美少女フィギュア型文具 「ぷれい☆ステーショナリー」 先行販売
2006年のアキバBlogの記事(エントリー)の中でワンフェスのエロい?フィギュアに続いて年間ページービュー第3位だったソリッドシアターの美少女フィギュア型文具ぷれい☆ステーショナリーが、とらのあなで行われた榊原ゆいさんによる商品お渡し&握手会があったためか、とらのあな本店では17日から先行販売が始まっていた。


美少女フィギュア型文具ぷれい☆ステーショナリー とらで先行販売
17日に行われた、榊原ゆいさんによる商品お渡し&握手会のため
ぷれい☆ステーショナリー
セロテープ・消しゴム・鉛筆けずりの3種類

2006年のアキバBlogの記事(エントリー)の中でワンフェスのエロい?フィギュアに続いて年間ページービュー第3位だったソリッドシアターの美少女フィギュア型文具ぷれい☆ステーショナリーが、とらのあなで行われた榊原ゆいさんによる商品お渡し&握手会があったためか、17日から先行販売が始まっていた。

ソリッドシアターの『ぷれい☆ステーショナリー』はキャラクター原画:あずまゆき氏・原型制作:梓零氏によるもの。商品紹介によると『使い易さや機能性はそっちのけ(?)で、可愛さと「ある種」の実用性に心血を注いで開発されました』などと謳われた文具。

。またアキバBlogにソリッドシアターの美少女フィギュア型文具のコラムが掲載された際の反応には、『日本\(^o^)/オワタ』、『こんなもん学校に持っていったらどえらいことになるな』、『萌えが実用品に結びつくとはさすがだな、ニッポン』といった反応もあったもので、ポスターでは『使いやすさより、愛おしさを追求したデザインが文具業界に風穴を開ける?』などとなっている。

アキバHOBBYさんのレビューによると、『文具のようですが、エロさだけを求めて購入されても何の問題もないかと思われるエロフィギュアに仕上がっています』とのことで、それぞれについている取り扱い説明書は、コトブキヤラジオ会館によるとかなりキてますというイラスト入り。鉛筆けずり「くるみ」の取り扱い説明書では『はあっ、はぁつ・・・・・ この振動が、振動がァ・・・・』『あン♪そう、このグリグリが、グリグリがァ♪』とかで、けしゴム「かすみ」の取説だと、『駄目よ、どう見てもサイズが、合わないわよお』『だから、大きいッ!大き過ぎるゥ!』『馬鹿!お馬鹿ァ!ああン!無理ィ!!』というセリフみたい。

ぷれい☆ステーショナリー
セロテープ#01 はるみ
ぷれい☆ステーショナリー
消しゴム#03 かすみ
ぷれい☆ステーショナリー
鉛筆けずり #02 くるみ
【関連記事】
アキバBlogで振り返る「2006年の秋葉原」
ワンダーフェスティバル2006夏 「オモシロ系」 フィギュアやアイテム

【関連リンク】
ぷれい☆ステーショナリー
ぷれい☆ステーショナリー はるみ くるみ かすみ、とらのあな本店で先行発売

エロい文具 ぷれい☆ステーショナリー はるみ くるみ かすみ レビュー
#02 えんぴつけずり くるみWF限定カラー

【コラム・ネタ・お知らせetc】 世界に一つしかない彩色原型をプレゼント
【コラム・ネタ・お知らせetc】 取扱説明書に、どんな台詞を入れようと脳内は自由です
【コラム・ネタ・お知らせetc】 ぷれい☆ステーショナリー特典 「ブルまくら」
【コラム・ネタ・お知らせetc】 皆様がどんな想像をされようとも、これは「文具」です
萌え萌え体操服ブルマ美少女の形をした文具が発売
ソリッドシアター



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 14:26| フィギュア  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/3010