【コラム・ネタ・お知らせetc】 ニトロプラス みなさんはじめまして!
ニトロプラス みなさんはじめまして!アキバBlogをご覧のみなさんはじめまして!PCゲームメーカー・ニトロプラスの広報担当ニトロくんと申します。ありがたいことに、これから2週間に1回、テキストを書かせていただくことになりました。普段はお見せできないことをお伝えできればと思っていますが、まずは1回目ということで、ニトロプラスとはなんぞやって辺りからいってみましょー!



アキバBlogをご覧のみなさんならば、何回かニトロプラスの名前を目にしたことがあるかもしれませんが、(一応)エロゲーメーカーです。アキバBlogでニトロプラスとして掲載されている写真で一番多いのは、たぶんもじゃもじゃ頭の変な格好した人(コラ)じゃないかと思いますが、コスプレ集団とかでは断じてありません。

『ニトロプラス』は、2000年にハードボイルドADV『Phantom of inferno』で産声を上げ、2005年には女性向けブランド・ニトロプラス キラルを旗揚げしBLゲーム『咎狗の血』を発売。2006年12月現在までに13作品を世に打ち出してきました。荒唐無稽スーパーロボットADV『斬魔大聖デモンベイン』のPS2版である機神咆吼デモンベインのアニメ化や、TYPE-MOONさんとのコラボ企画Fate/Zeroなんかで知っていただいた方も多いかもしれませんね。

来年2月で7年目に突入するニトロプラスですが、幼稚園の遠足風景並みに一方向に向かって歩かない個性豊かなスタッフたちが、「やりたいことやろう」を基本理念に活動しています。

多いときには年に何本もゲームを発売することもありますが、開発ラインは美少女とBLをあわせても基本的に1本しかありません。原画とライター以外は開発スタッフは共通です。なので常に平行作業、現在もアレとコレとソレと……と、両手で数え切れないほどプロジェクトが動いてます。(いやー、ガンバれ進行管理!)

社内に設置してあるニトロプラスの看板。 外に出してないので、まったく意味ナシ


受付横で来訪者を出迎える 2mデモンベイン。 室内にあるとデカさが際立ちます。

最凶広報なもじゃもじゃ頭の人の机。 物で埋め尽くされてますが、 これで仕事ができるのか!?

スロットカー・ニトロプラス特設サーキット。 ニトロではスロットカーが流行ってます
めちゃめちゃ楽しいっスよ!

そんなニトロプラスが、現在全力投球しているのが『月光のカルネヴァーレ』! 元人狼マフィアのロメオが、記憶喪失の自動機械人形(オートマタ) アンナを拾ったことからはじまる人狼と人形の抗争劇にして群像劇、愛憎と哀愁のゴシックノワールADVです。このテキストを書いているまさに今、横でおっかない顔したスタッフがデバッグをしています。(いや、そんな睨まないでよ。あとでニトロくんもデバッグやりますから……) マスター直前ということで全ての作業が佳境を迎えていますが、ここでディレクターのなまにくATKからひとこと。

なまにくATK「ティッシュ箱を3箱は用意して待っていやがれ!」

開発の終わりが見えてきて強気になってるみたいです。公式WEBサイトで展開している特設ページでもちょっと変わった試みをしていますので、体験版とセットで楽しんでいただければ幸いです!

月光のカルネヴァーレ キャラ集合画像。 ……って、ぎゃー、なんか間違ってる!?
OPムービー制作風景。 ぶっちゃけギリギリ進行です……急げ!

開発チームは月光のカルネヴァーレの開発で大忙しですが、この年末時期、広報チームはそうも言っていられません。今年もありがたいことにコミックマーケットへの出展が決まりまして、販売アイテムの開発や装飾準備、人員手配や書類申請などイベント出展準備でバタバタしっぱなしの毎日を送ってます。公式WEBにて出展情報を掲載しておりますので、詳しくはそちらをご覧いただければと思いますが、いろんな作家さんに参加いただいているカレンダーは、ニトロくん的に要チェックですヨ! (なんせニトロくんの趣味全開でやってるアイテムなので、評判悪いと会社での立場がかな〜り辛くなります。どうぞヨロシク!)

とまあ、とりとめのないテキストではありましたが、ニトロプラスってどんなメーカーが分かっていただけたでしょうか? まだなんのこっちゃわからない!? という人は、今後のアキバBlogでの連載を通して分かっていっていただけたらありがたいですね。

今年もあと10日をきりましたが、みなさん良い年末&良いお年を!
ニトロプラス ニトロくん

ニトロプラス
ニトロプラスももうすぐ7年目に突入! 今後ともよろしくお願いいたします。

withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 08:41| コラム  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/2691