「諸事情により公表できませんが、メディアIDは国内超有名メーカー」
諸事情あきばお〜1号店が、リーダーメディアテクノの8倍速DVD-R50枚スピンドル(TKDVR47-8X50PW)を販売していた。パッケージでは、製造元はCMC Magneticsと書いてあったけど、『諸事情により公表できませんが、メディアIDは国内超有名メーカーです』とのこと。でも、POPにはヒントがあり、メディアブローカーのTerry D, Kent氏も登場する。


「国内超一流メーカーと同じ品質。〜諸事情により公表できませんが
メディアIDは国内超有名メーカーです」 
あきばお〜1号店が、台湾Prodisc社「SmartBuy」ブランドの日本総代理店?リーダーメディアテクノの8倍速DVD-R50枚スピンドル(TKDVR47-8X50PW)を、1枚あたり27円の1399円で販売していた。パッケージには、製造元は(台湾の)CMC Magnetics Corporationと書いてあったけど、POPによると、『国内超一流メーカーと同じ品質。〜諸事情により公表できませんが、メディアIDは国内超有名メーカーです』とのこと。

メディアID(製造者コード)は、AV Watchによると、『記録型DVDディスクの製造元をあらわすもの。このコードはディスク製造に使用されるスタンパに最初から記憶されており、これがメディアの基本情報となる。また、記録ドライブがメディアの製造元を確認するのに用いられ、それをもとに適切な書き込みが行なわれる』というもので、TDKが海外製DVDメディアに抗議したり、マクセルが台湾製DVD-Rに警告したこともある。

あきばお〜1号店店頭の
DVD-Rメディアいろいろ
インタビューに答えるメディアブローカーTerry D, Kent氏
リーダーメディアテクノの8倍速DVD-R50枚スピンドル(TKDVR47-8X50PW)
あきばお〜1号店のリーダーメディアテクノ扱いの8倍速DVD-R50枚スピンドパックのPOPでは、『業界騒然!流出騒動を追う!』とかあったものの、"国内超一流メーカー"がどこなのかは、書いてはいなかった。でも、ヒントがいくつかあり、メディアブローカーのTerry D, Kent氏が、インタビューに『3文字です・・・T おっとこれ以上は言えないっス!』と答えていた。

【関連記事】
「大人のアレでメーカー名が書けません」
太陽誘電DVD-R 「コンパニオン宴会特価!」
「こんなDVD-Rメディアは嫌だ!」
「海外産・国産の差が、戦力の決定的違いではないことを教えてやる。」
ToHeart2エロゲ化で「Toheart2 エロゲ化おめでとう価格!!!(お 」
「ウホッ いいメディア 焼かないか?」ヤマジュン製 もとい日本製DVD-R
「台湾とは違うのだよ 台湾とは!」
BenQのDVD-RメディアですがIDコードが「SONY」

【関連リンク】
TDK、記録型CD・DVD生産から撤退
TDK、不当な海外製DVDメディアに抗議(2002/7)
マクセル、不正IDの台湾製DVD-Rに警告(2004/9)
マクセル、製造者コード不当使用の海外製DVD-Rを警告(2004/9)
リコー、LITE-ON・CMC Magneticsを米で提訴 CD-R/RW特許侵害で(2004/11)→和解

リーダーメディアテクノ
CMC Magnetics Corporation(英文)
市販DVD-Rメディアの格付け



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 12:40| POP[2006]  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/1062