BATTLE GIRL 「原稿紛失の単行本が、奇跡の復活!」 約16年ぶり
BATTLE GIRL 日本一薬莢を描く漫画家(ウィキペディア)という伊藤明弘氏が、1992年に出されたコミックスBATTLE GIRLが、約16年ぶりに復刊し19日に発売【AA】になっている。1991年のキューティー鈴木さん主演のVシネマをコミックス化したものみたいで、裏表紙では『原稿紛失によって幻となっていた単行本が、奇跡の復活!』を謳っていた。


伊藤明弘氏が、1992年に出されたコミックスバトルガール
約16年ぶりに復刻し、19日に発売【AA】

「バトルスーツデザイン出渕裕xガンアクションアーティスト伊藤明弘 奇跡の邂逅!」
「原稿紛失によって幻となっていた伊藤明弘入魂の描き下ろし単行本が、奇跡の復活!」

日本一薬莢を描く漫画家(ウィキペディア)という伊藤明弘氏が、1992年に出されたコミックスBATTLE GARL(バトルガール)が、約16年ぶりに復刻し、19日に発売【AA】された。

コミックスBATTLE GARL(バトルガール)は、原作のモビーディック(芹沢大助氏)によると、1991年のキューティー鈴木さんが主演されたVシネマ『BATTLE GIRL』をコミックス化したものだそうだけど、『出版社の倒産によりより原稿が紛失。幻の作品となっていた』という単行本。

今回の復刊したバトルガール【AA】の裏表紙では『原稿紛失によって幻となっていた伊藤明弘入魂の描き下ろし単行本が、ここに奇跡の復活!』を謳っていて、表側オビには『バトルスーツデザイン出渕裕xガンアクションアーティスト伊藤明弘 奇跡の邂逅!』。

1992年のバトルガールはデジタル・クワルナフさんがレビューされていて、大炎上さんの復刻「バトルガール」レビューでは『この作品の見所の一つは原作Vシネにも使われた、出渕裕氏デザインによるバトルスーツ。そもそもタイトルになってるぐらいですからかっこ悪いハズがありません。このスーツに身を包み暴れ回る慶子にはほれぼれします』などを書かれている。

なお、アキバで見かけた中でバトルガール【AA】一番山盛りだったのはメロンブックスだった。

バトルガールの主人公慶子
バトルスーツのデザインは出渕裕
東京に落下した隕石が原因で死人がゾンビ化
ガンアクション漫画
薬莢たくさん
K-Books秋葉原新館
ゲーマーズ本店
とらのあな秋葉原1号店

【関連記事】
「SFロリコン異物挿入マンガ」 冥王計画ゼオライマー、20年ごしの完全版
「30才以上推奨」月刊COMICリュウ創刊

13年ぶりのOVA「ボトムズ」ペールゼン・ファイルズ発売 TVからは24年
10年ぶりに復活の「UCCヱヴァ缶(エヴァ缶)」先行販売 半日で1800本が完売
島本和彦氏のガレージキット漫画「ガレキの翔」 12年ぶりの復刊
「3年ぶり!?の新刊」 ファイブスター物語12巻 発売 

【関連リンク】
リュウ・コミックス ― 徳間書店
バトルガール 伊藤明弘が16年前に描いた絶版漫画の復刻 大炎上さん
壊滅した東京でゾンビと銃撃戦。『BATTLE GARL(バトルガール)』  デジタル・クワルナフさん
モビーディック 「BATTLE GIRL」
SFXホラー作品『BATTLE GIRL』(監督: 小水一男/主演:キューティー鈴木)
伊藤明弘 - Wikipedia 日本一薬莢を描く漫画家
伊藤明弘とは - はてなダイアリー



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 15:54| 商業誌  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/5006