双葉社の一般向けコミックス「派遣のむうこさん」 毎回ヤってる
双葉社 派遣のむうこさん双葉社のアクションピザッツに連載されている、派遣のむうこさん1巻【AA】が12日に発売になった。派遣の会社で働く主人公の女の子が、いろんな会社に派遣され、ムコ捜しを兼ねて派遣先の男性とヤる漫画。表紙・裏表紙ともに大人向けロゴが無いので一般向けみたいだけど、1巻に収録されているお話では毎回ヤってる


双葉社の一般向けコミックス派遣のむうこさん1巻【AA】発売
メロンブックス秋葉原店

とらのあな1号店は、1Fよりも地下の大人向けフロアのほうが広い展開だった

『ブルーカラーと水商売向けの週刊誌として定着(ウィキペディア)』という週刊大衆や、小学生女子児童の全裸無修正OVAなどで知られる双葉社から、彩画堂氏がアクションピザッツに連載されている、派遣のむうこさん1巻【AA】が12日に発売になった。

派遣のむうこさん1巻【AA】は、彩画堂氏の派遣のむうこさん特設ページでのコミックス紹介は、『就職難にあえぐ短大生、逢島夢子20歳。ひょんな事から年令不詳の美人社長、小笠原ひろ美に採用され、派遣社員として各社を飛び回る、多忙な生活に放り込まれてしまう』などで、派遣の会社で働く主人公の女の子が、いろんな会社に派遣され、ムコ捜しを兼ねて派遣先の男性とヤる漫画。1巻に収録されているお話では毎回ヤっていたけど、大人向けロゴは入っておらず、アマゾンでも一般向け【AA】。

なお、双葉社でのコミックス情報では『ピザッツ本誌で、ダントツ1位人気で連載中――いま若者にカリスマ的な人気を誇る彩画堂が自信を持ってお贈りする新シリーズがついに発売です!』とのことだけど、なぜか『大人向け』ジャンルに分類している。

派遣のむうこさん1巻【AA】
大人向けロゴ無し
一人をお顔で受けとめ
もう一人はおクチで頂戴しているけど、 一般向け
ヤりながら、別のを咥えて口にだしてもらってるけど 一般向け
根本までずっぷりして、ギシギシしているけど、一般向け
上に載って二人を同時に相手にしてるけど、一般向け
派遣のむうこさん1巻 裏表紙
大人向けロゴ無し

【関連記事】
彩画堂「おたくのメガミさん」 ムチムチ巨乳の女子大生がギシギシアンアン
有害図書指定 高校生の中出しセックル 「ツンな彼女がデレるまで」
「おふらいんげーむ1巻」 初めてのオフ会 立ちバックで繋がる
よっといで!1巻 「舞台は海!ポロリもあるよ (というか、だらけです)」
恩田チロ 巻頭カラーからヤってる一般向け
一般向けコミックス 「のぼせてみてよ!」 毎回ヤってる
西野映一:ひめゆら 超絶品の至宝・天国への蜜門・無限の柔壺・性交の女神
奇想天外コンビニ漫画 「コンビニん」 おっぱいもてんこ盛り
「どうみても顔射です」 水無月すう:セブンオーシャン発売
テックジャイアンの一般向けエロゲー雑誌 「・・・コレはアウトだろ・・・」
水島空彦 「苺の花嫁」 メス調教された女の子
一騎当千DD 「乳首やワレメくらいは、平気で(?)載せてます」
ローションプレイたくさん ローション漫画「ろーてく」発売
AV女優さん3人による「マンガのためのポーズ集」

ヤングチャンピオン烈コミックス創刊 「どれもエロ本じゃん」

ガールズラブコミック:百合姫Wildrose発売 「全編セックス有り」

糸杉柾宏「MONOクロ」発売 パンツ・おっぱい・巫女が騎乗位

いいなり!あいぶれーしょん1巻発売 「あり得ないくらいのエロス」
ユリア100式3巻 発売 「K県では有害図書に認定」
魔乳秘剣帖1巻 「乳こそがこの世の理」 ポロリもあるよ
東雲太郎氏の「溢れ出るエロス」 キミキス1巻 エロ本と一緒に積んでた
鬼ノ仁短編集 愛情表現 「だってエロいじゃん」
青年誌初のヌルヌルコミック ローション漫画「ろーぷれ」発売

【関連リンク】
「派遣のむうこさん」 属性:派遣・即えっち まんがさんぽさん
SEX尽くめ!? 漫画「派遣のむうこさん 1巻」を読む!
双葉社 /  双葉社 - Wikipedia
派遣のむうこさん1巻 コミックス情報
アクションピザッツ公式サイト
ぴ!ログ/漫画アクション・ピザッツ公式ブログ
新連載!派遣のむうこさん
サークル『彩画堂』
漫画アクションピザッツとは - はてなダイアリー
大炎上 | ドラゴンエイジ誌上でエッチシーンが堂々と掲載される
痛いニュース(ノ∀`):ドラマ『ハケンの品格』 “カッコイイ、優秀な派遣社員”を演出


派遣のむうこさん 1 (1) (アクションコミックス)
派遣のむうこさん 1 (1) (アクションコミックス)彩画堂


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 13:08| 商業誌  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/4754