秋葉原電気街口 チラシ配りでブロック
秋葉原電気街口のチラシ配り JR秋葉原駅の電気街口で、駅から出てくる人にチラシを渡すために、メイド服を着た人や電気店の人達が、駅敷地と道路の境界線上に並んでいて、16日には20人ちょいだった。駅敷地内に入らないようにするためだと思うけど、チラシを配る人が狭い間隔で並ぶので、まるで駅から出てくる人をチラシ配りでブロックしてたみたいになってた。


いろんなお店の人達が20人ちょいが
駅敷地と広場の境界線上に並んでチラシ配り

このくらいの間隔で20人くらいが並んでた
この3人は、別々のお店

秋葉原駅の電気街口広場で、メイド服を着た人達(ほとんがメイド喫茶とは無関係のメイドデート商法)が、駅と広場の境界線に並ぶのは、もはや日常的な光景(特に週末は)で、漫画「おたくの娘さん第2集」にも登場する。

16日に秋葉原駅前の広場をみた時は、いろんなお店の人達が20人ちょいだった。

メイド服を着た人や電気店のチラシを配る人達は、駅から出てくる人にチラシを渡すために、駅敷地と駅前広場の境界線上に並んでいて、たぶん駅敷地内に入らないようにするためだと思うけど、並んでいた間隔は「間を通るには狭く」、まるで駅から出てくる人を『チラシ配りでブロック』してたみたいになってた。

以下、16日(土)に秋葉原駅前で配っていたチラシ。メイドデート商法&デート商法が4つで、個人撮影会・撮影スタジオ・メイド昼キャバ?・パチンコ屋と、あとソフマップ・ヤマダ・石丸。

レンタル撮影スタジオ
フォトスタジオS.MART
上山慶子さん
撮影会とライブのチラシ
メイドデート
メイドさんの休日
1時間6000円
新聞みたいな
「キャバクラ」フリーペーパー
メイド昼キャバ?
ぴゅあはーと
男装コスプレ
ギャルソンと一緒
デート商法
「萌え萌えな可愛い妹達とデート」 60分9000円
パチンコ屋の
エヴァティッシュ
メイドデート
萌え宅配 るぅ〜むさぁ〜びす
 60分 1万円
ヤマダ電機
石丸電気
ソフマップ
【関連記事】
万世橋署、電気街口チラシ配りを「抑制」 → 「許可の人が息巻いてるだけ」
秋葉原駅前 動かないビラ配り
秋葉原駅前がカオス(2008/03)
JR秋葉原駅電気街口 むしろ「アキバ系」(現在は改装?のため撤去)
秋葉原のクリスマスイブ 「メイドとデート」も
秋葉原電気街口 「メイドデート商法」 花盛り(2007/11)
メイドは「秋葉原の名物」ではなく、「見せ物」らしい
アキバでメイド襲われる。襲われているのは「エアー萌えっと」(2006/10)
秋葉原駅前にメイドさんが沢山並ぶ光景(2006/07)
出張ご奉仕のメイドさん、駅前で一線を越える
メイド撮影、歩行者天国がダメなら駅前で

180分/3万5000円のデートコースもある「メイドエステ ハニーメイド」(現在は閉店)
電気街口にメイドさんがウジャウジャ(2005/09)この時は5人
「アキバ系出張メイド」とかアキバのメイドさん商売イロイロ(2005/04)



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 11:02| よもやま イベント/出来事  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/5182