ちえらぼ2開催。実際に酔う「茶の間でGO!」と、熱くなりすぎる?「ひやあつマウス」とか
ちえらぼ3月に開催され、メガネっ娘がお出迎えしていたちえらぼに続いて、NTTのエンジニアが開発した新技術や新発想を展示するちえらぼ2が、アキバのネットカフェネッカで10月14日〜15日の予定で開催している。「ちえらぼ2」での展示の内容は、BB Watchでも紹介されているが、「ひやあつマウス」と「茶の間でGO!」がオモシロカッタ。「茶の間でGO!」を試したところ、実際に酔った。



3月に開催され、メガネっ娘がお出迎えしていたちえらぼに続いて、NTTのエンジニアら開発した新技術や新発想を展示するちえらぼ2が、アキバのネットカフェネッカで10月14日〜15日の予定で開催している。

ちえらぼ2の開催概要はちええぼのサイトでも紹介されているように、NTTのエンジニアら開発した新技術や新発想を、開発した本人が発表するイベントで、1回目は同じアキバのネットカフェネッカで3月に開催され、今回が2回目。

展示の内容はBB Watchでも紹介されているが、横方向の加速度を擬似的に感じさせる「茶の間でGO!」と、触ると熱くなったり冷たくなったりする「ひやあつマウス」がオモシロカッタ。上の画像は「茶の間でGO!」のプレイ中の様子で、コーナーに差しかかかった体験者は、横Gを感じて、体が傾く。

「茶の間でGO」展示スペース
耳の後の部分から電流が流れえるヘッドフォン型装置。左右方向Gを疑似体験
電流を調整するコントローラー
BB Watchで伝えられているように茶の間でGO!は、ヘッドフォン型の機器から耳の後部に電流を流すことで、ゲームで操作している車の動きに応じて左右方向に対して加速度が体感できるもの。電流の量は、コントローラーで調整できるようになっている。真ん中くらいに調整して試しにやってみたところ、酔った。

なお、この「茶の間でGO!」を体験する前には、「この実験により問題が発生した場合でも治療費、慰謝料などの補償に応じることはできません」などが書かれた実験説明書に同意する必要がある。


「ひやあつマウス」展示スペース
画面の「雪」「かき氷」をクリックするとペルチェが冷たくなり、「蚊取り線香」をクリックすると熱くなる
ペルチェ素子付きのマウス
ひやあつマウスは画面に表示されている画像の特定部分をクリックすると、マウス/トラックボールに取り付けられたペルチェ素子(IT用語辞典)が熱くなったり、冷たくなったりするもの。 展示ではサンタの格好をした知恵ちゃんと、浴衣を着た知恵ちゃんの画像が表示され、「雪」「かき氷」をクリックするとペルチェが冷たくなり、「蚊取り線香」をクリックすると熱くなる。

なお、このひやあつマウスでは、「温度が熱くなりすぎないようにする機能は無い」らしく、クリックしすぎると熱くなりすぎる場合がありますとなっていた。


「ビスケットランド」
展示に使っていたPCのキーボードは開発者の私物らしいがシブイ
「電脳コスプレミラー」
メガネをかけると、表示される画像の顔を部分をハック
「ブログもいいけど、XOOPSもね」
「視線で操作するインターフェース」
「ケイタイをクルっと!」
「2025年コミュニケーション革命」
ちえらぼ2の展示については、BB Watchで展示内容についての紹介がされている。

眼鏡で変身「電脳コスプレミラー」と温度を伝える「ひやあつマウス」(BB Watch)
加速度を体感できる「茶の間でGO」と未来通信を描く「テレパシー通信」(BB Watch)
QRコードで操作できるインターフェイスや視線による“もぐら叩き”(BB Watch)


ちえらぼ2
「ちえちゃんコーナー」
ヒロセビル入口には
ちえらぼ2のパネル
ちえらぼ2で展示されていたのは8つの研究で、出展することに手をあげた開発者のものが展示され、開発者自身も説明していた。また会場端の「ちえちゃんコーナー」では、知恵ちゃんのパネルが展示され、ちえらぼ2開催中は、HEYのあるヒロセビル入り口には、ちえらぼ2のパネルがでている。

ちえらぼ2は10月14日〜15日に開催され、15日は午後5時まで。[ 場所 ]

青木琢磨氏を迎えてのトーク
「Gの世界のリアルとバーチャル」
ちえらぼ2では、ゲストとNTTのエンジニアによるトークも行われ、初日10月14日には元2輪グランプリレーサーの青木琢磨氏が来られ、「Gの世界のリアルとバーチャル」というトークが、「茶の間でGO!」を開発した前田氏と行われた。15日には空想科学読本の著者柳田氏らがのトークが予定されている。

【関連記事】
メガネっ娘がお出迎え、ちえらぼ1回目

【関連リンク】
NTTの最新研究に触れる「ちえらぼ2」 / ちえらぼBLOG
いい意味で「調子乗ってる感」が漂うイベントでございました(笑)

眼鏡で変身「電脳コスプレミラー」と温度を伝える「ひやあつマウス」
(BB Watch)
加速度を体感できる「茶の間でGO」と未来通信を描く「テレパシー通信」(BB Watch)
QRコードで操作できるインターフェイスや視線による“もぐら叩き”(BB Watch)



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 12:32| アキバよもやま[2005]  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/259

トラックバック

こういうのに行きたいんだよぉ(泣)・・・。他にはCEATECとかね。せめて大阪で、土日ならいけないこともなさそうだが。中身に言及しとくと・・

2200万の巨大博覧会よりも・・ 【約定期blog】 at 2005年10月15日 20:41