赤松健氏の嫁が歌う電波ソングCD 「脳がとろけそうだ・・」
赤松佳音さんの「それが、かのん流!」27日にメロンブックス専売で発売された赤松佳音さん(漫画家:赤松健氏の妻)のデビューCD赤松...の嫁が歌う!「それが、かのん流!」は、せなか:オタロードBlogさんが大阪・日本橋のメロンの様子が伝えられていた。『それが、かのん流!』は秋葉原のメロンブックスにも入荷していて、POPでは『脳がとろけそうだ・・・(サンプルMP3)』とのこと。


赤松健氏の嫁のデビューCD「それが、かのん流!」 
「天使の歌声に脳がとろけそうだ・・」 メロンブックス秋葉原店

27日にメロンブックス専売で発売にされた赤松佳音さん(ラブひな・ネギま!などの漫画家:赤松健氏の妻)のデビューCD「それが、かのん流!」は、せなか:オタロードBlogさんが大阪・日本橋のメロンブックスの様子が伝えられていた。

秋葉原のメロンブックスにも『それが、かのん流!』は入荷してて、POPは『赤松先生の嫁さん ついにCDデビュー!天使の歌声に脳がとろけそうだ・・・』だった。

赤松佳音さんのデビューCD『それが、かのん流!』は、メロン通販では『いつもがんばるかのんによる、かのん流!応援歌です。初回限定版にはボーナストラックとして、特典イベント映像を収録しております。赤松夫妻の結婚5周年イベント『☆ナナヒカリ☆ツアーズ』で話題騒然になった、“ゴールドクロス”を身にまとった佳音さんをアナタも是非ご覧下さいませ!』と紹介してあり、『それが、かのん流!(サンプルMP3)』とカラオケverを収録。また初回限定版には特典イベント映像。

なお、CD『それが、かのん流!』については、にゃほいの電波きゅんきゅんさん『萌ソンの王道をいくような曲になっておりますwww。聞いたことがなくてもサイリュウムを振り回せる( ^ω^)おっ』や、ランゲージダイアリーさん『たぶん、佳音さんは夢を売っているのです』・『音大で正式に音楽を学ばれてきた方のハズなのに、どこか何かのギアが入ってしまい、デビューCDはメロンブックスから発売の電波ソング』などがある。

CD裏面は、赤松健氏の嫁の
コスプレ写真
赤松佳音さんのCD
「それが、かのん流!」
サンプルMP3
特典に赤松健氏描き下ろしイラスト
【関連記事】
ネギま!28巻限定版 「ホントどこの触手アニメかと思ったぞ!」
OAD魔法先生ネギま!〜もうひとつの世界〜 「エロレベルは原作そのまま!」
OAD付 魔法先生ネギま!23巻限定版 発売
「必ず嫁が見つかる、21世紀最高の萌アニメ!」
秋葉原 ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)のヘビーローテーション
俺の嫁 「あえて言おう!それは嫁ではなく、片思いであると!」
「これが漢の電波ソング!熱い!熱すぎるぜ!」
私屋カヲル:だめよめにっき 「これぞ、まさに理想の嫁」
ひぐらし解 羽入キャラソン なのです☆ 「耳に残る電波名曲!」
ネギパ!13巻発売 「余談ですが、赤松健先生は年商2億らしいですよ」(2007/08)
「蘇るPC-8801伝説 永久保存版」発売 赤松健氏インタビューも(2006/03)

佐倉紗織 「きしめん」CD出てます
「2006年電波ソング大賞曲」を収録したミニソングアルバム発売
百人一首CD・まきいづみのひゃくにんいちゅ! 「のーてんちょくげき!」
「百合星人ナオコサン1巻」発売 初回限定洗脳ソング主題歌CD付き
「ロコロコのうた」を使った洗脳、アキバで拡大
恋のミクル伝説 「デオキリボ核酸に訴えかけるコノフレーズ!」
朝比奈みくるフィギュア発売 「見ているだけで脳内にぽんこつボイス」
OVA大魔法峠1巻 「シリーズ恒例の毒電波主題歌 実装!」
「電波ソングのはしり メイドさんロックンロールなどを収録した伝説の1枚が限定再生産」

【関連リンク】
「●●はオレの嫁」を超越した人たち
赤松健がアイドルにブランド品をばらまいたらしい ソースカトゆー家断絶さん
メロン通販 赤松先生の嫁が歌う!「それが、かのん流!」 試聴あり
赤松佳音のオフィシャルwebサイト
赤松佳音のブログ「☆ナナヒカリ☆」
【ネギま!】 赤松健、ヤクザファッションで奥さんとアキバデート
赤松佳音 - Wikipedia
世界バリバリバリュー 07.08.08放送 漫画家スペシャル 赤松夫妻部分のみ 2/2
これこそ最強かのん流!? 赤松佳音さんオンステージ!in上野

電波ソング1曲のみ繰り返して聞き続けると人間はどうなるか ソースカトゆー家断絶さん
笑える電波ソングを集めるガイドライン
電波ソングとは - はてなダイアリー
萌え電波 - 電波ソングWiki

赤松の嫁が歌う! 赤松佳音デビュー曲「それが、かのん流!」発売(大阪・日本橋)
大炎上 | 赤松健先生の嫁さんのCD「それが、かのん流!」を購入
それが、かのん流!/感想 「たぶん、佳音さんは夢を売っているのです」
萌ソンの王道をいくような曲になっておりますwww



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 10:31| POP 同人誌  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/4280