水兵きき式ひぐらしでハラスメント 「ある意味"一般"を越えたハラスメントワールド」
水兵きき式ひぐらしでハラスメント『スクエニ初の成年誌!?』、『中途半端なエロマンガよりずっとエロいよ』のみかにハラスメント【AA】で知られている水兵きき氏の同人誌『水兵きき式ひぐらしでハラスメント』が、12日〜13日には、委託先の虎の穴・メロンブックスに入荷していたようで、それぞれのショップに並んでいた。『一般向け』の内容だけど、ある意味"一般"を越えてるらしい。


水兵きき氏の同人誌『水兵きき式ひぐらしでハラスメント』 虎の穴・メロンブックスで販売していた
とら2号「詩音が、皆の前でエロコス着せられたり、女体盛りされたり」
とら1号 「ある意味一般を越えたハラスメントワールド」
メロン 「アキバに色んな意味でしょーげきを与えた あの「みかにハラスメント」の水兵ききセンセ」

昨年(2005年)3月に発売になり、はてなダイアリーによると、『「スクエニ初の成年誌!?」「中途半端なエロマンガよりずっとエロいよ」と取り上げられ、一気に注目を集めた』という、みかにハラスメント【AA】で知られている水兵きき氏(サークルふなのりはうす)の同人誌『水兵きき式ひぐらしでハラスメント』が、12日〜13日には、委託先の虎の穴・メロンブックスに入荷していたようで、それぞれのショップに並んでいた。

水兵きき氏の名を知らしめた?『みかにハラスメント』は、2005年3月に出たコミックスで、アキバBlogでも何度かお伝えしたけど、レビューでは賞賛、絶賛の声多数?があり、緊急入荷→完売したり、部数/配本先の関係からか買えない人が続出し、一時はAmazon和書ランキング総合1位にもなったもの。

今回の水兵きき氏の同人誌『水兵きき式ひぐらしでハラスメント』を、メロンブックス秋葉原店では、『アキバに色んな意味でしょーげきを与えた あの「みかにハラスメント」の水兵ききセンセ 約1年半ぶりの同人誌はいきなり詩音女体盛り!』とかを書いたPOPを付け、同人誌と一緒に『みかにハラスメント』を陳列していた。

また、とら2号店は『詩音が、皆の前でエロコス着せられたり、女体盛りされたり、お色気もたっぷりな1冊!』とし、とら1号では、『成人向けじゃないよ?・・・でも、ある意味一般を越えた「ハラスメント」ワールドをご賞味ください』としていた。

水兵きき式ひぐらしでハラスメント 詩音スイーツ
水兵きき式ひぐらしでハラスメント 表紙には『一般向け』
詩音の女体盛り
『詩音スイーツ 』
女体盛りを拭き取られる・・・
同人誌『水兵きき式ひぐらしでハラスメント』は、ひぐらしのなく頃に罪滅ぼし編までのネタが入った内容で、詩音がエンジェルモート制服を着て、ほとんど裸のような格好で接客したり、詩音スイーツ(女体盛り)になるとかの『教育』を受けるマンガと、水兵きき氏の『商業イラスト+漫画』を収録したもの。またあとがきには、特典おまけイラストのURLも書かれていた。

【関連記事】
「水兵きき ついにリミッター解除!」 おまかせ!さやなのもえろ部1巻発売(2007/12)
水兵きき式ひぐらしでハラスメント2 同人誌ランキング7/28(2007/07)
「エロ本よりエロい一般向け同人誌 メロン専売で登場!」
らき☆すた同人誌 「ポロリもあるけど一般向け だから安心!」(2007/07)
「ヌける一般本!」 水兵きき式ひぐらしでハラスメント 再入荷
水兵きき先生クリアしおり 「本に挟む目的以外に使用して頂いても、一向に構いません」
みかにハラスメント重版分入荷「これで高値で買う必要は無いデスよ〜」

メロン秋葉原の再入荷分は平日にも関わらず2日で完売(2005/04)
みかにハラスメント 緊急入荷→完売
「みかにハラスメント」に賞賛、絶賛の声多数? アマゾンランキング急上昇(2005/03)
みかにハラスメント「スクエニ初の成年誌!?」「中途半端なエロマンガよりずっとエロいよ」(2005/03)

【関連リンク】
大人向けじゃないけどエロい漫画
水兵きき氏のホームページふなのりはうす みかハラNEXT 公開中
はてなダイアリー みかにハラスメントとは
めっつぉさんのみかにハラスメントを買った
みないで、ください・・・衝撃の問題作「みかにハラスメント」緊急レビュー
「水兵きき式ひぐらしでハラスメント」2006年4月中旬登場!!(とらのあな)
みかにハラスメント解説 たかひろ的研究館さん
このマンガは、エロマンガだと思われます。萌えもありますが、実際には萌えをはるかに超越して完全なエロマンガと化しており、これがガンガン増刊パワードで掲載されたというのは信じられないことでした。



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 12:10| 同人誌[2006]  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/1250