【コラム・ネタ・お知らせetc】 ARIA The ORIGINATIONパーフェクトガイドブック
ARIA The ORIGINATIONパーフェクトガイドブック 私事ながら姉に子供が産まれ、ついにオジさんとなってしまったマッグガーデン新人営業のNザトがお送りする未来形ヒーリングコラム。 さて、4月新番もそろそろタイムテーブルが頭に入ってきた今日この頃かと思いますが、原作コミックの終了と共に3月に終了したアニメ「ARIA The ORIGINATION」。ガイドブックの発売が決定しました〜。



ARIA The ORIGINATIONパーフェクトガイドブック。ドラマCDも同梱デス
発売は7月30日の予定

1st、2ndシーズンの際にも発売されたアニメの公式ガイドブック「ARIA The ORIGINATIONパーフェクトガイドブック」の刊行が決定しましたー。 発売は7月30日の予定で、まだまだ中身の詳細な画像等については極秘裏な感じですが(自分もまだ見てないっス)、 アイちゃんを主人公にした天野こずえ先生描き下ろし漫画なんかも入っています。表紙イラストが既に出来上がりましたのでご紹介。

また、合わせて5月10日発売の新刊コミックの表紙イラストも出来上がりました。

バトル満載、女の子も!「ゾディアックゲーム」第1巻
表紙絵柄
ドラマCD化が決定した「番狗-ナンバー-」
こちらも第1巻
女の子だらけの三國志 「ドラゴンシスター」第5巻

「ゾディアックゲーム」店頭展示用の複製原画

「番狗-ナンバー-」も複製原画を作成
今回はカラーも1枚入れました



新横浜ラーメン博物館でも依然展開してもらっている猫ラーメン

また、来月5月10日には猫ラーメンの第3巻も発売されるにあたり、「そにしけんじフェア」としてマッグガーデンの「猫ラーメン」以外に、 講談社さんのアフタヌーン連載「ザリガニ課長」と、竹書房さんのまんがくらぶ連載「いぬ会社」が同時発売になるのを記念して、3社合同でプレゼントキャンペーンなんかも実施します。 詳しくはこれら3タイトルの帯に記載されています。また、今回は5月17日に有隣堂横浜駅西口コミック王国さんで、そにしけんじ先生のサイン会も予定しているので、大将のファンの方は是非お越しください〜。

以上のようにゴールデンウィーク直前で、やっぱりバタバタしている感じです。

ゴールデンウィークと言えば…去年の自分のコラムを見返したところ、静岡遠征記+猫ラーメンの2巻目の発売についてでした。 猫ラーメンは4コマ漫画なのでコミックの刊行も現在1年1冊ペースですが、新刊を待つ間にも大将のΣ(゚Д゚;エーッ!という企画をお知らせできるかもしれません。 次回は去年に引き続きゴールデンウィーク特集でも…できたらいいなー(´ー`)

マッグガーデン 新人営業 Nザト

【バックナンバー】
モノクローム・ファクター 増刷分にはイラストカード
「アニメフェアのレポ」と「スケッチブック」
「モノクロームファクター」の拡材、赤かったり、青かったり
タビと道づれ3巻 色々と企画を予定していたり
3月発売 月刊ウンディーネ4〜6号 冊子のイメージ
はこぶね白書の原画展と、EREMENTAR GERAD限定版
マッグガーデン コミケ73レポと今月の新刊
冬コミまであと一週間、てんやわんやで年末進行
1/1等身大 アリア社長ぬいぐるみ
新横浜ラーメン博物館に「猫ラーメン」大将
来年の商品も続々と決まって、色々忙しい毎日
タビと道づれ 「生」原画展が開催中
「スケッチブック」の舞台 福岡へ
アニメだけでなく、通常の業務も忙しいのです
スケッチブックの立て看板 結構デカいっす
マッグガーデン、今月の拡材
マッグガーデンのコミケ 写真メインですが何卒ご勘弁を
マッグガーデンのC72コミケアイテム
桐原いづみ先生「白雪ぱにみくす!」のサイン会
コミック「お茶犬 ほっとタイム」の束見本
桐原いづみ先生の新刊「白雪ぱにみくす!」 表紙&特典
ひなぎく見参!一本桜花町編の拡材
マッグガーデンの「BLADE ウェブストア」
連休は静岡県の岳南鉄道に
からっと!原画展 & タビと道づれ原画展
やっぱり「生」は違う
コミックブレイド創刊5周年なので景気よく並べてみようと。
ARIA10巻限定版と、ARIAぷにフィギュア付き絵本3種類
来たてホヤホヤの「読者プレゼント」
猫ラーメン マッグガーデン産まれの恐ろしい大将
マッグガーデンのC71参加記
マッグガーデン、コミケ当日販売される極秘販促物

withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 22:19| コラム  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/5657

トラックバック

『設定集』、『ガイドブック』…、そのような本には一切興味が無い私。 しかし・・・、それがARIAってんなら話は別だ。 ARIA The O...

パーフェクトガイドブック 【米 [kome] blog】 at 2008年04月28日 23:41