Humping Dog、女の子が「獣姦」されてるよーにしか見えない
Humping Dog あきばらいふさんが書かれてたアソビットホビーシティ地下の●姦ショウ」を見に行ってみた。USB端子に挿れるとひたすら腰を振るHumping Dog(USB DOG)と、女の子のフィギュアを組み合わせたもので、うつぶせでケツを持ち上げた女の子に、犬が覆いかぶさった状態。「アレ系フィギュアを組み合わせると、こんなにもエロティック」とのこと。


アソビットホビーシティ●姦ショウ」
「アレ系フィギュアを組み合わせるだけで、こんなにもエロティック」

犬が覆い被さって、バックから

あきばらいふさんが書かれてたアソビットホビーシティ●姦ショウ」を見に行ってみた。

アソビットホビーシティの「●姦ショウ」は、地下の大人向けフロアにあり、USB端子に挿れるとひたすら腰を振るHumping Dog(USB DOG)と、女の子のトレーディングフィギュアを組み合わせたもの。うつぶせでケツを持ち上げた女の子に犬が覆い被さり、スイッチを入れると、犬が腰を振る(wmv動画)ようになっていて、『アレ系フィギュアを組み合わせると、こんなにもエロティック』とのこと。

獣姦女の子に覆い被さっていた犬『Humping Dog』は、2006年12月?に発売されたものみたいで、発売当時にはITmediaが永久腰振りUSBエロ犬発売と伝え、ギズモード・ジャパンの腰を振るだけのUSBアクセサリでは『凹に凸をインしたら体力もとい電力の続く限り腰を打ち付ける。USBポートを持つ機器ならなんでも穢(けが)してもらえます』など書いていた。

なお、アソビットホビーシティの展示では『1年365日、エサ(電源)さえあればいつでも発情中!空きUSBに挿す→腰を振る!ただそれだけ・・・だがそれがイイ!』とか 『UBSコネクタされあれば、何時でもどこでも、誰とでも。脇目もふらず、一心不乱にサカり続けます』とかだった。

うつぶせでケツを持ち上げた女の子に、後ろから腰を振りつづける犬 WMV動画
二見さんスク水フィギュアでも、同じことが出来そう
アソビットホビーシティ地下の
大人向けフロアで展示
「空きUSBに挿す→腰を振る!ただそれだけ・・・だがそれがイイ!」
「UBSコネクタされあれば
一心不乱にサカり続けます」
白と茶色の2種類があった
赤いのはオナホ
展示台には「THE●姦ショウ」
「獣」の字が透けて見える

【関連記事】
“右手”が自由になるUSBフットスイッチ アキバ壊滅
水着で尻ふるUSBガジェット 「シェイキングヒップ」発売イベント
犬フィギュア同梱の美少女フィギュア 獣姦できちゃう
「アレと同じ原理?」 イボイボ・バイブ機能付USBマウス
ぱっと見だと、仮面の男とナースのセクロス?
イエローサブマリンG-Shop秋葉原店、新年の挨拶はアッガイ軍団
ロビンマスク、「夜勤病棟・参 八神優」の広げた両脚の間に立つ
「どうだいこのケツ!コイツはトップクラスだぜ!」
「西野つかさ」左手が、バルログ様のモノとちょうど良かったみたい
目隠し+四つん這いの女性?をロウソク責め

「ついに出ました。女性用USB大人のオモチャ 兼 USBマッサージャー」
「自爆はロマンだ!ポチッとな!」 音入り自爆ボタンDX・USB2.0ハブ
USBミサイルランチャー 「テ○ドンがこわくて秋葉で働けるかっ!」
「全穴責め!」「穴という穴を塞げ」「沢山ぶっ挿してやるぜ」はUSB関連機器のPOPです

【関連リンク】
アレ系なフィギュアと組み合わせて「●姦ショウ」も 『Humping Dog』発売中  あきばらいふさん
株式会社キューブ
PC GADGET(ピーシー ガジェット)
キューブ「Humping Dog」:腰を振るだけのUSBアクセサリ : Gizmodo Japan
ITmedia +D PC USER:永久腰振りUSBエロ犬発売
たのみこむ Humping Dog(ハンピング・ドッグ)
そのほかの新製品(2007年1月13日) キューブ Humping Dog
ニコニコ動画(RC2)‐USB-DOG
YouTube - Humping Dog 再生回数160万超え
獣姦 - Wikipedia


Humping Dog Brown ハンピングドッグ USB フィギュア
Humping Dog Brown ハンピングドッグ USB フィギュア
おすすめ平均
stars色んなところに挿してみた
stars激しく振り続けます
starsシンプルさが最大のウリ
starsコレは…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 14:02| PC関連 POP  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/4758