黄島点心:くままごと 「なぜだか今、時代はくま!」
くままごと 19日発売の黄島点心氏のくままごと【AA】がまんたんウェブ入りしている。comicリュウでのストーリー紹介によると『一頭の大人の熊(先生だったり、母親だったりする)と、たーくさんの子熊たちとで繰り広げられる、誰も見たことのなかった革新的な“熊”ギャグマンガ!』で、オビの謳い文句は『なぜだか今、時代はくま!』


黄島点心氏が、comicリュウに連載されているギャグマンガ くままごと1巻【AA】
「なぜだか今、時代はくま!」

19日発売の黄島点心氏のくままごと1巻【AA】がまんたんウェブ入りしている。

『くままごと』は、comicリュウでのストーリー紹介によると『一頭の大人の熊(先生だったり、母親だったりする)と、たーくさんの子熊たちとで繰り広げられる、誰も見たことのなかった革新的な“熊”ギャグマンガ!』。店頭配布の無料お試し版では『とくま書店が贈る絶対笑えるくまマンガ』となっていて、オビの謳い文句は『なぜだか今、時代はくま!』

なお、マンガ一巻読破さんのレビューは『擬人化されているが、冬眠ネタが何度もあるなど、あくまでも、クマ。でもそのクマの未亡人に雄パンダが迫ったり、金八ネタだったり、怪談のパロディもあり』などで、枳棘庵漫画文庫さんの「くままごと」レビューでは『やんちゃ盛りの子グマたちに手を焼くクマの母さん。などと書くと可愛らしい動物ほのぼの系作品に取られかねませんが、中身は結構カオス。そして突然訪れるまたオチがヒドい(褒め言葉)』とのこと。

くままごと ストーリー紹介 試し読みあり
担当編集に質問状:「くままごと」 パワフルで分かりやすいギャグが魅力

「今日から1万年 冬眠だー!」 →
「うおー! お前たち 最高だー!」 →
「でも凍死した」
メロンブックス秋葉原店の
くままごと【AA】
「すべらない くま話」
「とくま書店が贈る
絶対笑えるくまマンガ」

【関連記事】
ツンデレエロ漫画 「大変良いツンデレなので、大量に積んで(ツンデ)おります」
「SFロリコン異物挿入マンガ」 冥王計画ゼオライマー、20年ごしの完全版
美しい日本:つばめ〜陽だまり少女紀行 「美少女x美しい情景=癒し」
「30才以上推奨」月刊COMICリュウ創刊

「ラノベの萌えもここまでキたか・・・グリズリー萌へ」
ワンフェス2006夏、ヤマダ君のガレキ:[画像]
「ドスパラにクマーがきました」
「3倍速になったクマさん等でどうぞ」

【関連リンク】
徳間書店 / comicリュウ
「くままごと」コミックス情報
くままごと ストーリー紹介 試し読みあり

担当編集に質問状:「くままごと」 パワフルで分かりやすいギャグが魅力
枳棘庵漫画文庫:黄島点心『くままごと』1巻

マンガ一巻読破:黄島点心/くままごと


くままごと 1 (1) (リュウコミックススペシャル)
くままごと 1 (1) (リュウコミックススペシャル)黄島 点心


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 08:14| 商業誌  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/5611