【コラム・ネタ・お知らせetc】TEAM Entertainment 領主様 霜月はるか嬢寄せ書き
幻想楽団Sound Horizonを主催する音楽家(領主様こと)Revo氏と、幻想音楽界の妖精…もとい歌姫、霜月はるか嬢がコラボした作品「霧の向こうに繋がる世界」が、6月の発売に向け、鋭意制作進行中。領主様を中心に、深夜粛々と数時間作業が続くマスタリング作業は、無事に終わり一段落。「今日の記念にお土産を…」とオネダリしたところ、領主様とお嬢様、お二人から寄せ書きを頂ける事に・・・


霜月はるか†Revo(Sound Horizon)「しもつきはるか くろす れぼ(さうんど ほらいずん)」と読む…の記念すべきタイトル「霧の向こうに繋がる世界」は、霜月はるか嬢が歌い、Revo氏が編曲とサウンドプロデュースを手掛け、両氏が作詞・作曲を分担。オルガン奏者として桜庭統氏が参加し、ジャケットデザインは田中久仁彦氏が担当し…と、どこから食べても美味しい垂涎の一品。

この作品の制作も、遂に秘境に…もとい佳境に突入。 未だ多く語られていない詳細を待ち望んでいるファンの皆様の為に、某マスタリングスタジオで行われた超絶マスタリング作業に、アッと驚く記事をゲットすべく潜入取材を敢行…

いや、潜入というより正面から堂々と突撃!

マスタリングスタジオは、本国アメリカではマイコーやエルトン某など数々の著名なアーティストの作品も手がけた老舗(の日本にあるスタジオ)で、実に良い仕事してます。よくCDのパッケージで見かける「マスタリング」というのは音圧・音質の調整や変換はもちろん、曲順、曲間の決定やコード情報の調整などの作業のことでして、「音の調整」という意味では、最終工程です。

領主様を中心に、深夜粛々と数時間作業が続くマスタリング作業は、無事に終わり一段落。「今日の記念にお土産を…」とオネダリしたところ、領主様とお嬢様、お二人から寄せ書きを頂ける事に。

それからまた仕上がりを待つこと約3時間。曲間の繋がり方ひとつに至るまで、並々ならぬ拘りを見せるお姿。 ああ、領主様、なんてコダワリストなのかしら。

完成した色紙は意外なイラスト入り。似てます。


新しい情報は下記・各公式サイトでも、順次公開予定
Maple Leaf Sound Horizon TEAM Entertainment

「霧の向こうに繋がる世界」 メカラウロコですぜ。
と、いうことで次回も新鮮な情報を。併せましてホント、しょーもナイ俺をよろしく!
ティームエンタテインメント 担当ナリ

withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 06:55| コラム  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/1227