ヘッドホン解説+萌え 同人誌「萌えるヘッドホン読本」
萌えるヘッドホン読本 サークル融雪カンテラがコミティアで頒布された同人誌「萌えるヘッドホン読本」が、18日にはアキバの同人ショップでも販売が始まっている。大阪・日本橋では「萌え要素とオーディオ要素のコラボ!」といったPOPだったみたいで、萌え系イラストと解説文の見開き構成ヘッドホン26機種を解説した「ヘッドホン解説+萌え」の同人誌。


同人誌「萌えるヘッドホン読本」 18日から同人ショップでの販売開始
メロンブックス秋葉原店

ヘッドホン26機種(7000円〜24万円)を解説した
「ヘッドホン+萌え」な同人誌

弖國天音氏(岩井喬氏)のサークル融雪カンテラがコミティアで頒布された「萌えるヘッドホン読本」が、18日にはアキバの同人ショップでも販売が始まっている。大阪・日本橋の同人ショップでは「萌え要素とオーディオ要素のコラボ!」といったPOPだったみたい。

「萌えるヘッドホン読本」は、イラストで参加された世良敬氏は『音楽ライターの「岩井 喬」こと同人作家の「弖國天音」さんが、アニソンをポータブルプレイヤーで聴くために選んだ26機種のレビューと、我々「人気イラストレーター22名」によるイラストレーションで構成されている良作』と紹介され、メロン通販の紹介では『これまでありそうでなかった、ヘッドホンレビュー本が登場します。オーディオライター・岩井喬が全ての機種を音質レポート。"萌え"の要素と"オーディオ"の要素、そのどちらにも妥協しない真っ向勝負の一冊』としている「ヘッドホン+萌え」の同人誌

全66ページフルカラーで、7000円〜24万円までの26機種のヘッドホンが萌え系イラストと解説文の見開き構成で、「方式」・「エネルギーバランス」・「音楽傾向特徴」・「質感」・「ジャンル別評価」などグラフと、それぞれの解説文(SONY MDR-SA500だと約1900文字)。試聴に使われているのは、クラシック・ジャズ・ロックだけでなく、「空色デイズ」・「ARIAサントラ」・「ゼロの使い魔〜双月の騎士〜OP」なども含んでる。

なお、擬人化.orgさんの萌えるヘッドホン読本2007 レビューでは『こだわり抜いて作られた、趣味の一冊。売るために作られた本ではなく、ヘッドホン萌えを共有するために作られている。非常に完成度の高い同人誌』・『ただの萌本ではない。ヘッドホン自体について真面目に誠実にレビューされている』とのこと。

現在国内のレコーディングスタジオのほとんどに導入されているモニターヘッドホンのほとんどが本機である。筆者もスタジオ勤務時代は毎日のように本機のお世話になっていた。現在でもこの音を聴くと逆に安心してしまう。それほど録音時の音の再現性、元の音源に忠実なサウンドとなっているので、本機をレファレンスとするエンジニアも多いのだ。〜「中川翔子/空色デイズ」に関してはギターの鮮やかで粒立ちの良いサウンドと、キックの押し出し、さらにスネアの確かな分離感が曲のドライブ力を生んでより入り込んで聴くことができた。ボーカルとの馴染み方も自然できつく感じることがない。
萌えるヘッドホン読本でのSONY MDR-CD900STの解説文の一部

『萌えるヘッドホン読本』オフィシャルHP 掲載ヘッドフォン 参加絵師さん
改めて中身見なおすと、レビューの本気っぷりに感嘆する
擬人化.org: 萌えるヘッドホン読本2007 レビュー

DENON AH-D5000
「高音質かつ装着感の良さも実現した、木製ハウジング採用ヘッドホンの第3勢力」
AKG K701
「集大成的な様相を呈す、高級感あふれるリファレンスヘッドホン」
SENNHEISER HD650
「穏やかでリッチな音場が特徴的な伝統の高級リファレンス・ヘッドホン」
各ヘッドフォン解説は見開き
左側は「ヘッドホンっ娘」
「エネルギーバランス」・「質感」・「ジャンル別評価」などのグラフ AKG K240 Studio
ヘッドホンの解説文
BOSE In-ear headphones

【関連記事】
冬をテーマにした「ヘッドフォンx女の子」フルカラー同人誌
オーディオと美少女のコラボ 「Soundgirl duo 音響少女」
HDDスピーカー自作同人誌 「HDDスピーカーの作り方」 近日中にデモも予定
絵師さん52人のヘッドフォン娘 「ヘッドフォン少女画報」発売
「Soundgirl 音響少女」 世界初の連動イベント 18日(木)〜21日(日)
ピュアオーディオ+萌え 同人誌「Soundgirl 音響少女」発売
「究極ヘッドフォン娘本!」 新・萌えるヘッドホン読本 発売
「おしおき娘大全集」発売 スク水ニーソで絞首刑ほか
「らんじぇりー大百科」発売 手ブラ・しまパン・はいてないなど下着40点を解説

【関連リンク】
「萌えるヘッドフォン読本」が出る - ITmedia News ソースかーずSPさん
高級モデルが揃う「春のヘッドホン祭」開催 ヘッドフォン娘も参加
「萌えるヘッドホン読本」の商業版が6月発売決定&Amazon予約受け付け開始
「萌えるヘッドホン読本」が商業化して6/25に発売決定 - なつみかん@はてな
同人誌「萌えるヘッドホン読本」の商業版が6月に出る(2008/04)
萌え文化よ、さようなら。(2008/01) ソースかーずSPさん
萌えるヘッドホン読本 「萌え要素とオーディオ要素のコラボ!」発売(大阪・日本橋)

弖國天音氏(岩井喬氏)の「融雪カンテラ」
『萌えるヘッドホン読本』オフィシャルHP 掲載ヘッドフォン 参加絵師さん
擬人化.org: 萌えるヘッドホン読本2007 レビュー
改めて中身見なおすと、レビューの本気っぷりに感嘆する
「萌えるヘッドホン読本」を買いに行ったらそこだけコミケでした。なんだあの列は。
ヘッドホン娘×本格製品レビューのコラボレーション「萌えるヘッドホン読本」発売
やじうまWatch:「ヘッドホン娘」イラスト満載の「萌えるヘッドホン読本2007」

コトノハ - ヘッドホンをしてる女の子はなんかいい
無機物パーツと少女達〜ヘッドフォンの美学〜 - たまごまごごはん
Headphone+musume ヘッドフォンっ娘
ゴツいヘッドホンした女の子は萌え



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 09:15| 同人誌  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/4593

トラックバック

20日にアキバBlogで紹介されていたが、 「萌えるヘッドホン読本」が出たらしい。 20日深夜の段階でとらのあな通販ではポチれず、メロンブックスではO...

萌えるヘッドホン読本 【ですみる!】 at 2007年11月22日 15:51