あらいめんとゆーゆー 「元絵がエロ過ぎのため、一部加工してあります」
img コアマガジンから1月19日発売の、松本ドリル研究所の単行本あらいめんとゆーゆー【AA】の発売告知POPが、とら1号店にあった。松本ドリル研究所では表紙イラストを掲載しこのおしりが目印!としているけど、とら1号店では『元絵がエロ過ぎのため、一部加工してあります』となっていた。でも加工した絵もお尻に見えそうなものだった。


img
コアマガジンから1月19日発売の
松本ドリル研究所の単行本あらいめんとゆーゆー【AA】発売告知POP とらのあな1号店 元絵
imgimgimg
とらのあな1号店
地下への階段のところ
元絵がエロ過ぎのため、一部加工してあります」
「あらいめんとゆーゆー」の
内容紹介

コアマガジンから1月19日発売の、松本ドリル研究所の単行本あらいめんとゆーゆー【AA】の発売告知POPが、とら1号店にあった。松本ドリル研究所は表紙イラストを掲載し、このおしりが目印!としているけど、とら1号店では表紙イラストを使ったPOPは『元絵がエロ過ぎのため、一部加工してあります』となっていた。でも加工した絵もお尻に見えそうなものだった。

あらいめんとゆーゆー【AA】は、とら1号店にあったPOPの内容紹介によると『登校中に死んでしまった高橋さん(巨乳)は片思い中で未練たっぷりだったからユーレイに!』などの『エロエロスクールライフの決定版(死んでるけどネ)』で、松本ドリル研究所によると単行本では加筆修正のほか、巻頭に描きおろしカラー8ページを収録したものになる様子。

なお、コミックメガストアに連載時の『あらいめんとゆーゆー』については、コミックビーム発展委員会さんのコミックメガストア9月発売号?寸評では、『いやぁ、このカメラワークというかコマ割りの巧みさはみごとですね。エロからストーリー、ギャグ・シリアスと自在に繋がってます。エロは今回も濃厚!』とか、Comics Consumerさん(2005年7月号)『暴走した男の子にがっつんがっつん突かれてイキまくりで正気を無くしたり』などと書かれている

imgimg
とらのあな1号店地下にも
あらいめんとゆーゆー【AA】の告知POP
大人向けフロアの地下では
「あらめんとゆーゆー」は、隠されずに掲示
【関連記事】
「美尻揃い♥」 OVA あらいめんとゆーゆーGhost.1発売
みゆきさんが、生殖行為を学ぶ「らき☆すた」本 同人誌ランキング9/2
「下着・水着姿で胸部分とパンツの部分隠せば全裸に見える!」 店頭で実践
あらいめんとゆーゆー 「販売絶好調につき初回入荷分は完売」
松本ドリル研究所:あらいめんとゆーゆー発売
「(タマ姉が)タカ坊に攻められ、喘ぐ姿が性欲をそそる」 同人誌ランキング1/6
草壁さん 「くださいっ 貴明さんのいっぱいっ 奥に」 同人誌ランキング-5/27-
秋葉原のまんせー署警部 『この「ようじょ」・・・ミニスカポリスより強敵だ!』
メロン限定 松本ドリル研究所「Tamakin」は「タマ姉のすばらしさの布教用」とも(2005/6)

鬼ノ仁・個人授業 「本物のエロをどうぞ」
森崎くるみ氏のコミックスspring 「かわいい娘ほどHなのです」
ダブル☆インパクト 「いや、むしろ命だすから、この状況 カモン!プリーズ」

【関連リンク】
ピンパイ新作『あらいめんとゆーゆー』、卑語無修正ドラマCDも同時発売 ソース楽画喜堂さん
あらいめんとゆーゆー THE ANIMATION
松本ドリル研究所
あらいめんとゆーゆー TSF&TGカーニバルさん
コアマガジン1月発売の最新作を予約受付中(とらのあな)
コミックメガストア
コアマガジン


【初回限定特典ドラマCD付き】あらいめんとゆーゆー(1) THE ANIMATION Ghost.1「丸いお尻がゆるせない☆」
【初回限定特典ドラマCD付き】あらいめんとゆーゆー(1) THE ANIMATION  Ghost.1「丸いお尻がゆるせない☆」アダルトアニメ≪ドラマCD付


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あらいめんとゆーゆー (メガストアコミックス)
あらいめんとゆーゆー (メガストアコミックス)松本ドリル研究所

コアマガジン 2007-01-19
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star幽霊のQちゃんとトイレの花子さん
starなかなか。
star表紙買いで失敗感が・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 10:45| POP 商業誌  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/2772

トラックバック

本日のタイトルはKOTOKOの「Abyss」からです。今更ですがよくこんな歌詞の

その指を進ませて 満たしてこのぬかるみへと この壁をこの膜を貫いて 【常時リソース不足】 at 2007年01月18日 02:03