MMR  「メディオ秋葉原 裸エプロンの謎を追え!」 
キバヤシみたいな人 力説2月24日発売のPurple softwareのあると【AA】で、メディオ!秋葉原店が製作途中のムービーを使ったデモをしたことをお伝えしたけど、メディオ!の特典「裸エプロン」テレカは、エッチも無ければ攻略もできないただのサブヒロイン桜岡美春の描き下ろしイラスト。メディオ!秋葉原店では、キバヤシみたいな人が、裸エプロンの謎を追っていた。


MMR 「メディオ!秋葉原 裸エプロンの謎を追え!」 クリックで拡大
メディオ!秋葉原店
「あると」デモコーナー
「あると」特典テレカは
サブキャラの裸エプロン
何故か牛乳がたれている
テレカイラストの桜岡美春は、メーカー製作のチラシには載らず?
2月24日発売のPurple softwareのあると【AA】で、メディオ!秋葉原店が冬コミで公開した製作途中のムービーを使ったデモをしたことをお伝えしたけど、メディオ!の特典「裸絵プロロン」テレカは、エッチも無ければ攻略もできないただのサブヒロイン桜岡美春の描き下ろしイラスト。メディオ!秋葉原店では、例によってキバヤシみたいな人が、キャラ選定の理由を力説していた。

メディオ!秋葉原店では、「あると」のヒロイン橘姉妹派の人が、『メ・・・メインヒロインを差し置いて、エッチも無ければ攻略もできないサブヒロインがー 描き下ろしテレカの絵柄になるなんて そんな理不尽な事なんてありえねぇんだよッ!』と叫ぶのに対して、キバヤシみたいな人によると、『サブヒロインでも魅力を感じれば 己を信じてテレカの絵にする・・・それがオンリーワンを目指すメディオ!クオリティーなんだよっ!』とのこと。

デモコーナーについていた、「あると」特典テレカイラストの告知とキバヤシの主張が書かれたPOPには、「あると」のサブヒロイン桜岡美春のテレカイラストは、『恥じらった表情と、エプロンからこぼれ落ちそうなおっぱい、そして何故か牛乳がたれているのが超エッチな萌え萌えハァハァ裸エプロンテレカ!』としていた。

なお、MMRは、マガジンミステリー調査班ではなく、 「メディオ!ミステリー調査班」の略。

メディオ店内に掲示されてた「あると」の特典イラスト
めくった裏面の紹介文は、副会長のおっぱいハァハァおっぱい!おっぱい!
メディオ!秋葉原店では、Purple softwareのあると【AA】の特典テレカのイラストを、入り口のデモ機だけでなく、店内合計3箇所?に掲示していてた。それぞれデモ機にあったテレカイラストを同じように、イラストの一部がめくらないと見えないようになっていた。

「あると」のヒロインが”小さい”わけではないので、”大きさ”で選んだわけではないと思うけど、めくった裏面の紹介文は、『副会長のおっぱいハァハァ』、『おっぱい!おっぱい!』になっていた。

【関連記事】
「春色桜瀬・綾乃ちゃんの汁まみれで超あられもない裸エプロン下敷きの謎を追え!」
アトリエかぐや「夏神」は、非常に危険なエロゲー
萌え属性新説:「姉萌え・強気娘萌え・主萌え 遺伝子にすり込まれていたんだよッ!」
家庭用ゲーム機初の裸エプロンテレカ 「竜宮レナ裸エプロン」
メディオ!秋葉原店、「PS2版ひぐらし」特典にも裸エプロン
めがちゅ!特典の裸エプロン 「あわてるな。これは孔明の罠だ」
「今や空前の姉ブームだが− 次の萌え姉は 静姉ちゃんなんだよっ!!」
「どう見ても沢近と八雲です」「どう見ても別人であることが確認できました」
「全世界でメディオ!秋葉原店だけなんだよっ!!」
「裸エプロンテレカが並ぶとまさに壮観」100枚以上の裸エプロンテレカ並ぶ
チョンキバヤシ氏 戦慄 「涼子さんの相手だけで精一杯なのに、さらに二人も・・・。」
「この組合せが 最高に萌えるための方程式なんだよっ!!」 「なっ・・・なんだって−!!」
「トーニャたん裸エプロン」にはチョンキバヤシ氏も驚愕
「裸エプロンを全世界に広めるための布石なんだよっ!!」
裸エプロン特典テレカ「あまりに過激な画像のため詳細は店内にてご確認ください」

【関連リンク】
MMR〜「人類最期の日」の真実を暴け!!〜 史上最高のツッコミ漫画が復活(2008/04)
MMR パソコン通信で全人類を改造できるのか?
VIP_MMR −マガヅンミステリー調査班 in ニュー速VIP ソースかーずSPさん
はてなダイアリー MMRとは
月刊世紀末〜最後の聖戦〜

Purple software / あると
あると>キャラクター紹介 桜岡美春
「Game-Style」特集あると
裸エプロン ウィキペディア
メディオ!秋葉原店



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 14:11| POP[2006] ゲーム[2006] エロゲ[2006]  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/999