「準にゃんと共に生き、準にゃんと共に死すッ! 今更なんのためらいがあろうッ!」
フランケン博士みたいな人 「準にゃんと共に生き、準にゃんと共に死すッ!今更なんのためらいがあろうッ!」7月28日発売のはぴねす!りらっくす【AA】でメディオ秋葉原店がいろいろやっていたことをお伝えしたけど、店頭に掲示していた準の裸エプロンテレカを、メディオ店内ではアニメジャイアント・ロボ【AA】に登場する、フランケン博士みたいな人が掲げていた。『準にゃんと共に生き、準にゃんと共に死すッ!今更なんのためらいがあろうッ!』とのこと。


「準にゃんと共に生き、準にゃんと共に死すッ!今更なんのためらいがあろうッ!」
「準にゃんと共に生き、準にゃんと共に死すッ!今更なんのためらいがあろうッ!」
メディオ秋葉原店の入口にある
「 はぴねす!りらっくす」デモコーナー
フランケン博士みたいな人が掲げていた準裸エプロン
乳首見えてるけど準は男
メディオ秋葉原店では22日のでは、まだ予約受付をしていた

7月28日発売のはぴねす!りらっくす【AA】でメディオ秋葉原店がいろいろやっていたことをお伝えしたけど、メディオ店内では、店頭に掲示していた乳首が見えてる 準の裸エプロンテレカを、アニメジャイアント・ロボ【AA】に登場する、フランケン・フォン・フォーグラー博士みたいな人が掲げていた。

メディオ秋葉原店の『はぴねす!りらっくす』店内デモに追加されていたのは、フランケン博士みたいな人が『私は「準にゃんと共に生き、準にゃんと共に死すッ!今更なんのためらいがあろうッ!』と叫び、準の裸エプロンテレカを掲げていたもので、フランケン博士みたいな人がエロゲを掲げて叫んでいたのに気が付いたのは、ツンデレっ娘と共に生き、ツンデレっ娘と共に死すッ!以来のような気がする。

ういんどみるOasisはぴねす!りらっくす【AA】は、Game-Styleの特集によると、『2005年10月にリリースされて好評を博した大人気AVG「はぴねす!」の待望のファンディスク。本編の後日談を描いた7本のオムニバスシナリオや麻雀ゲームなど、前作にひけを取らない大ボリュームでお贈りするファン垂涎の逸品だ』というもの。メディオでもテレカの絵柄になった渡良瀬 準は、『見た目は女の子にしか見えなけど、本当は立派なオトコノコ』というキャラ。

キバヤシみたいな人が登場する「チョンキバヤシの性癖の謎を追え!」
「かわいいて萌えられれば・・・男の子でも女の子でも関係ないんだ−っ!」

また、メディオ秋葉原店のはぴねす!りらっくす【AA】デモには、キバヤシみたな人の登場するPOP『チョンキバヤシの性癖の謎を追え!』もあり、『かわいいて萌えられれば・・・男の子でも女の子でも関係ないんだ−っ!』とか、2ちゃんねるの【はぴねす!】渡良瀬準と結ばれるまで愛でるスレにある『準にゃんとインフィニティー&ジャスティス!準にゃんに心の貞操を奪われたい!(#´ω`)』を言っていた。

【関連記事】
準にゃん(♂)おしりマウスパッド 「バナナを挟むことも可能!」
アトリエかぐや「夏神」は、非常に危険なエロゲー
サークル16軒目の冬コミ新刊 「準にゃん描かせたら世界一!」
第2回準にゃんオンリー即売会 「こんなカワイイ子が女の子なわけないだろ!」(2007/09)
「この日を待ちわびた数千人の準にゃんファンの皆様、たいへんお待たせしました!」
ジャイアントロボ-地球の燃え尽きる日-1巻 とら1号店に「オッサン」コーナー
「もしかして史上初? 最強の女装少年"準にゃん"オンリーイベント」
「萌えの最高峰 それが渡良瀬準」 はぴねす!DVD2巻発売
唯一神・チョンキバヤシ 「メディオ!特典担当は、腹を切って死ぬべきだ」
準にゃん裸エプロンテレカ付 「はぴねす!りらっくす」完売 エロゲ買取7/28
「乳首の露出が分かりにくい」とのご指摘→ 乳首を完全に露出
「準の裸エプロンテレカ」 乳首が見えても店頭に出せる。男なので
「おどろきました・・・すばらしい予約数です!さすがはオカマキャラを〜」
「ツンデレっ娘と共に生き、ツンデレっ娘と共に死すッ!今更なんのためらいがあろうッ!」

【関連リンク】
男性向け「ショタ」について考えてみた たまごまごごはんさん
はぴねす!りらっくす製品情報 / キャラクター紹介「渡良瀬 準」
ういんどみるOfficialWebSite
「Game-Style」特集 はぴねす!りらっくす
ジャイアント・ロボ THE ANIMATION 地球が静止する日
メディオ秋葉原店



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 10:50| POP[2006] ゲーム[2006] エロゲ[2006]  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/1825