第2回オタク検定 開催告知がアキバに掲示
第2回 オタク検定合格率はわずか6.2%だったオタク、アニメ文化、ゲーム、秋葉原、数理などの「オタク」の知識を問う「オタク検定試験」は、7月にマガジンエルフィックスの別冊付録として第1回目が開催され、TVなどにも取り上げられた。第2回オタク検定のポスターが、12月28日?発売のオタクエリートと一緒に、フィギュア店のソリッドシアターに掲示されていた。


オタク検定のポスター
オタクエリートの付録になる
オタク検定チラシ
例文の答えは、たぶんツンデレ
合格率はわずか6.2%だった第1回オタク検定試験は、オタク、アニメ文化、ゲーム、秋葉原、数理などの「オタク」について、7月にマガジンエルフィックスの別冊付録として開催され、TV、新聞、各種雑誌で取り上げられた。そのオタク検定の第2回目が、オタクエリートの付録として開催される。

1回目のオタク検定のポスターも、アキバで最初に見かけたのはソリッドシアターだったが、12月28日?発売のオタクエリートのポスター並べて、ソリッドシアターに第2回オタク検定のポスターが掲示されていた。

ソリッドシアターにはオタク検定のチラシもあり、例題として「次の文章を単語1文で表せ 普段は他人にタイして頑な態度を堅持している人物が、ある特定の人物・事物に対してのみ無防備なかわいらしさを見せてしまうこと」が書かれていた。(答えはたぶんツンデレ)。

第2回オタク検定の出題範囲は、「ライトノベル」「漫画誌史」「家庭用ゲーム機」「アイドル」「交通」の分野で、合格の基準の詳細は非公開だが、公開されている判定基準には「問題の正答率」と「出願時期の早さ」があげられている。また、オタク検定公式サイトでは、「オタク用語」「漫画」について問題を収録した第二回オタク検定模試が公開されている。

オタクエリート
オタクエリートの内容
第2回オタク検定は、12月28日?創刊のオタクエリートの付録になるもので、オタク検定のポスターをと一緒に掲示されていたオタクエリートのポスターには、鳩山由紀夫氏の写真が使われていた。オタクエリートの内容は、「鳩山由紀夫インタビュー」、「平沢勝栄×ケロロ軍曹」、「衆議院 漫画・アニメ・ゲーム意識調査」、「2005年オタクビジネスの新局面」、「OTAK優良企業一覧」「コミックマーケット概論」「純メイドコンテスト2005 」「"乙女"オタクの生態に迫る」といったもの。

当初オタクエリートの「About OTAK ELITE」では、オタクという言葉について『ネガティブな、マニアックな印象を抱く人が、いまだに多いのではないでしょうか』として、『ライター・評論家を自称する、一部の偏ったオタクたちの存在』を理由にあげていたので、ササキバラ・ゴウ氏が以下のような指摘は明らかな「売られた喧嘩」と書かれていた。その後オタクエリートの文面が変更

なお、オタク検定公式サイトで、オタク検定1回目の開催の際は、協賛として「アキバBlog」のバナーも掲示されていたが、協賛を依頼されたわけではなく、ビブロスが勝手に ありがたいことにバナーを貼っていただけ。2回目のオタク検定で、アキバBlogのバナーがオタク検定公式サイトから無くなったのは、オタクエリートの紙面と、アキバBlogの雰囲気があわないからかも。

【関連記事】
前人未踏のアキバ系カルチャー読本 「現代視覚文化研究」発売
第2回オタク検定 合格率は高いかも(=オタクエリートが売れてないぽい)
合格率はわずか6.2% 全国統一オタク検定試験 合格者発表
オタク検定 試験問題が発売「ついに解禁!!ヲタ検定問題冊子付き」
オタク検定 開催前に試験問題漏れる
全国統一オタク検定「オタクエリートの登竜門」8月5日開催

脱オタクファッションガイド発売。「脱オタはしなくていい」
オタク市場の研究 「アキバ系ではない新しいオタク像を提示」
イギリスからやってきた12人のオタクがアキバで記念撮影

【関連リンク】
「オタクはすでに死んでいる」岡田斗司夫(49)
痛いニュース(ノ∀`):岡田斗司夫「オタクは消費するだけの存在、すでに死んでいる」
「オタク開拓者」たちのジレンマ

日テレの『ニュースプラス1』でオタク検定試験(2005/08)
オタク検定:反響受け第2回実施へ 関連総合誌も創刊
全国統一オタク検定模試 公式
コンテンツ総合誌『オタクエリート』

はてなダイアリー オタクとは
はてなダイアリー - オタクの常識とは
日本オタクショップ分布図2005 ソースカトゆー家断絶さん
オタクが楽に生きる会話術
オタク趣味は金をかけなくてもできるようになった ソースゴルゴ31さん
キモオタの発祥に見るコンテンツ社会の臨界点
「オタクは骨董品をなで回す老人みたいだ」(東京大学大学院教授、西垣通氏)



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 09:00| アキバよもやま[2005]  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/545

トラックバック

第二回『全国統一オタク検定模試』 http://www.otaken.jp/ てことで、夏に行われたオタクエリートを算出する為の試験 『全国統一オ...

第二回『全国統一オタク検定模試』 【うえむ@日本橋的オタクの不定期日記(及び、あさちゃんBlog)】 at 2005年12月05日 18:18

何故、鳩山由紀夫???(;´Д`) 民主党幹事長・鳩山由紀夫さんがオタクエリートに! ササキバラ・ゴウのサイト 第2回オタク検定 開催告知がア...

オタクエリート 【赤くてアカい鷹の見聞録】 at 2005年12月17日 22:40

民主党幹事長・鳩山由紀夫氏が表紙になり、冊子名が伏せられていると「そのテ」の本...

こんな表紙ですがまっとうなそのテの本です。第2回オタク検定が付録のオタクエリートが発売 【せなか:オタロードBlog】 at 2005年12月25日 00:30