「SDガンダム Gジェネスピリッツ」発売 ガノタ店員もオススメ
SDガンダム ジージェネレーションスピリッツ PS2用SDガンダムGジェネスピリッツ【AA】が29日に発売になった。アキバでは、アソビットゲームシティ・ゲーマーズ本店・ソフマップAM館が店頭販売をやっていて、ソフマップAM館のPOPでは『Gジェネシリーズの集大成が遂に登場!』・『コクピットカットインが非常に熱い!ガノタ店員として、魂を込めて超オススメしますヨ!』とのこと。



「ガノタ店員として、魂(スピリッツ)を込めて超オススメしますヨ!」
ソフマップAM館

PS2用SDガンダムGジェネスピリッツ【AA】が29日に発売になり、アキバでは、アソビットゲームシティ・ゲーマーズ本店・ソフマップAM館が店頭販売をやっていた。

発売日にアキバで見かけたSDガンダムGジェネスピリッツ【AA】のPOPで、アソビットゲームシティでは『超久しぶりのGジェネ最新作!シナリオ数20作品、ステージ数65以上、登場モビルスーツは500以上というシリーズ屈指の大ボリューム』などとし、ソフマップAM館は『Gジェネシリーズの集大成が遂に登場!ガノタ店員として、魂(スピリッツ)を込めて超オススメしますヨ!』だった。

また、ゲーマーズ本店の店頭販売では、『ジオン公国に栄光あれー!』・『ソロモンよ、私は帰ってきた!』・『悲しいけど、これって戦争なのよね!』・『嘘だといってよ、バーニィ!』などガンダムシリーズに登場するセリフをちりばめたデモをし、POPの中には『アムロ買いまーす』もあった。

なお、SDガンダムGジェネスピリッツ【AA】のプレイ感想には、シバウマランドさん『まだ10分くらいしかやっていませんが、グラフィックとかがすごくなっています』や、さるたに秘密メモさん『それと、タイトル表示中にひっきりなしに名台詞が連呼されるのは「分かってるな、スタッフ」って感じです』・『非常に時間のかかるゲームだと思われますが、我々ガンダム世代にとっては、まさに魂を刺激される作品になってます』など。また、蒼天の刻さんでは第1話のプレイ動画をUPlされている。

SDガンダム ジージェネレーションスピリッツ

ゲーマーズ本店の店頭販売
デモの周りに、ガンダムの
いろんなセリフ
「アムロ買いまーす」も
ポスターにも
「ソロモンよ!私は〜」など
メッセサンオー本店
ソフマップアミューズメント館
パッケージは歴代のガンダム

SDガンダム Gジェネレーションスピリッツ PV
【関連記事】
ガンダム・ボトムズ・マクロス 80年代の「オールドタイプ祭り」(2007/12)
秋葉原にモビルスーツバー「連邦軍」&「ZEON」
ガンダム年賀はがき、ジオン優勢 「左舷、予約薄いよ!何やってんの!」
ガンダム00放送記念 「モビルフォース ガンガル」 店頭デモ
おっぱいガンダム同人誌 「中華パイパイ リューミン乳くり本」

おっぱいガンダムこと機動戦士ガンダム00、主題歌CD発売
秋葉原に来た「イタリアのガノタ(ガンダムオタク)」
ガンダムバトルクロニクル発売 「カプールの時代がやってまいりました!」
店頭に箱ガンダム(ダンボールガンダム)
PS3用 ガンダム無双 発売 「バーチャに比べればだいぶマシ」

ファーストガンダムDVD-BOX発売、聖地アキバはこんな感じ

ヤマギワソフトA館、全く関係ないキャラクターに「ガンダムのセリフ」
復刻したファーストガンダム主題歌 「レトロを通り越して、一回りして斬新」
ガンダム0083デモ 『むさ苦しいオス達の狂乱の演出!』
「ガンダムOP映像の構成比半分を占めているの裸。」

【関連リンク】
蒼天の刻さん、第1話のプレイ動画
SDガンダム ジージェネレーションスピリッツ
SDガンダム Gジェネレーションスピリッツ PV2 Youtube
ガノタとは - はてなダイアリー
ガンオタとは - はてなダイアリー

『SDガンダム ジージェネレーションスピリッツ』の ゲーム画像&モビルスーツを大公開
宇宙世紀を完全網羅!PS2『Gジェネスピリッツ』MSを34体公開

バンダイナムコゲームス、宇宙世紀ガンダムの決定版!!

山手線に「SDガンダム Gジェネレーションスピリッツ」のラッピング車両登場


SDガンダム Gジェネレーションスピリッツ
SDガンダム Gジェネレーションスピリッツ
おすすめ平均
starsようやく楽しめるGジェネ(ちょっと長いです
starsキャラゲー会社の看板ゲーム!
starsスピリッツの評価
starsガンダムファンなら、何回やっても楽しめる
starsまさにスピリッツ、こだわりの出来!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 12:59| ゲーム PS2  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/4666