特ダネ三面キャプターズ 「海藍先生の新作が発売されました。うそじゃないですよ」
特ダネ三面キャプターズ4月からは電撃大王に掲載誌が変わる予定の四コマ漫画トリコロで知られている海藍氏のコミックス特ダネ三面キャプターズ1巻【AA】が、27日に発売になった。芳文社の「まんがタイムラブリー」に、長期間休載含みで連載されているもので、ゲーマーズ本店には、『海藍先生の新作が発売されました。うそじゃないですよ』という案内もあった。


特ダネ三面キャプターズ1巻
特ダネ三面キャプターズ1巻発売
『海藍先生の新作が発売されました。うそじゃないですよ』
メロンブックス秋葉原店
とらのあな2号店
ゲーマーズ本店
「まんがタイムきらら」に連載され、4月からは電撃大王に掲載誌が変わる予定の四コマ漫画トリコロで知られている海藍氏のコミックス特ダネ三面キャプターズ1巻【AA】が27日に発売になり、アキバ各店で販売されていた。

海藍氏の「特ダネ三面キャプターズ」は、芳文社の「まんがタイムラブリー」に連載されているものの長期間休載もあり、なにげない日常それよりさんが、『待ったよ。すっげー待ったよ。 それよりなにより出たことに驚きですよ』と書かれている。ゲーマーズ本店には、『海藍先生の新作が発売されました。うそじゃないですよ』という案内もあった。

特ダネ三面キャプターズ1巻
「トリコロの人か。
わかりにくいよ表紙!」

特ダネ三面キャプターズ1巻【AA】は、「まんがタイムラブリー」平成14年4月号〜16年9月号までの連載を収録したもので、芳文社でのコミックス紹介によると、『大人気作「トリコロ」とはまたひと味違ったテイスト炸裂の今作は新聞部が舞台。同好会から部に昇格したばかりの彼ら。はりきりすぎてあぶなっかしいお騒がせな面々が画面せましとハジけます!!』という4コマ漫画。

また、特ダネ三面キャプターズ1巻オビの細かい文字全部を解読された今日はこの漫画を読んだよさんの紹介では、『煙たがられて旧校舎に隔離されている小さな新聞部が毎度巻き起こす珍騒動で笑ったり飽きれたりするお話』と書かれ、やさしい唄がうたえなかったさんによると、『(おそらく)何らかの事情で毎月連載→不定期連載→休載となった作品です』というもの。

【関連記事】
アキバBlog 2006年商業誌関連記事一覧
「ようこそ、ドージン界へ。」 ドージンワーク発売
「このギャグは反則だ!!」のOYSTER氏「男爵校長」のハンソク
マブラヴオルタ 『−まさか 本当に発売するなんて・・・正夢だった−』

【関連リンク】
帯に細かい字で粗筋らしきものが記されているのですが、全部解読
ということで待ちに待った漫画の単行本が発売されたので買ってきました
これ見て4コマと思えというのは無理だろう、というくらいの表紙

はてなダイアリー 特ダネ三面キャプターズとは
特ダネ三面キャプターズ ウィキペディア
海藍掲載リスト(暫定版)
海藍氏 はてなダイアリー ウィキペディア
特ダネ三面キャプターズ コミックス紹介
芳文社



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 12:01| POP[2006] 商業誌[2006]  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/1019