勝手にエロゲーアワード2007 in とらのあな  「独断偏見5割増し」
とらのあな 勝手にエロゲーアワード2007 美少女ゲームアワードにあやかって、とらのあな本店地下の大人向けPCゲームフロアで、『2007年総決算・勝手にエロゲーアワード』をやっている。『いつもより独断偏見5割増し&お勧めするハートも5割増し』だそうで、金賞・銀賞・銅賞のほか、ガチエロ部門として、総合大賞・Sゲー賞・青春賞・ろりこん奨励賞などがあった。


2007年総決算・勝手にエロゲーアワード in とらのあな
とらのあな本店 地下の大人向けPCゲームフロア

「勝手にエロゲーアワード in とらのあな」金賞は、etudeの「そして明日の世界より――」
銀賞は「世界でいちばんNGな恋」、銅賞が「Sugar+Spice」


『もっとも優れている美少女ゲームタイトルをユーザーの投票によって表彰する』という美少女ゲームアワードにあやかって、とらのあな本店地下の大人向けPCゲームフロアで、美少女ゲームアワードとは別に、『2007年総決算・勝手にエロゲーアワード』をやっている。

とらのあな本店の『2007年総決算・勝手にエロゲーアワード』は、2007年4月に「自称エロゲのプロ」が選んだエロゲ入門 全16タイトルでお伝えした展開を行う「展開担当A氏」によるもので、『2007年もいっぱいいっぱいエロゲー出ました。2008年もいっぱいいっぱいエロゲー出ます。皆様次なるエロゲーに想いを馳せていることかと思いますが、その前に2007年を振り返ってみませんか?』とし、『いつもより独断偏見5割増し&お勧めするハートも5割増し』で、2007年発売のエロゲーの中から印象に残る作品を選んだものみたい。

金賞は、美少女ゲームアワード2007の受賞作や、2ちゃんねるで行われた2007年ベストエロゲー投票で最優秀作品になったタイトルとも異なる、etudeの「そして明日の世界より――」

金賞になっていた「そして明日の世界より――」の紹介POPは、『単体要素で評価しても、複合要素で評価しても恐ろしく完成度で、その「調和性」は過去に例な見ないレベル。減点方式で採点しようとした場合減点要素がほとんど見つからない。そんなゲーム。文句なしの2007年最高傑作でしょう』とのこと。

あと、「展開担当A氏」の選んだ12タイトル以外に、とら本店地下?の社員タカハシ氏、カルロス・タカハシ氏、スタッフE氏、スタッフK氏、スタッフI氏、スタッフA氏の5人?6人?選んだタイトルもあり、『ef - the first tale.』・『月光のカルネヴァーレ』・『Chu×Chuアイドる』・『CircusLand I』・『恋する乙女と守護の楯』・『ドラクリウス』が選ばれていた。

【金賞】
そして明日の世界より――

・どこを取っても「美しい」という表現が出てくる作品
・「終末」を描く物語は数多くありますが、この作品ほど深く生について考えさせられる物語はそうそうないのではないでしょうか
・ 減点方式で採点しようとした場合減点要素がほとんど見つからない。そんなゲーム。文句なしの2007年最高傑作でしょう


【銀賞】
世界でいちばんNG(だめ)な恋

・全体的にコメディとシリアスが高いレベルでまとまり続けておりGOOD
・ありそうでなかった「ドラマ仕立て」の構成も興味深く、ついついリアルキャストを妄想してしまいます
・安心してプレイできる名作です



エロゲー批評空間での評価

【銅賞】
Sugar+Spice

・ヒロインをはじめとするキャラクターの個性が非常に魅力的かつ、声優との親和性もこれ以上ない程のベストマッチゲームなので、2007年のゲームの中でも、キャラの魅力密度で本作に並ぶゲームは恐らく存在しないでしょう
・純粋な恋愛ゲームとして「これぞ今後のギャルゲーのスタンダードとなるべき作品」と言えるのではないかと思います。



エロゲー批評空間での評価

【ガチエロ部門 総合大賞】 
牝贄女教師 〜私は彼の前で跪く〜

・エロ描写の濃さ・・・というより深度が素晴らしい。絵と音声のエロさも同じく密度が高い上、小回りの利いたシステムも抜きゲーとして優秀
・汁の質感のリアルさと多汁感が両立していると感じられた点も個人的に大きな要素の1つです



【ガチエロ部門 Sゲー賞】 
連続>>>レイプ

・前エロゲマイスターコーナーからの連続登場。誰が何と言おうと、凌辱の部門においてはこれだけはゆずれませんでした(笑)
・相手に拒絶の意思が無ければ「凌辱」ゲーム足りえないとも考えられないでしょうか。本作のヒロインである里桜の姿は特にその点において素晴らしく、抜き凌辱ゲーの被虐対象として最高の反応をみせてくれるでしょう



