メガゾーン23 完全変形ガーランド発売 「クオリティタカス」
メガゾーン23 完全変形ガーランドやまとのメガゾーン23 完全変形ガーランド【AA】が、30日に発売になった。メガゾーン23は、ARTIFACT さんが『美少女、メカ、スプラッターと当時流行していたものが放り込まれたOVAの元祖的作品』とされている85年のアニメ。やまとのガーランドは、バイク形態から人型形態に差し替えナシで変形し、「クオリティタカス」と言っていたお客さんもいた。


メガゾーン23 1/15 完全変形ガーランド
メガゾーン23 1/15 完全変形ガーランド メガゾーン23 1/15 完全変形ガーランド
30日にアキバに入荷
収納されている状態
パケ裏面
マニューバクラフトから、マニューバスレイヴに差し替え無しの変形

やまとのメガゾーン23 1/15 完全変形ガーランド【AA】が、30日に発売になった。サンプル展示はアキバのいくつかのショップで発売に先だって行われ、アソビットキャラシティでは、『OVA発表当時から立体での変形機構再現は不可能だと思われてきた”ガーランド”〜左右に割れる前輪、胸部にかけての変形ギミックには感動を覚えますよ!(POP)』としていたもの。

メガゾーン23 1/15 完全変形ガーランド【AA】は、製品情報では、『新機構としてマグネットを活かした変形ギミックを盛込み、マニューバクラフト(バイク形態)から、マニューバスレイヴ(人型形態)に差し替え無しの変形を実現した』もので、『省吾(主人公)の可動フィギュアをバイクに乗せたままで、変形を可能にした究極のガーランド』と謳っている。原型製作は澤田工房。

ガーランドのレビューには、「K´」さんの『多分今日は、日本中のメガゾーン23ファンが感動してることだと思う。(おおげさじゃなくマジで)変形させる時は頭の中に「フォ〜、ティリンティリン〜♪」と変形時の効果音が鳴り響くと思う。(自分がそうだったしw)』がみつかり、ブログっぽいレビュー置き場さんがガーランド変形ギミックの紹介をされている。

コトブキヤラジオ会館
とらのあな1号店
イエローサブマリンG-Shop

30日に、やまとのメガゾーン23 1/15 完全変形ガーランド【AA】を見かけたのは、コトブキヤラジオ会館・とらのあな1号店・イエローサブマリン。アソビットキャラシティではガーランドは完売し、次回入荷は未定としていたけど、ガーランドの展示では、メガゾーン23のデモも行っていた。

メガゾーン23は1985年に発売されたOVAで、メカゾーン23作品紹介では、『時は1980年代半ば、内容、質、意外性、セールス、そして世界初のヴァーチャルアイドル“イヴ”の存在...、全てにおいて当時の他のOVAを凌駕、 TVや映画では限界のあった内容表現自体に、風穴を開け、その後も様々なクリエイター、作品に影響を与え続けている歴史的作品』としている。

また、ウィキペディアによると、『超時空要塞マクロスのスタッフがアニメ制作に当たることが売り物にされた。内容的にも、メカと美少女、アイドル歌手(声優も現実の新人アイドル歌手)、巨大宇宙船内の都市とマクロスと共通するモチーフが意識して用いられた。アニメファンからの期待度と注目度も高く、約2万6千本のセールスという本作の大ヒットにより「メカと美少女」という一大潮流が席捲することになった』という作品で、ARTIFACT ―人工事実― さんは、『美少女、メカ、スプラッターと当時流行していたものが放り込まれたOVAの元祖的作品』とされている。

【関連?記事】
サークル時祭組 「メガゾーン23」25周年記念同人誌 2325
ファンが作った「メガゾーン23」23周年同人誌 板野一郎・梅津泰臣インタビューも
MGギャン発売 「気合い入りすぎですよ」
タカラ ボトムズ1/18スコープドッグ
ワンダーフェスティバル2006冬 タチコマ、ロボットとか
タチコマ プラモデル発売 「たくさん作ってタチコマンズを結成しよう!」
ワンダーフェスティバル2005夏のロボット、戦車、怪人、怪獣


【関連リンク】
メガゾーン23 評価 7/10 20年前のアニメだが・・・みるべし! レビログさん
完全変形1/15 ガーランド レビューマニューバ・スレイブ ソースTemporary Feelingさん
完全変形ガーランドレビュー ブログっぽいレビュー置き場さん
やまとの完全変形ガーランド、ついに発売!  「K´」さん
ガーランドのサンプル展示&レビュー
やまと「メガゾーン23 1/15 完全変形ガーランド」製品情報

メガゾーン23公式
メガゾーン23 サンプル映像
メガゾーン23 20周年記念DVD
メガゾーン23 ウィキペディア
美少女、メカ、スプラッターと当時流行していたものが放り込まれたOVAの元祖的作品
「メガゾーン23」途中のHシーンの印象とか強くて(強かったよね?) ウラノスさん
BANDAI CHANNEL>メガゾーン23



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 08:46| フィギュア[2006]  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/1522