アキバの法則 「とりあえず安くしとけ」
アキバの法則 「とりあえず安くしとけ」アキバ総研が伝えているけど、エバーグリーンが2004年9月に発売したMP3プレイヤーが、パソコンハウス東映で1980円・980円で販売されている。秋葉原の法則『欲しいと思ったらその瞬間購入!そうしねえと在庫切れ!』は良く知られているところだが、パソコンハウス東映にはショップ側のアキバの法則 とりあえず安くしとけもあった。


アキバの法則 「とりあえず安くしとけ」

アキバの法則 「とりあえず安くしとけ」 が紹介してあったパソコンハウス東映 クリックで拡大

パソコンハウス東映の店頭
「EG-MP3256・EG-MP3128を求め、奪い合う市民」?
このPOPでは
値段告知は控え目な感じ

アキバ総研が伝えているけど、エバーグリーンが2004年9月に発売したMP3プレイヤー(USBメモリオーディオ)のEG-MP3256(256MB)・EG-MP3128(128MB)が、パソコンハウス東映でそれぞれ1980円・980円で販売されている。

スタパ斎藤氏の秋葉原の法則『欲しいと思ったらその瞬間購入!!そうしねえと在庫切れ!』(2000/04)は良く知られているところだが、パソコンハウス東映ではショップ側のアキバの法則『とりあえず安くしとけ』があった。

『アキバの法則 とりあえず安くしとけ』により、パソコンハウス東映が1980円・980円で販売していたエバーグリーンのEG-MP3256(256MB)・EG-MP3128(128MB)は、発売当時のニュースでは、『同スペックの他製品より「約3,000円廉価」というUSB 1.1接続のMP3プレーヤー。USBメモリとしても使用可能。32〜256kbpsのMP3ファイルに対応。電源は単4電池1本で、約10時間の連続再生が行なえる』というもの。

パソコンハウス東映の店頭POPは、歴史の教科書の1ページみたいな作りになっていて、『EG-MP3256・EG-MP3128を求め、奪い合う市民』?のイラスト?・写真?を使っていたほか、『2004年9月にエバーグリーンから発売されたEG-MP3256・EG-MP3128は手ごろなMP3プレイヤーとして好評を博したが、やがて時代の波に飲まれるようにその姿を消した』といったことが書いてある。

どのくらい在庫があるかは確認していないけど、見たときは店頭にそれぞれ数個だけだった。

エバーグリーンのMP3プレイヤー
1980円の青が256MB
形状は大きめのUSBメモリー
サイドにボタン(液晶なし)
付属品は ドライバCD・ヘッドフォン・簡易マニュアル・電池
【関連記事】
業界騒然 ツンデレなMP3プレイヤー「今日だけなんだからねっ!」
パソコンハウス東映、店頭にヘンテコPOPがたくさん
「アキバの安さは世界一ィィィィィィィ」
「赤ければなんでも通常の3倍の速度 コレ、アキバの常識」
安売りだけに、ノー!「海外では、秋葉原はクレージーと言われています。」
「Samba(サンバ)」つながり?で金色の派手な着物を着た人の写真

【関連リンク】
MP3プレーヤーを題材とした、歴史の教科書を発見!?
エバーグリーン、6,647円の256MB USBメモリオーディオ
(2004/09)
エバーグリーン
パソコンハウス東映

フジ「カノッサの屈辱」 ニューミュージック YouTube
フジ「カノッサの屈辱」 アイスクリームの歴史 以上2点ソースTATAKIDAIさん

ふと語られたアキバの法則 「連休前給料日直後にフライングしてでも」(2005/09)
アキバの法則 「家電製品は必ず安くなる」(2002/04)
アキバの法則 「見つけたらその時に借金してでも買え。次来た時にはもう無い」(2003/02)
アキバの法則 「見たら買え!」

秋葉原の法則 「かならず最初に見たものが一番安かったりする」
(2004/04)
欲しいと思ったらその瞬間購入!そうしねえと在庫切れ!すなわち秋葉原の法則!
(2000/04)



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 14:42| POP[2006] よもやま[2006]  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/2635