青年誌初のヌルヌルコミック ローション漫画「ろーぷれ」発売
青年誌初のヌルヌルコミック ローション漫画「ろーぷれ」発売大見武士氏がヤングコミックに連載していたローション漫画ろーぷれ(ぬめりの中の小宇宙)【AA】が27日に発売になった。少年画報社のコミックス情報では『青年コミック界では初となる・・・「ローション」を徹底的に表現したツウな内容です』と謳い、裏表紙は『青年誌初のヌルヌルコミック、ここに開幕!』だった。内容はすべてローションプレイ。


ろーぷれ(ぬめりの中の小宇宙)【AA】発売 「青年誌初のヌルヌルコミック、ここに開幕!」 
某店スタッフいわく、「とてもじゃないが、マークがない一般マンガとは思えない」
ろーぷれ「全国のローションフェチから絶賛の嵐」ろーぷれ ローションを使った話ばかり
「全国のローションフェチから絶賛の嵐」
ローションを使った話ばかり
表紙もローション

大見武士氏がヤングコミックに連載していたろーぷれ(ぬめりの中の小宇宙)【AA】が、27日に発売になった。少年画報社のコミックス情報によると、『青年コミック界では初となる・・・「ローション」を徹底的に表現したツウな内容です』と謳っていて、本の裏表紙では『青年誌初のヌルヌルコミック、ここに開幕!』となっていた。

『ろーぷれ(ぬめりの中の小宇宙)』は、まんが王倶楽部の紹介では『大見武士が、今回もマニアックすぎるローションplayのみとこだわって突き抜けた作品を作ったぜ。丸ごと1冊ヌルヌルグチョグチョしまくり』というもので、ローションを使ったいろんなプレイを収録し、ローションをかけて挟んだり、スク水ローションといったものもある。メロン秋葉原店のPOPでは『全国のローションフェチから絶賛の嵐 ローションサイコー』としていた。

ろーぷれ【AA】は、大人向けコミックスではないけど、某店スタッフいわく『とてもじゃないが、マークがない一般マンガとは思えない』とのこと。なお『あとがき』によると、大見武士氏が編集長にローションのすばらしさを熱く語って描くことになったそうで、その際の編集長は『ピッコロが悟飯を見るような、優しくて、それでいて悲しみに満ちた目』だったみたい。

とらのあな1号店
大人向けコミックス取り扱いの地下のほうが、1Fよりも大きな展開
ゲーマーズ本店 同日発売の少年画報社のコミックスはあったけど、ろーぷれは見かけず
K-Books秋葉原新館
気が付かず 完売?
着衣のままローションローションパイズリスク水ローションプレイ
着衣のままローション
ローションつけて挟む
スク水でローションプレイ
【関連記事】
月刊哀川編集長3巻 「ちょっとエッチなコスプレした色気たっぷりの美人女性編集長」
特殊で様々なエッチな体験談 「いんデレお姉さん」
大見武士/月刊哀川編集長2巻 「乱れっぷりに大興奮w」
Mission!すくーる1巻 「ツッコミどころだらけのおバカ変人コメディ」
一般向け中射しコミックス 「三ツ星お姉さん」 東京都のお墨付きの工口さ
大見武士/月刊哀川編集長1巻 「可愛すぎるぞ編集長」
雪城よし 一般向け中出しマンガ「乙女アソート」
ローションプレイ漫画 大見武士「ろーまじ」発売 一般向けヌルヌル
一般向け中出しマンガ 雪城よし「乙女フォルダ」
よっといで!1巻 「舞台は海!ポロリもあるよ (というか、だらけです)」
恩田チロ 巻頭カラーからヤってる一般向け
堀博昭:ポエポエ 「お兄ちゃんのチ○ポでイクぅっ♥」 一般向け
一般向けコミックス 「のぼせてみてよ!」 毎回ヤってる
西野映一:ひめゆら 超絶品の至宝・天国への蜜門・無限の柔壺・性交の女神
「どうみても顔射です」 水無月すう:セブンオーシャン発売
テックジャイアンの一般向けエロゲー雑誌 「・・・コレはアウトだろ・・・」
長門有希のローションプレイ 2007年最後の同人誌ランキング
水島空彦 「苺の花嫁」 メス調教された女の子
双葉社の一般向けコミックス「派遣のむうこさん」 毎回ヤってる
ローションプレイたくさん ローション漫画「ろーてく」発売(2007/11)
糸杉柾宏「MONOクロ」発売 パンツ・おっぱい・巫女が騎乗位
ローション漫画ろーぷれ 「ぬるっと重版再入荷」
鬼ノ仁短編集 愛情表現 「だってエロいじゃん」
汎用人型ダッチワイフ「ユリア100式」1巻発売 「汎用人型決戦兵器も驚きのエロさ」
年上ノ彼女3巻 「おしり見えてますが。やっぱり女はねえ、年上ですよ。まじで。」
みかにハラスメント「スクエニ初の成年誌!?」「中途半端なエロマンガよりずっとエロいよ」
アソビットエロゲ特典 「大人のぬりえ」「ローション」

【関連リンク】
ろーぷれ Lotion play(大見武士)
ローションが誘うぬるつやの世界「ろ〜ぷれ」 ソースかーずSPさん
少年画報社
ヤングコミック
ろーぷれ(ぬめりの中の小宇宙)コミックス情報

まんが王倶楽部>ろーぷれ ぬめりの中の小宇宙

ラブローションで楽しいオナニー → 関連:さらしる師
ヌルヌルのローションプレイに特化したローションフェチ専門のサイト
ローション講座・タイプ別に見るローションの役割
ローションプレイを自宅で楽しんだ体験メール
ローションガイド

綾波、ローションまみれ レビログさん
THE PEPEE NET-ローション・ぺぺの公式サイト-
中島化学産業株式会社 昭和48年にローションを開発



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 12:18| 商業誌[2006]  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/2558

トラックバック

米任天堂がWiiコンの危険性について警告。安全なプレイ法を掲載野球やテニスでバットやラケットが手から抜けないのは、しっかり握って、振り回すときにちゃんと力の加減...

20061130 【個人的に気になるニュース】 at 2006年11月30日 23:57

大見武士氏のぬるぬるの神漫画「ろーぷれ〜ぬめりの中の小宇宙〜」が注目を集めている。 云わずと知れた有名ブログ「アキバBlog」では、11月28日〜12月4日で...

ぬるぬるの神漫画 ろーぷれ 【やっぱ漫画でしょ♪】 at 2006年12月05日 17:37

こんな面白そうな漫画あるんですね!!! 「ろーぷれ〜ぬめりの中の小宇宙〜」 http://www.akibablog.net/archives/2...

ローション漫画「ろーぷれ〜ぬめりの中の小宇宙〜」 【ローションマニアブログ〜ローションフェチ必見!!】 at 2007年01月06日 19:29