今度はセキュリティドングル 「サイバーな箸置きに!文鎮に!」
サイバーな箸置きUSBメモリーのようなiKey 2000?をオシャレな耳飾りに!炒めて晩のオカズに!と謳って販売していたクレバリー1号店で、今度はパラレル接続のセキュリティドングルをサイバーな箸置きに!、文鎮に!として販売している。このドングルはパラレル接続タイプなので、クレバリー1号店の店頭では『数珠繋ぎになったドングル』が目印になっているみたい。


「今度はセキュリティドングルをサイバーな箸置きに!、文鎮に!」 POP拡大

USBメモリーのようなボディーに、8ビット暗号化コントローラを積んで、内部での鍵ペアの生成、および、保管、デジタル証明書の保管、デジタル署名の実行が可能というiKey 2000?をオシャレな耳飾りに! 炒めて晩のオカズに!と謳って販売していたクレバリー1号店が、『今度はセキュリティドングルをサイバーな箸置きに!、文鎮に!』として、同じようにお店の入口で販売している。

『ドングル』は、IT用語辞典 e-Wordsによると、『ソフトウェアの不正コピーを防止するために使われるハードウェアキーの一種。ドングルが同梱されたソフトウェアは、これをパソコンに接続しないと使うことができず、他のコンピュータにコピーしてもドングルを接続しない限り起動しない』というもので、クレバリー1号店のは、パラレルタイプ。

クレバリー1号店が販売していたセキュリティードングルには、RAINBOW社のロゴとSentinel SuperProの刻印があった。クレバリーが販売していたドングルと同じかは不明だけど、同じ名前のドングルは3DソフトLightwave 3Dにも使われてるみたい。

クレバリー1号店 店頭のセキュリティードングル珠繋ぎ 日によって長さが違う?
クレバリー1号店に『サイバーな箸置きに!、文鎮に!』があったことに気が付いたのは16日からで、21日までほぼ毎日このドングルは何個かが数珠繋ぎになっていた。価格は100円で『激しくJUNK 質問一切不可』とのこと。

【関連記事】
地雷ソフト100円 「ネタに!精神鍛錬に!友人へのイヤガラセに!」
コレもVista対応 確かに対応してる
「オシャレな耳飾りに! 炒めて晩のオカズに!」
「I○Eこそ、米国の戦略兵器だったんだよ!」
Bluetooth対応ワイヤレストラックボール 「その名も ザ・玉!」
「ハイパワーAGP絶滅近し・・・? 」 AGPの"最後の灯火"
ライブドアフェニックスTシャツ504円 「ツワモノどもが夢の跡・・・」

【関連リンク】
SafeNet(Rainbow)社ホームページ
SentinelSuperPro Hardware Keys(英文)
クレバリー1号店



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 13:14| POP[2006]  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/1304

トラックバック

またアキバblogで、今度はシリアル(パラレル)のドングルが売りに出されているという記事が掲載されています。 今度はセキュリティドングル 「サイバーな箸置...

Sentinel SuperPro 【キャストライフ・ブログ】 at 2006年04月23日 08:39