im@sのほんDUO 「さすがDUO!〜そこにシビれる!あこがれるゥ」
@im@sのほんDUOサークルあとりえ雅超あるまじろくらぶの冬コミ新刊「im@sのほんDUO」は、アキバの各同人誌取り扱い店で販売が始まっていた。メロン秋葉原店では、「im@sのほんDUO」の表紙と裏表紙の両方が見えるように展開し、手書きPOPを付けていた。「さすがDUO!俺達にできないことを平然とやってのけるッ!そこにシビれる!あこがれるゥ」とのこと。


「さすがDUO!俺達にできないことを平然とやってのけるッ!
そこにシビれる!あこがれるゥ」
サークルあとりえ雅超あるまじろくらぶの冬コミ新刊「im@sのほんDUO」は、アキバの各同人誌取り扱い店で販売が始まっていた。メロンブックス秋葉原店では、「im@sのほんDUO」の表紙と裏表紙の両方が見えるように展開し、手書きPOPが付けられていた。「さすがDUO!俺達にできないことを平然とやってのけるッ!そこにシビれる!あこがれるゥ」とのこと。

アキバのPOPでは、タマ姉抱き枕カバーを付きの雑誌「電撃G’s Festival! 」が発売になった際に、さすが電撃w!そこにしびれる!あこがれるゥ!をお伝えしたことがあるが、ジョジョの奇妙な冒険単行本第1巻で、エリナに無理やりキスをしたディオに対し子分が言ったセリフを、「im@sのほんDUO」にかけたもの。

アイドルマスターは、ウィキペディアによると、ナムコのアーケードゲームTHE IDOLM@STER(アイドルマスター)は、「アイドルプロデュース体験アーケードゲームである。アイドルをプロデュースし、いかに多くのファンをつけることが出来るか目指すゲームである。ネットワークを使用して全国のプロデューサー(プレイヤー)とランキングを競うことが出来る」というもの。プレーヤーの立場となるプロデューサーには、プロデューサーランクがあり、レベルが上がると、デュオユニット編成可能になる。

「im@sのほんDUO」は全年齢向けの同人誌で、雪歩とプロデューサーの話(藤枝雅氏)と、ユニットの組合せをいろいろ考えるお話し(源久也氏)になっている。

メロンブックス秋葉原店
とらのあな1号店
メッセサンオー3号店
「im@sのほんDUO」はメロンブックス秋葉原店だけでなく、とらのあな1号店、メッセサンオー3号店でも販売されていたが、冬コミ新刊の入荷が多いためか、各店に入荷した同人誌で、手書きPOPが付けられているものは多くなく、「im@sのほんDUO」にPOPが付いていたのは、メロンだけ。

【関連記事】
けいおん!紬イメージソングを101枚爆買いした藤枝雅氏らの同人誌
ジャンプSQ創刊2号発売で「ジョジョ」コーナー
リボルテック「ジョジョ」祈願 クレイジーダイヤモンド&キラークイーン
「Xbox360がワクテカ状態!」 Xbox360版アイドルマスター発売
日本に2コだけ。XBox360版アイドルマスター等身大?パネル
XBOX360版アイドルマスター、アキバ各店で店頭デモ中
「ジョジョネタPOP」がやたら多いドスパラ秋葉原Prime館
さすが電撃w!そこにしびれる!あこがれるゥ!
「THE DOG」が景品のUFOキャッチャーに、なぜかジョジョ

「THE IDOLM@STER マスターピース03初回限定版」 これまでで一番潤沢
アイドルマスタームック「アイドルマスター プラチナアルバム」発売・・「入荷数少なすぎ」
「アイドルマスター マスターピース01」やっぱり見つから

【関連リンク】
東京大学でジョジョ立ち
アイマスの真実「キモヲタは金だと思えばいいのよ」 ソース痕跡症候群さん
【ゴマエー360】 狂気!アイドルマスターCDがオリコン10位 「私はアイドル」PV
はてなダイアリー そこにシビれるとは
ジョジョの奇妙な冒険(1〜4部)名言集
あとりえ雅情報室
超あるまじろくらぶ

THE IDOLM@STER WEB公式
THE IDOLM@STER ウィキペディア(Wikipedia)
THE iDOLM@STER Wiki
アイドルマスターの萌え構造
アイドルたちの露出度チェック みずせ伊織派blogさん
ファミコン版「アイドルマスター」 ソースカトゆー家断絶さん
アイドルマスターのアクセサリを効率よく回収する方法 さざなみ壊変さん1月3日更新分 ソースRinRin王国さん

アイドルマスター中心イベント「IDOLPROJECT」
アイドルマスターオンリー アイドルマニアックス
アイドルマスター ファンDVD「Lovable Days」 2006年2月14日発売予定
アイマス紀行〜秋葉原編〜 アキバのアイドルマスター設置状況 ソース駿河電力/スク水.JPさん



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 09:36| 同人誌[2006]  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/742

トラックバック

「ありえ雅」&「超あるまじろくらぶ」の藤枝雅さん&源久也さん作「im@sの本Duo」。 先日

アイドルマスターの同人誌「im@sの本Duo」 【同人誌な部屋blog】 at 2006年01月09日 13:09