R.O.D「神保町のヌシ」読子・リードマンフィギュア発売
R.O.D「神保町のヌシ」読子・リードマンフィギュア発売コトブキヤのR.O.D「読子・リードマン」フィギュアが発売になった。R.O.Dの読子・リードマンは、 はてなダイアリーによると、『大英図書館特殊工作部エージェントで高校の非常勤教師。趣味は読書、趣味以外も読書』で、『巨乳・眼鏡・ロングヘア・女教師』というキャラ。秋葉原から歩いていける文庫・コミックの聖地の神保町で販売していたかは、未確認。


R.O.D「神保町のヌシ」読子・リードマンフィギュア発売
R.O.D「神保町のヌシ」読子・リードマンフィギュア発売
本を模したというパケ
スカートは外れるけど
パケでは見えない
R.O.D「読子・リードマン」
サンプル

コトブキヤのR.O.D「読子・リードマン」フィギュアが16日に発売になった。R.O.Dの読子・リードマンは、はてなダイアリーによると、『大英図書館特殊工作部エージェントで高校の非常勤教師。趣味は読書、趣味以外も読書』で、『巨乳・眼鏡・ロングヘア・女教師』というキャラ。

「読子・リードマン」は、製品情報によると、『読書さえできれば、他になにもいらないという程の愛書狂(ビブリオマニア)な彼女。女教師の顔を持つ彼女が持っている特殊な能力“ザ・ペーパー”を表現したポージングでダイナミックに立体化』と謳われ、ゲーム情報サイトでは『神保町のヌシこと無類の本好き、読子・リードマンが待望のPVC化として立体化』と紹介している。原型製作はコトブキヤのレイ&アスカ プラグスーツVer・アルターアルヴィス・E・ハミルトン・グッスマ遠坂凛などをされた稲垣洋氏。

16日にコトブキヤR.O.D「読子・リードマン」フィギュアを見かけたのは、アソビットキャラシティ・とらのあな本店・コトブキヤ・ソフマップ本店。【追記 翌17日にはヤマギワソフト館でも見かけた。】なお、秋葉原から歩いていくこともできる文庫・コミックの聖地とか世界一の本の街の神保町で、『読子・リードマン』フィギュアを販売していたかは、未確認。

アソビットキャラシティ
コトブキヤラジオ会館
とらのあな本店
【関連記事】
寸止め?メガネっ娘「エア・ギア」野山野林檎フィギュア 発売
「秋!読書!メガネ!」メガネっ娘フェア始まる、フィギュア用

メガネかけたまま舐める保科智子

「萌えを支えてきたのはメガネ」

ビジョメガネ緊急入荷 「メガネ娘に発狂しろ」
「メガネ サイコー!」アソビットシティー各店で「イカレタ・・・(失敬)イカシタPOP」が増加中
(2005/06)

【関連リンク】
「読子さん、フィギュアですよ。」 コトブキヤ R.O.D 読子・リードマン発売(大阪・日本橋)
出来はなかなか良いです 何かロングスカートが新鮮かもw 徒然Blogさん
メガネ属性なくても安心 コトブキヤ R.O.D「読子・リードマン」レビュー
コトブキヤ R.O.D 読子・リードマン ひなたちきさん
スカートもメガネも着脱可能 エッチングパーツも付属する
コトブキヤ流石すぎ。予備メガネに加えてエッチングメガネまで付属 EARL.BOXさん10月17日更新分
「R.O.D」より神保町のヌシこと無類の本好き、読子・リードマン
コトブキヤ / R.O.D 「読子・リードマン」製品情報

秋葉原以外のオタクの聖地・神保町
神田神保町 ウィキペディア 世界最大級の書店街
OVA R.O.D -READ OR DIE-
R.O.D -READ OR DIE- ウィキペディア
はてなダイアリー 読子・リードマンとは



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 07:21| フィギュア[2006]  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/2323