「電脳街の黒幕」 アキバの闇社会をリポートだそうです
宙出版から、電脳街の黒幕が出ていたみたい。イントロダクションによると、『混沌としている現在の秋葉原事情を一冊にまとめた』ものだそうで、『裏アキバの一面』について書いているそうです。巻頭カラーには、アキバのメイド紹介とともに、ローアングルから撮影とか、夜のアキバでメイドが男性の股間に顔を埋めている写真とかがある。


宙出版のOHZORAアンダーグランドシリーズ第2弾
「A-BOYたちを食いものにする闇社会をリポート」という電脳街の黒幕
表紙は「メイド+A-BOY+ヤクザ」みたいなイラスト
「A-BOYたちを食いものにする闇社会をリポート」だそうです

詐欺師・150億円超・アキバの自警団・ジャンクショップ

メイド喫茶・インディーズアイドル・ヤクザ・コスプレ女・アキバ風俗

宙(おおぞら)出版から、OHZORAアンダーグランドシリーズ第2弾の『電脳街の黒幕』が出ていたみたい。イントロダクションによると、『混沌としている現在の秋葉原事情を一冊にまとめた』ものだそうで、観光ガイドには載っていない『裏アキバの一面』について書いているそうです。

電脳街の黒幕は『電脳街アンダーグラウンド』・『秋葉原を席巻するメイド産業』・『アキバアイドル業界の実態』・『同人誌業界の光と影』・『魅惑のジャンクショップ』『秋葉原風俗の表とウラ』の6つの特集になっていて、巻頭カラーでは、アキバのメイド紹介とともに、歩行者天国でローアングルから撮影する人とか、夜のアキバでメイド服を着た人が、男の股間に顔を埋めている写真とかがある。

第1特集『電脳街アンダーグラウンド』には、秋葉原闇社会の歴史・オタク狩り狩り(オタク狩りを狩る)・秋葉原に流れる怪しい商品の出所とは?などがあり、第2特集の『秋葉原を席巻するメイド産業』では、メイド喫茶の歴史・メイド喫茶紹介だけでなく、メイド覆面座談会・メイドさんのダークサイド10大ニュースとか、『やっつけメイド喫茶を巡る』という漫画。そのほか、第4特集の『同人誌業界の光と影』には、『野郎タイプ別腐女子とヤる方法』といったページが含まれている。

あと、『電脳街の黒幕』の写真の中には、アキバBlogに掲載した画像と、同じ対象物を全く同じアングルから同じように撮影しているものもあって、おでん缶の集合写真とか、Cafe with Catのネコの写真は、見分けがつかないほどに、アキバBlogの画像に似せて撮影した写真を『電脳街の黒幕』に掲載されている。

「電脳街の黒幕」もくじ

巻頭カラーの
ローアングルで撮影
アキバBlogではこれ
夜のアキバで、メイド服を着た人が、男の股間に顔を埋めている写真
アキバで暗躍する
詐欺師列伝」
「ロリータアイドルの闇」
「同人誌業界の光と影」
【関連記事】
電脳コイルアクセスガイドBOOK発売 「とりあえず、イサコ様踏んでください」(2007/06)
「おっぱい」がホコ天で名刺を配っていました
アキバの歩行者天国の撮影会、女性をいろんな”アングル”で撮影
トップを狙え!のコスプレ

【関連リンク】
宙(おおぞら)出版|裏側シリーズ2 電脳街の黒幕
宙(おおぞら)出版
宙出版 - Wikipedia
宙出版とは - はてなダイアリー
A-boyとは - はてなダイアリー



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 12:49| よもやま 商業誌 街の様子  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/2930