もえるるぶ東京案内2006年版、松屋「アニメ包装袋」を販促に計画?
もえるるぶ東京案内2006年版さざなみ壊変さんの、雪歩だからってまさかそんな暗くて寒そうなところ…ああっ! (さざなみ壊変さん11月15日分)で知られている秋葉原の老舗和菓子屋松屋のアニメ包装袋を、もしかしたら12月にもえるるぶ東京案内 2006年版 【AA】を出すJTBが注文したのかもしれない。松屋のアニメ包装袋見本帳の中に、それらしいヤツがあった。


松屋のアニメ包装袋見本に「もえるるぶ東京案内 2006年版」ぽいイラスト
「もえるるぶ購入者にはアニメ包装袋和菓子プレゼント」とかを計画??
さざなみ壊変さんの雪歩だからってまさかそんな暗くて寒そうなところ…ああっ! (さざなみ壊変さん11月15日分)でも知られている秋葉原の老舗和菓子屋松屋のアニメ包装袋は、お客さんが持ち込んだイラストを包装袋にプリントし、中にお菓子を入れるもので、『「アキバ系」と呼ばれるオタクの若者たちに人気』だとして、Yahooニュース入りもしている。

その松屋の「アニメ包装袋」を、12月にもえるるぶ東京案内 2006年版 【AA】を出すJTBが、もしかしたら注文したのかもしれない。松屋のアニメ包装袋見本の中にそれぽいヤツがあった。

もえるるぶ東京案内 2006年版では、アマゾンでは本のイメージ画像に風上旬氏のイラスト【AA】が使われているが、松屋の「アニメ包装袋見本帳」にあったイラストは、(おそらく)みさくらなんこつ氏のキャラも入ったイラストになっていた。

松屋のアニメ包装袋見本帳
「もえるるぶ東京案内2005」ぽいやつとか、さざなみ壊変さんオーダー分とか
「アニメ包装袋」のサンプル 中に入れるお菓子は選べる
もえるるぶ東京案内 2006年版【AA】は、「この1冊で、東京の現在が、丸裸に!(たぶん)」と謳われているもので、「もちろん、ガイド部分も他誌の追従を許さない充実っぷり。今回は秋葉原と池袋エリアに重点を置いての充実ガイドで実用度アップ。前回好評を博した「コミケ後の過ごし方」も、より実践的にバージョンアップ。」とのこと。

もしもJTBが注文していたとすると、12月15日発売予定の「もえるるぶ東京案内 2006年版」の発売で、「購入者にはアニメ包装袋和菓子プレゼント」を計画してして、(今注文していても、中にいれるお菓子の賞味期限が、もえるるぶ東京案内 2006年版の発売までは持たないはずなので)、そのテスト用サンプルとして注文したのだろうか??

訂正】 どら焼きを注文されたのは、さざなみ壊変さんではなくギャルゲー向上委員会のやまさん

【関連記事】
「アキハバラ娘を徹底解析」 PCパーツ娘・同人娘・おでん缶娘ほか
「オワタニッポンガイド」 もえるるぶ COOL JAPAN 発売(2008/03)
もえるるぶ東京案内 2006年版発売 『史上最強 萌えマップ』
秋葉原の老舗和菓子屋「松屋」の「アニメ包装袋」、注文急増で現在は2週間待ち
「もえるるぶ」は発売翌日のLAOXザコンに360冊積まれていた(2005/02)

【関連リンク】
雪歩だからってまさかそんな暗くて寒そうなところ…ああっ! さざなみ壊変さん11月15日分
松屋の和菓子オリジナル包装袋が週間アスキー入り さざなみ壊変さん11月8日分
Yahooニュース 和菓子 アニメ包装袋が人気 東京・秋葉原の「松屋」
和菓子:アニメ包装袋が人気 東京・秋葉原の「松屋」 英文ニュース
「松屋」紹介記事 秋葉原マップさん
るるぶ.com



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 09:19| アキバよもやま[2005]  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/446

トラックバック

去年、話題になった「もえるるぶ東京案内」の「2006年版」がついに登場するようだ。 この本も前作同様に、同人誌・ソフト・フィギア・トレカ・コスプレショップ...

「もえるるぶ 2006年版」が発売へ 【ネットカルチャー概論】 at 2006年01月26日 14:21