電NOWジャーニー 「ハッキリ言ってかなり濃いです」
電NOWジャーニー「ハッキリ言ってかなり濃いです!」これまでいろんなコミックス・書籍のPOPをお伝えしたメロンブックス秋葉原店が、『たまにはウチだって、こーゆー本をオシますよ』として、『一部の人々で伝説的なカルト漫画』という三才ブックスの電NOWジャーニー【AA】にPOP・見本ページを用意していた。『ニートでオタクなお兄さんの世界オタク漫遊記!ハッキリ言ってかなり濃いです!』とのこと。


電NOWジャーニー「ハッキリ言ってかなり濃いです!」
「ニートでオタクなお兄さんの世界オタク漫遊記! ハッキリ言ってかなり濃いです!」
メロンブックス秋葉原店
「たまにはウチだって、こーゆー本をオシますよ!」
「ニートボール・ジャーニー」
アキバ戦士の装備は
SWAT並らしい

これまでいろんなコミックス・書籍のPOPをお伝えしたメロンブックス秋葉原店で、『たまにはウチだって、こーゆー本をオシますよ!!』として、三才ブックスの電NOWジャーニー【AA】にPOP・見本ページを用意していた。『一部の人々で伝説的なカルト漫画』・『ニートでオタクなお兄さんの世界オタク漫遊記! ハッキリ言ってかなり濃いです!牛○の汁ダクダクダク・・・ぐらいの濃厚さです!』とのこと。

『電NOWジャーニー』は、プロフィールによると『東京生まれ秋葉原育ちで、秋葉原の違法露店商を描いた「秋葉原黙示録 露店兄貴(前編)」で裏まんが家デビュー 』されたマミヤ狂四郎氏によるもので、三才ブックスのコミックス紹介では、『ゲームラボで大人気の「ニトボールJOURNEY」、伝説のハック雑誌「B-GEEKS」他収録。電脳マンガ家衝撃の初単行本』と謳われている。

電NOWジャーニー【AA】に収録されているのは、ゲームラボに連載された『ニートボール・ジャーニー(全11話)』・『マモルとダイスケの友情ストーリー M&D(全10話)』や、『マミヤエレクトロ(コードエクスプレス)』など。『マミヤ狂四郎 訪問国の紹介』でアジア12カ国の紹介もあり、秋葉原は『世界一の電脳街・秋葉原。〜電脳商品以外にも、フィギュアなりラジコンなり同人誌なり特殊ネジなりブルマなりスク水なりピンクローターなりキャンプ用品なり異邦コピーソフトなり無修正のエロDVDなり1枚80万円の絵画なりが、いとも簡単に手に入るなり。昼飯はサンボで決まりだナリ』としている。

戦慄の暗黒読書ブログさんは、『何はともあれ、ふつうの駄目人間であった私をこんなにも立派な妖怪人間にしてくれた功績は、文部科学省に代わって私自身がぜひとも表彰したい出来である』と書かれている。

【関連記事】
「どーでもイイことを体を張ってレポートする 全くタメにならない1冊!」
アリエナイ理科ノ工作 「分別のないお子さま」はお断り
月刊もえたんVol2付ゲームラボ9月号 「ちょw ヤバイって!」
「月刊もえたん」発売 英語・国語・コミック・化学を収録(2007/07)
ロリマンセー「こどものじかん2巻」発売、メロン鬼積み
萌え萌え武器辞典 「何もかも ツッコミドコロいっぱいで・・・」
長門有希の読書コーナー 「ここ10年で最強の萌えキャラ」
「よつばと!」第5巻発売の東西対決?
少女セクト2巻発売 「アルティメットな百合コミックスの決定版」
ウミショー2巻 「スク水でエロ なんせ全裸系」
「むしろ命だすから、この状況 カモン!プリーズ」
「最近のメイド喫茶に飽きてきたアナタにオススメ!」
「メイド・ネコミミ・メガネっ子がいっぱい〜脳内変換で男が女に!」

【関連リンク】
マミヤ狂四郎氏のNorabato Mamiya
電NOWジャーニーコミックス紹介
三才ブックス online
メロンブックス秋葉原店



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 12:40| 商業誌[2006]  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/1840