ヘアーも見えてる抱き枕カバー展示  「夏コミのこの時期だから何でもアリかなと。」
ヘアーも見えてる抱き枕カバー展示  「夏コミのこの時期だから何でもアリかなと。」茜新社のCOMIC天魔が通巻100号になり、COMIC天魔9月号【AA】付録の『うるし原智志氏のイラストの等身大抱き枕カバー』の誌上通販を行っている。 K-Books秋葉原新館が『ヘアーも見えてる全裸抱き枕カバー』を展示していて、某スタッフいわく『夏コミのこの時期だから何でもアリかなと。』とのこと。


ヘアーも見えてる抱き枕カバー展示  「夏コミのこの時期だから何でもアリかなと。」

COMIC天魔9月号の誌上通販 「ヘアーも見えてる全裸抱き枕カバー」の展示
「夏コミのこの時期だから何でもアリかなと。」K-Books秋葉原新館

セーラー服上着はほとんど脱ぎかけで、胸が露出し、ソックだけは付けたまま
表側のイラスト
「正面からギュ〜ウっと抱いてください」
抱き枕カバーの誌上通販をしているCOMIC天魔9月号
通巻100号

茜新社のCOMIC天魔が通巻100号になり、COMIC天魔9月号【AA】では『うるし原智志氏のイラストの等身大抱き枕カバー』の誌上通販をおこなっていて、K-Books秋葉原新館で大人向けコミックス平台上に展示していた。某スタッフいわく『夏コミのこの時期だから何でもアリかなと。』とのこと。

COMIC天魔9月号【AA】の誌上通販が行われている『うるし原智志氏イラストの抱き枕カバー』は、表面・裏面ともに「ほぼ全裸」イラストの女性がベットに横たわったもので、セーラー服上着はほとんど脱ぎかけで、胸が露出し、ともにソックス(タイツ?)だけは付けたままになっている。表面側は『正面からギュ〜ウっと抱いてください』と謳い、裏面は『キミの隣りで添い寝してくれる』となっていた。価格は1万2000円で、申込み〆切が9月12日。

『うるし原智志氏』は、巨乳 淫乳 特乳 美乳 柔乳 魅乳 魔乳!!でお伝えしたこともあるけど、はてなキーワードによると『ツヤのある肌や「美乳」女性キャラで有名な、ヌード画を得意とする漫画家』で、「半分ぐらいはオッパイとヘアー」の画集も発売されている。また、ウィキペディアでは『女性キャラクターのヌード、特に乳房を描くことを得意とする。またヌードイラストにびっしりとアンダーヘアを描写する為に、それを苗字と掛けて「たわし原」などとも仇名される』などと書いてある。

COMIC天魔9月号【AA】には、抱き枕と同じイラスト(全身は入っていない)のB1リバーシブルポスターが付いているほか、通巻100号記念の巻頭カラー『12大絵師グラビア競演』なども掲載している。【関連】COMIC天魔最新号

うるし原智志氏イラストの「ほぼ全裸抱き枕カバー」は
K-Books新館の大人向けコミックス平台の上
【関連記事】
「この安さでハルヒが抱ける!スエゼン喰わぬは何とかって言うでしょ!」
美少女抱き枕 「アキハバラ抱き枕フェスティバル2009 Spr.」
クロシェット「かみぱに」、モザイク薄かった
「LOVERS」 河合理恵の裸エプロン 茂みからナニか垂れてた
鎖で縛られた悪魔のオッパイ 「ぷりちち#01 白鳥天音」
抱き枕にオッパイが付くとこんな感じ 「ぷりちち」第1弾サンプル
リリカル♪りりっく 等身大ベッドシーツカバーの「断じてみせん」(2007/07)
裸ワイシャツで「・・・しよ?」 エフスペ付録「宮村みやこ 裸ワイシャツ」枕カバー
シャナ抱き枕カバー付G's Festival 「今こそ、炎髪灼眼にルパンダイブ!」
史上初?園児服の抱き枕カバー 「これからは園児があたらしい」
「ついにここまできたか!」 付録に等身大シーツ
抱き枕カバー付き電撃萌王 「ちょwww おまwww なに?この直球!www」

史上初 付録にタマ姉抱き枕カバー 「さすが電撃w!そこにしびれる!あこがれるゥ!」

「智代・・・」じゃなくて「ともよ・・・我が青春の抱き枕カバー発進!」

「智代メイド服キタ━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!」 智代抱き枕カバーが展示
夜勤病棟・参 八神優 抱き枕カバー「飛び込め!!7560円で夢の世界へ」
東方等身大抱き枕 ウホッ!いい枕?・・・「抱かないか」

うるし原智志氏画集φ(ファイ)「半分ぐらいはオッパイとヘアーが満載です(^_^;」
フロントイノセントVOL.1「巨乳 淫乳 特乳 美乳 柔乳 魅乳 魔乳!!」

【関連リンク】
うるし原智志伝説
COMIC天魔10月号の表紙、どう見ても○宮○ルヒ(9月11日更新分) ソースカトゆー家断絶さん
COMIC天魔 茜新社 最新号
抱き枕の歴史 抱き枕総合研究所さん
うるし原智志 ウィキペディア
うるし原智志とは - はてな
K-Books秋葉原新館



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 09:50| アキバのコミケ POP[2006] 商業誌[2006] 2006年夏コミ  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/1948