【ガチエロ部門 ろりこん奨励賞】 
娘姉妹

・なんていうかもうそれくらいこの主人公の思考回路はおかしい。変態すぎる。だがその変態性から繰り出されるこの作品のエロさも並々なものではないのが心憎い。ロリ絵師の代名詞として扱っても差し支えないであろう野乃原氏の絵の力が120%発揮された究極のロリエロゲーと表現してもいいでしょう



【ガチエロ部門 キャラクター賞】
恋姫†無双 〜ドキッ☆乙女だらけの三国志演義〜

・原作と同じく相当な数の登場人物の数にも関わらず、どのキャラもしっかりとある程度の掘り下げがあり、また個性的な魅力を持っているので飽きさせません。制作陣がキャラ一人一人に愛情を持って作ったのが感じれる点が素晴らしい
・あと個人的にはほぼ全キャラにあるK・バッシュ氏によるコダワリ抜いたお口シーンも最高です



エロゲー批評空間での評価

【ガチエロ部門 青春賞】
キラ☆キラ

・ハイテンションコメディ&サウンド最強のOVERDRIVEにカルトダークシナリオを得意とする瀬戸口氏を合わせたら素晴らしい錬金反応が発生
・兎に角、全体的に出来自体のバランスが良いのでその時点でも十分満足度は高いのですが、何よりもメインヒロインである「きらり」のシナリオのインパクトは絶大



エロゲー批評空間での評価

【ガチエロ部門 ギャルゲー賞】
明日の君と逢うために

・PurpleSoftwareは全作品において上記の要素を取り揃えていると言っても過言ではない「安心できる」ブランドですが、本作はその中でも珠玉の完成度ではないでしょうか
・「ああ、ギャルゲーをやった」:という満足感を確実に得られます



エロゲー批評空間での評価

【ガチエロ部門 ギャグ&パロディー賞】
遊撃警艦パトベセル 〜こちら首都圏上空青空署〜

・もうゲームプレイ中は是非思う存分ディスプレイに突っ込みを入れてあげてください
・しかもたた笑いに走っているだけでなく、お話としても面白いのでそれだけにプレイが終わった後の充足感と達成感は快感です
・買ってソンはしないはず!



エロゲー批評空間での評価

【ガチエロ部門 番外賞】
リトルバスターズ!

・エロゲー・・・ではないので、番外扱いとなりますが、本来ならTOP3に食い込むほどの出来なのは間違いないでしょう
・確実に満足できるエンターテインメントを提供してくれます。200
7年はこれ抜きには語れません



【関連記事】
コミックとらのあな秋葉原店で、2009年上半期に一番売れたエロゲー
春恒例 初心者向けエロゲーコーナー 「ようこそ、エロゲーの世界へ」(2009/04)
とらのあな秋葉原本店 2008年下半期 エロゲー売上げランキングTOP50
とあるエロゲの(18)禁書目録
「100人くらいに聞いてみた キミは18禁PCゲームの声優、誰が好き?」
とらのあな秋葉原本店 2008年上半期 エロゲー売上げランキングTOP50
「エイティーン 入門のエロゲーR2」 全17タイトル
アトリエかぐや「夏神」は、非常に危険なエロゲー
秋葉原の「エロゲー祭り」当日 夜の様子 (2008/01)
成人の日にエロゲー 「成人し エロゲー買って 一人前」
「エロゲマイスターによる、萌え行為へのエロ介入プラン」 属性ピックアップ付き
「秋の夜長とかエロゲのための時間だろ、常識的に考えて・・・」(2007/09)
自称エロゲのプロが勧める 「エロゲー隠れ良品」17タイトル (2007/07)
燃えゲー13タイトル 「諸君、私は燃えエロゲが好きだ」
「自称エロゲのプロ」が選んだエロゲ入門 全16タイトル(2007/04)

成人・性人の日に「オナホ」 ツンデレオナホールも
父の日におっぱいエロゲー 「乳の日必需品 とっておきの定番アイテム」
「母の日」にエロゲー(母親・新妻・人妻もの)
アキバデビューに捧ぐ 「無難な」エロゲー(2006/04)
おっぱい特盛&大盛 「担当者が責任を持って集めました」

【関連リンク】
美少女ゲームアワード / 美少女ゲームアワード2007 受賞作品
2007年ベストエロゲー投票結果上位ランキング ソースカトゆー家断絶さん
エロゲドーナツ化現象。 ソース独り言以外の何かさん
美少女ゲームのパラダイムは4年で交代する〔仮説〕
エロゲのパラダイムは四年で交代する+α〔仮説〕 ソースかーずSPさん



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 15:25| POP エロゲ  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/5055