「ARIA最終回です!3度鳥肌がたちました」
ARIA最終回 ARIA最終回を巻頭カラーで掲載したコミックブレイド4月号が29日に発売になった。コミックブレイドの予告元URL)は『その瞬間を、僕らはずっと忘れない!未来形ヒーリングコミック、感動のグランドフィナーレ!』で、とら1号店では『ARIA ついに今号で最終回です!読み進めていくと、3度鳥肌がたちました』となっていた。


「ARIA ついに今号で最終回です!読み進めていくと、3度鳥肌がたちました」
とら1号店

ARIA最終回を巻頭カラーで掲載したコミックブレイド4月号が29日に発売になった。

コミックブレイドの予告元URL)は『その瞬間を、僕らはずっと忘れない!未来形ヒーリングコミック、感動のグランドフィナーレ!』で、とら1号店のPOPでは『ARIA ついに今号で最終回です!読み進めていくと、3度鳥肌がたちました』とのこと。

また、とら1号店ではARIA最終回から、ネタバレしないようにモザイク加工した「これがARIA最終回の重要シーンだ!」を掲示していて、『ついに明かされる灯里のメール相手!果たして灯里のメールの相手とは・・!?』・『たった2人のARIAカンパニーに、とっても素敵んぐな出来事が!』・『この他にも衝撃の真実がテンコ盛り!』などとしていた。

なお、ARIA最終回の感想は、CyberGardenさん『コミックブレイドのARIA最終回を、読んだ…終わってしまった。でも、無理に延ばして、ARIAの輝きがなくなるより、綺麗な形で終わってよかったと思う』、朝から晩御飯さん『さよなら、ARIA COMPANY。さよなら、水無灯里。さよなら、俺の癒し。広げた風呂敷を、きれいに畳んだ感じがして、読んでる方も気持ちいい』や、そこそこでいきましょうさん『今日帰りに読んでたら、危うく店で泣くところだった(´;ω;`:』などがある。

「これがARIA最終回の重要シーンだ!」 ネタバレしないようにモザイク
「ついに明かされる
灯里のメール相手!」
モザイク
「たった2人のARIAカンパニーに、とっても素敵んぐな出来事が!」 モザイク
ゲーマーズ本店
とらのあな秋葉原1号店
メロンブックス秋葉原店

【関連記事】
天野こずえの後期読切5作品を収録した短編集コミックス新装版 「向日葵」
ARIA同人誌 「内容は確かにARIAなんですが・・・登場人物が全てモビルスーツ」
天野こずえ/あまんちゅ!1巻 「読んだ貴方を癒しますよ〜」 
空と海と風と癒しの物語 ARIA最終巻 「心からありがとう」(2008/03)
「月刊ウンディーネ」 アリス・キャロル特集号 もう出てた
小説ARIA 四季の風の贈り物 「この作品を読んで心にAQUAを・・・」
キュアメイドカフェで、DVD「ARIA The ANIMATION 2巻」発売記念イベント

【関連リンク】
二次色ノート: ARIA The ORIGINATION 最終話 アニメ版も感動のグランドフィナーレ!
今日もやられやく: ARIA The ORIGINATION 第13話 「その 新しいはじまりに…」(最終話)
異常感想注意報: ARIA The ORIGINATION・第13話・最終回

コミックブレイド4月号 ARIA最終回効果でどんどん減ってる(大阪・日本橋)
らじかる☆ちゃんねる ARIA最終回なブレイド始め30日からの繰上げ発売多数
無理に延ばして、ARIAの輝きがなくなるより、綺麗な形で終わってよかったと思う。
とても綺麗な終わり方だった。心に染みた。
危うく店で泣くところだった(´;ω;`
広げた風呂敷を、きれいに畳んだ感じがして、読んでる方も気持ちいい。
読んでみて…ARIAらしい終わり方だな、と思った事。
大変すばらしいフィナーレでした

マッグガーデン / コミックブレイド
ARIA - Wikipedia
「ARIA(アリア)」最終回、最終巻12巻も3月10日発売
【コラム・ネタ・お知らせetc】 3月発売 月刊ウンディーネ4〜6号 冊子のイメージ
「ARIA」連載終了のお知らせ - なつみかん@はてな
Forest Field 次号のコミックブレイドにて遂にARIAが最終回
ニュー速クオリティ: アリシア結婚、灯里ヤンデレ、キモオタ発狂\(^o^)/オワタ

天野 こずえ公式サイト「AMANO COMPANY」
天野こずえ - Wikipedia


ARIA(12) (BLADE COMICS)
ARIA(12) (BLADE COMICS)天野こずえ

おすすめ平均
starsARIAは永遠に不滅!!!!!!!
starsグランドフィナーレ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

月刊ウンディーネ6 水無灯里特集号
月刊ウンディーネ6 水無灯里特集号天野こずえ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 14:00| POP 商業誌  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/5260