ストリートライブの外人さん「マリオ」前回来日は97年、次は「サクラノサクコロ」
8月28日にSimple is the Bestさんも書かれているように、JR秋葉原駅 電気街口で外国人さんがラストリートライブをしているのを見かけるようになっている。9月10日にもJR秋葉原駅 電気街口のダイビル側でライブをしていた。どうやらカナダから来日したマリオという名前の人らしく、話を聞いてみると最初に日本に来たのは1990年で、前回は97年に来日したらしい。



8月28日にSimple is the Bestさんが書かれているように、JR秋葉原駅 電気街口で外国人さんが、大きめのスピーカーを使ってラストリートライブをしているのを見かけるようになっている。9月10日にもJR秋葉原駅 電気街口のダイビル側でライブをしていた。

どうやらカナダから来日したマリオという名前の人らしく、演奏している前に置いていたギターケースには「CANADA」と書かれていた。話を聞いてみると、このマリオ氏が最初に日本に来たのは1990年で、前回は97年に来たらしい。

マリオが売っていたCD
ジャケットには現役の若花
「CANADA」から来たらしい
前回来日したのは97年
マリオのストリートライブを見る人の中には、なぜか上半身ハダカの人も
演奏していた曲は、ビートルスジョン・レノンエリック・クラプトン坂本九といった有名どころの曲で、販売していたCD「マリオ1」「マリオ2」のジャケットには、現役時代の若乃花」「貴乃花」の写真も使われていた。

マリオはまだしばらく日本にいるらしいので、JR秋葉原駅前でのライブは見ることができそうだけど、今年の滞在予定はは三ヶ月の予定で、すでに二ヶ月くらいは経過しているみたい。今回の来日が終わると、次には中国の大連にいってストリートライブをするらしい。次に来日するのは「サクラノサクコロ」とのとこ。

10日のストリートライブでは、CDを買っていた人もちらほら。また以前レミークライシスのストリートライブのヨコでなぜか服を脱いでいた人のように、上半身ハダカでマリオの演奏を聴いている人も見かけた。

【関連記事】
オタク外国人向け 秋葉原の地図
夏コミに参加できなかった音楽サークルが「秋葉原路上同人音楽ライブイベント」
「アキハバラブ」店頭ライブに400人以上?カウント不能でした
中央通りのホコ天に、赤いランプがついた車3台が終日。ストリートライブは見かけず
ストリートライブの乱入者?は、なぜかライブの横で服を脱いでいた



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 11:19| アキバよもやま[2005]  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/61