F-Files 図解 吸血鬼 「ドラキュラ伯爵からアルクェイドまで」
アマゾンでは7月7日発売になっているF-Files 図解 吸血鬼【AA】が、5日にアキバの某店に1冊だけあった。新紀元社の近刊案内では『〜元祖ドラキュラ伯爵から月姫』のアルクェイドまで、古今東西の吸血鬼を紹介』としているもので、ダイ・アモン伯爵は『バスタードに笑いを添えた、耽美主義の筋肉ダルマ』となっている。


「元祖ドラキュラ伯爵から、月姫のアルクェイドまで」のF-Files 図解 吸血鬼【AA】

アマゾンでは7月7日発売になっているF-Files 図解 吸血鬼が、5日にアキバの某店に1冊だけあった。

新紀元社の近刊案内では『ブラム・ストーカーがドラキュラ伯爵を生み出してから100年以上たった今、敵役だった吸血鬼は、非業の主人公から隣のお姉さんまであらゆる役どころに使われています。そんな現代の吸血鬼事情をふまえて、本書では吸血鬼の成り立ちはもちろんのこと、元祖ドラキュラ伯爵から『月姫』のアルクェイドまで、古今東西の吸血鬼を紹介。最新の吸血鬼解説&カタログ本が登場です』と謳っている。

F-Files 図解 吸血鬼【AA】は、第1章「吸血鬼の履歴書」・第2章「吸血紳士・淑女録」・第3章「闇の血脈」・第4章「杭打つ者たち」からなり、収録しているのは全100項目。第2章「吸血紳士・淑女録」では映画・小説・コミック・ゲームなどに登場する吸血鬼をそれぞれ見開きで紹介し、吸血鬼ハンターD・アルクェイド・ディオといったものや、美夕(吸血姫 美夕)、遠野秋葉(月姫)などがあり、ダイ・アモン伯爵(バスタード)は『バスタードに笑いを添えた、耽美主義の筋肉ダルマ』となっている。

なお、図解 吸血鬼では、これまでに発売された図解ハンドウェポン図解メイドと比べると、権利関係からかイラストはかなり少なく、第2章の「吸血紳士・淑女録」では、実際に作中に登場するキャラクターのイラストは、使われていない。

第1章「吸血鬼の履歴書」
吸血鬼の弱点
第2章「吸血紳士・淑女録」
アルクェイド
第3章「闇の血脈」
石仮面とその創造者
【関連記事】
「図解でわかる!牢獄・監獄・脱獄の基本」
「意外に知らない戦闘機の真実を、図解でたっぷり解説!」
図解ヘビーアームズ 「重機関銃からバズーカまで 図解でわかる!」
「真月譚月姫」6巻発売 アルクェイドおっぱいあり
図解 近接武器 「トマホークとバトルアックスの区別がつかないあなたへ」
F-Files 図解メイド 「キョーミが尽きないメイドさんのアレやコレ〜」
「図解 錬金術」 レジで等価交換しないとドナドナ

図解ハンドウェポン「狂ったように売れてます!」

図解ハンドウェポン 「・・・異常に売れてます!」
「図解でわかる!宇宙的恐怖の世界」 知りすぎることは、破滅的な最後

【関連リンク】
新紀元社
F-Filesシリーズ 紹介ページ
近刊案内  図解吸血鬼
図解吸血鬼 書籍紹介(ISBNから推測 7月6日朝の時点ではまだ無い)



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 09:42| 商業誌[2006]  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/1723