Schatzkiste(シャッツキステ)、ハーブ収穫をするメイドさん
Schatzkiste(シャッツキステ)、ハーブ収穫をするメイドさん今年(2006年)3月に開店したメイドさんのお店Schatzkiste(シャッツキステ)のベランダで、何種類かのハーブの育てていてるのは知っていたけど、シャッツキステの向かいにあるクレバリーインターネット館の入口あたりから上を見上げると、ベランダいるメイドさんを見かけた。なにをしているのかと思ったら、ハーブの収穫をしていた。


Schatzkiste(シャッツキステ)、ハーブ収穫をするメイドさん
メイドさんのお店Schatzkiste(シャッツキステ)
ベランダーのハーブの収穫をするメイドさん
秋葉原のビルの谷間に
メイドさん
月に1〜2回くらい収穫していたらしい。このときは「アップルミント」
瓶にさして店内の飾り付け
収穫したハーブも瓶に

メイドさんのお店Schatzkiste(シャッツキステ)のベランダで、ハーブの育てていてるのは知っていたけど、シャッツキステの向かいにあるクレバリーインターネット館の入口あたりから、ベランダいるメイドさんを見かけた。なにをしているのかと思ったら、ハーブの収穫をしていた。

シャッツキステのベランダで育てているハーブは、『アップルミント』『ワイルドストロベリー』『ローズマリー』『ラベンダー』『ベルカモット』とかみたいで、このときは『アップルミント』の収穫をしていた。梅雨のシーズンは月に1〜2回くらい収穫をしていたらしいけど、これまでは気が付いてなかった。また収穫したハーブは瓶にさして店内の飾り付けにしたりしているみたい。

メイドさんのお店Schatzkiste(シャッツキステ=ドイツ語で"宝箱"))は、今年(2006年)3月に開店したお店で、机、棚などは古い感じのもの使った屋根裏の秘密部屋のようなお店で、30分500円の時間制でアイスとホットの紅茶が飲める(ドリンクは紅茶のみ、食べ物はクッキーのみ)ほか、アクセサリーやポストカードといったハンドメイド雑貨の販売も行われている。【関連】シャッツキステ レポ

シャッツキステの感想はすでにいろん方が書かれているけど、「秋葉原」外神田7丁目のキセキさんは『モノを売ることよりも、まさにメイドさんのいる空間を提供して、お客さんはその雰囲気に代価』とされ、Stray on the nightSさんは『いわゆるメディアが求めるような華は、ないです。しかしメイドさんのグレードは高いし、なにより店内が静かで調度品も落ち着きがあり、秋葉原であって秋葉原で無いような、そんなお店』とされている。

シャッツキステ
開店してすぐのレポ
アホ毛のメイドさん
【関連記事】
シャッツキステ第2章 「秋葉原カルチャーカフェ シャッツキステ」
シャッツキステ閉店 第一章閉幕イベント 第二章は五月下旬スタート
シャッツキステ、メイドさん作成のカードゲームを使ったハロウィンイベント
シャッツキステ、アホ毛のメイドさん
メイドさんのお店 シャッツキステ 「本当に萌えました。やばいよ、たまりません」
メイドさんが、アキバの道路掃除してた

上智女子大生メイドが、ご奉仕 6月10日限定
「これが私の御主人様」のメイドさんが36名も

【関連リンク】
人には教えたくない…アキバの隠れ家発見(2008/01)
日経流通新聞、アキバの「メイド最新事情」特集(2007/10) ソースカトゆー家断絶さん
シャッツキステ
堪えきれなく行ってきた〜シャッツキステ
【メイドのお店】 シャッツキステ 【正当派】 評価 10/10 一度はイケ
メイドさんのお店にエロゲーを忘れてくるという、レジェンド
秋葉の隠れ家は素晴らしすぎます はげ丸のメイド喫茶レポさん
秋葉原であって秋葉原で無いような、そんなお店
シャッツキステ (Schatzkiste)一周年 「基礎知識検定」 メイドさん的Blogさん



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 12:16| コスプレ[2006]  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/1881