【コラム・ネタ・お知らせetc】 ガンガンパワードの「校了作業」
こんにちは。ガンガンパワード編集部のKです。ガンガンパワードNo.6が4月21日に発売になりました。今回は、その内容とあわせて『雑誌をつくる校了作業の様子』をご紹介致します。今回ご紹介するのは、校了作業とよばれる『編集作業の最終段階』です。主に『作家さんから原稿をいただいた後の作業』になります。


作家さんからいただいた下描きを元に、写植の大きさ・書体を指定
作品はてぃんくる先生の「盗んでリ・リ・ス」ですね
同じく「盗んでリ・リ・ス」のトビラ絵下描き
このトビラに載せるアオリを考えるのも担当編集の仕事です

完成したトビラ
アオリは「見てほしいのは、お兄様だけ、なのに…」。兄を慕いすぎるくらい慕っているヒロイン・リリスの想いを表現してみましたが、いかがでしょうか〜


あがってきた写植の校正。ここで誤字を全部直しておかないと、後で大変
作品はひぐらしのなく頃に解 罪滅し編(原作:竜騎士07、作画:鈴羅木かりん)です
編集長は、4C(カラー)記事の校了中
これでOKなら「責了」となり、印刷開始です
その頃校了に疲れたKは、メガハウスさんの詩音フィギュアに現実逃避〜。髪の魅音パーツを詩音に差し替えるべきか考えています(そんな場合じゃないだろ)。鶴○さんのポスターとかアルク○イドのフィギュアとかあるのは内緒です
校了の最終日には、製版所の一部屋をお借りして、集中作業
緊迫した空気となります
校了台紙を編集部で回覧
ここで誤字が発覚すると、修正に時間がかかるため、担当者は冷たい目で見られます。Kもよくツンドラな視線にさらされます…(いつもすみません)
「完版」という、印刷の元になるモノを、カッターで修正している編集I。完版に生じたヨゴレをケズっています。失敗すると最悪もう一回完版を作る事になるので、とても気を遣う作業です。作品は堀田きいち先生の君と僕。ですね
編集Mも回覧校正中。ちなみに横にあるミニPCで、校了の合間に別の仕事をやっていました。仕事熱心ですねぇ。
急遽、鈴羅木かりん先生と相談し、完成済みの「ひぐらし」の一コマを修正することに。製版所の部屋にはネット環境がないため、Kの携帯に原稿の画像を送っていただいて、修正箇所を確認します。携帯でも結構細部まで見られるものです。最後まで妥協しないで作画される鈴羅木かりん先生には頭が下がります。
そんなこんなを経て、ガンガンパワードNO.6が完成
あとは読者の皆様に喜んでいただけることを祈るばかりです…


今号のがんがんパワードの内容もちょこっとご紹介させてください。ガンガンパワードNO6では介錯先生の最新作「ハザマノウタ」が新連載スタート。魔族の血が半分流れる少年・ハザマが主人公の物語です。ふたりのヒロイン−強気っ娘の天使・ヒカルと、眼鏡・巨乳・委員長と三拍子そろったハルカにも注目です。
ガンガンパワードNO6では、介錯先生の最新作「ハザマノウタ」が新連載スタート
ハルカのこんな衝撃シーンからスタート。ヒカルのお約束シーンもありです
壱河柳乃助先生の「天真愛譚ANGELIC BULLET」も新連載スタート
テレビアニメ放送中の「シャイニング・ティアーズ」(作画:神田晶)もセンターカラー
ながされて藍蘭島のスクールカレンダーが付録です。詳しくは前回コラムをご覧ください

などなど、ガンガンパワードNO6は内容盛りだくさんでお届けしております。(でも付録の都合上、今号は立ち読みできないのですが…。ごめんなさい)

ガンガンパワード編集部 K

【バックナンバー】
ながされて藍蘭島 スクールカレンダー
ひぐらしのなく頃に未公開シーン集〜蔵出し編〜
暮蝉鳴泣時 龍騎士07 …ひぐらし台湾版コミックス
「ひぐらしのなく頃に」竜騎士07先生インタビュー

withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 06:51| コラム  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/3367

トラックバック

アキバBlogさんのところにガンガンパワードの校正風景がUPされてます。 参考になるんじゃないでしょうか。 http://www.akibab...

No.145/ガンガンの校正風景 【は?編集者の卵?】 at 2007年04月26日 01:48