【コラム・ネタ・お知らせetc】ガマニア 連載案( ゚∀゚)彡おっぱい!おっぱい!
アキバBlogをご覧の皆さん、はじめまして。株式会社 ガマニア デジタル エンターテインメントの大久保と申します。 『マ○ー○ー○ャのビラ配りが元気だった頃の秋葉原が懐かしい・・・』などと回顧する生粋のアキバ系であります。 今回のコラム執筆という大役を与えられ、事の重みを感じつつ、書き綴りますのでどうぞお付き合いください。


それでは他社さんと同じように、まずは自社紹介から入らせていただきます。

ガマニアは主にオンラインゲームの配信・運営を行っている会社です。もう少し詳しく書くと、海外で開発されているゲームの日本での運営権を獲得して、日本向けにローカライズを行い、ゲームの運営を行っています。

加えてオンラインゲームの自社開発も進め、すでに1本目となるココカンをスタートさせています。現在この自社開発には特に力を入れていて、今後より多くの自社開発のゲームの配信を行っていく予定です。

日本で最初に配信したゲームが韓国産ゲームだった事や、オンラインゲームは韓国の会社が多い事などから、私たちも韓国の会社と誤解される事も多いのですが、ガマニアは元々台湾に本社を構えています。その地の利を生かし、最近は台湾のゲームの配信が続いています。現在、私が担当している飛天onlineや今年サービス開始予定のHoly Beast Onlineは台湾産のオンラインゲームです。

・・・ここまで読んでお気づきの方もいるかも知れませんが、多分今回の企業コラム企画の中で『一番秋葉原から遠い会社』なのではないでしょうか?しかし、社員は私を含め多くのアキバ系を有し、またゲームユーザー様と秋葉原の親和性も高いことから、秋葉原の地でイベントを行うことも多々ございます。

4月9日に行われた、秋葉原でのイベントの様子
IT女優の田中千絵さんの衣装は飛天onlineのコスチュームです

そんな秋葉原とは遠くて近い会社として、この連載をどう進めていくかという問題ですが、個人的には、公式サイトで出来ない『はじけた企画』をやろうと企んでいます。僭越ですが、ここで私が考えている企画を、2つほど紹介させていただきます。


【連載企画その1】18禁!?セクシースクリーンショットコンテスト 
アキバblog 連載企画その1
18禁!?セクシースクリーンショットコンテスト企画
日々撮られているであろうセクシースクリーンショットを、闇に葬るのはもったいない!
飛天online
キャラクターメイキング画面 
∩ ( ゚∀゚)彡おっぱい!おっぱい!

オンラインゲームの定番イベントに、『スクリーンショットコンテスト』という物があります。これは、ゲームの画面を撮って送ってもらうという極めて単純ではありますが、プレイヤーのセンスが問われるイベントです。

ご多分に漏れずガマニアでもこのスクリーンショットコンテストを、幾度と無く様々なゲームで開催しています。応募された作品を見ると、セクシーショットどころか、際どいシモネタも見かけるのですが、会社の倫理的問題などから、”選考外”となってしまう事がほとんどです。

他社のスクリーンショットコンテストでも、シモネタが上位入選をしたことは、私の知る限りではありません。絶対に、絶対に、他社でもシモネタのスクリーンショットの応募が来ているはずですが、選考から外しているのだと信じて疑いません。

ユーザー様のブログなどで、斬新な発想から生まれたセクシースクリーンショットを見ると、『嗚呼、この才能を生かす場を提供してあげたい』と常々考えていました。そこで『・・それなら最初からそういった物を限定して募集すればいいじゃないか!』と思い、発案した企画です。

そうそう、少し話しはそれますが、私の担当する『飛天online』には、おっぱいスライダー(C)ILLUSIONとユーザー様から呼ばれる機能があります。自分が操作するキャラクターの姿をカスタマイズできるのですが、女性キャラクター(種族:鏡童を除く)は、胸の大きさをおもいのままに変更できる機能が付いているので、巨乳派も貧乳派も楽しめるスクリーンショット撮影が可能です。

個人的には、ネットゲームにあまり興味ない人でも、このおっぱいスライダー(C)ILLUSION機能と、某格闘バレボールゲームほどではないものの『修羅女の乳ゆれ』だけでも堪能していただければ幸いと考えていたりいなかったりします。

そんな『飛天online』をはじめとしたネットゲームのセクシーなスクリーンショットが満載なこの企画を、なんとか実現させたいと考えています。


【連載企画その2】 オンラインゲームで本当に異性と出会う事ができるか!
ゲームがきっかけで結婚は、もう日常的な事なのです!!(多分)

そしてもうひとつは、男女の出会いの場としての、オンラインゲームを考察する企画です。個人的にかなり自信のあったのですが、公式サイトで行いたいと直訴した所、アッサリと上司に蹴られました・・・ _| ̄|○

実際、ガマニアで運営中の『エターナルカオス』では「ゲームを通じて出会い、現実の世界でご結婚が決まったカップルには特別なアイテムをプレゼントする」というまるでネタのような企画をやっていますが、なんとすでに多くのご結婚の報告が寄せられているのです!!

某超有名大作MMORPGの最近の広告でも、『初めて会ったのは、ゲームの中でした。』なんてキャッチコピーを使っている事もあり、実際問題、「オンラインゲームでの異性との出会い」に対し、興味を抱いている人も多いのではないでしょうか。そこで、彼女(もしくは彼氏)のいない方を被検体に、実際にオンラインゲームで恋人を作ることは可能なのか?!・・という、生温かいプレイ日記形式の連載を考えております。

上記の企画について反響が薄かった場合、次回はエターナルカオス巨商伝O2Jamなど他ゲームの話題が書いてある内容になり、私の存在自体無かったことになってしまうため、アキバblog読者の皆様からのトラックバック、またガマニアへの応援メールなどお待ちしております!!


株式会社 ガマニア デジタル エンターテインメント
プロジェクト推進本部第1グループ 大久保

withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 07:17| コラム  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/1265