【コラム・ネタ・お知らせetc】CLOCKUP タイトルとかはまだ秘蜜
やーどーも。CLOCKUPいろいろやってる感じのタイツマン金です(右の人は銀さんです)。知らない?そうですか。残念。CLOCKUPって何やっとるのって方のために、短刀直入に答えると、エロゲメーカーです。俺様の短刀が直入すると、はじめは硬く強張っていた緊張が、徐々にやわらかくなるような事を毎日やってるんです。


ということで、CLOCKUPですが、最近だと「黒の歌姫」っていうのを、昨年の10月末ごろ「へぇー」と、言いながら出したっきりで「ぜんぜん最近じゃないよ」って怒号がどこ吹く風なんですが、新しいのは作り中なんです。

『ふぅん、そんなら証拠を見せてよ、証拠を!』ってあなたはツンデレキャラみたいな事をおっしゃられるのね、おほほほほほ。というわけで今回は作り中な感じをレビューしますよ。タイトルとかはまだ秘蜜。うわーぁ、変換がなんてエロゲ!

「・・・らない」の、企画書っぽい
デッカク写すと怒られる っぽい
今作っている「例」の「ブツ」が「コレ」なんですよ・・・と、抽象的な表現が目に付くニクイ奴なんですが、企画自体は去年の秋くらいから始まっていて、それまで担当のディレクターが死ぬほど企画書を出した中から厳選したものを実際に作るわけです。

企画書には夢や冒険がいっぱい詰まっているんだ。そこには危険もいっぱいある。だから毎日の地道な積み重ねがとっても大事だ!この期間が長いか短いかは意見が割れるところですが、日本人の平均的な長さではないかというのが個人的見解です。

イベント表らしいもの
いっぱいあって大変 うれしいな
近親 相関図
画面は有名なソフト
制作がスタートするとモノがばんばん上がってくるのだ。原画やCGがどんどん追加されていくので、管理資料も日々鍛えられて大きくなっていくんだ。

ウチのゲームは今のところ約100%アドベンチャーなので、シナリオがすごい勢いで必要です。文章だけじゃなくて選択肢もあるので、管理をしないといけません。じゃないと超世界が展開されてしまいます。で、いまどんな感じになっているかっていうと・・・、大丈夫バッチグーです。順調順調!

み、みえちゃう・・・
おふふぃひっはふぃ〜
ゲームに使うCGは実際に使うものとは比べ物にならないくらいデッカク描いてデッカク塗るんだ。ほんと申し訳ないっス!
あの部分もでっかいぞ!。ほんっと申し訳ないっス!

作画のための資料も膨大だ!
肉体の神秘!
研究に余念がないったりゃありゃしない。
疲れたら寝るんだ!
禁断のベッドゾーン
「今宵も満室」
そして池袋の眠れぬ夜は続いていく。寝るけど。

そんな鋭意開発中でごぜーますが、近々盛大に発表することに!
ドクターストップが入るくらいにエロスです。

というわけで、再三申し上げますが、4月21日頃にCLOCKUPをチェックしてくださいねっ。とプチ情報。あ、申し上げてないか・・・失敬失敬。

CLOCKUP タイツマン金

withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 05:58| コラム  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/1252