【コラム・ネタ・お知らせetc】 クリムゾングレイヴ ・ミリムフィギュア 設定資料集
アキバBlogをご覧の皆様、2週間ぶりのコンニチハ! 富士見書房コミックグループ・ドラゴンエイジPure編集部 コラム記事担当・メイドガイの人でございます。みなさんはゴールデンウィークはどのように過ごされましたか?私は去年と同じく普通に仕事してましたよ(泣)。一体何の作業をしていたのか?というと・・・


6月20日発売のドラゴンエイジPure Vol.5にて
誌上通販を行うクリムゾングレイヴの「ミリム」フィギュア

6月20日発売のドラゴンエイジPure Vol.5の作業と、以前のコラムで紹介した「ミリム」フィギュアの作業をしていたのです。今回のコラムでは、各所で話題になっているハイテク装備満載の(笑)、「ミリム」フィギュアの続報をお伝えしようと思います。

6月20日発売のドラゴンエイジPure Vol.5にて、誌上通販を行うクリムゾングレイヴのミリムフィギュアですが、誌上通販版の方には特典として、『設定資料集』が付いてきます。連載開始前に作成した、キャラクターの設定資料やイラストラフなど、本来非公開であるはずの作品資料が詰め込まれてます。


という事で、今回は興奮ものの出血大サービス!? お先にちょっとだけ、誌上通販版の特典『設定資料集』の中身をお見せしちゃいますね。

こちらはクリムゾングレイヴの主人公アッシュ・グレイヴの神族形態
漫画のコマの中では見る事ができない細かい部分まで、しっかりと全身描かれています

こちらは、ヒロイン、ミリム・イクサスのメイド服バージョン。今回のフィギュア化にあたっては、このラフを参考にしています。ミリムのメイド服という設定は、連載開始前から考えていたんですねー。三宅先生の趣味が伺える1枚だと思います(笑)。

このラフは、コミックス表紙ラフのボツバージョン。コミックス表紙は以前のコラムでも紹介しましたが、作品の雰囲気重視というコンセプトで作成した表紙のラフですね。結局コミックスの表紙には使われませんでしたが、このイラストは中々いい雰囲気を出しているんじゃないかなぁ…と、担当的には思っていたりします。

そして今回の一番の目玉!? ミリムの触手バージョンのラフ(笑)

クリムゾングレイヴ連載開始前の打ち合わせの時には、もっとエロエロなバージョンの話も出たのですが、ドラゴンエイジPureは成年誌ではないので、勘弁して下さい…と三宅先生にお願いして、こんな感じに若干控えめの形になりました(笑)。


現在コミックス、クリムゾングレイヴの1巻が発売中ですので、この設定資料とあわせてコミックスを読むと、また違った面白さが見えてくるかもしれないですよ!?

今回もこんな感じにお伝えしてきましたが、如何でしたでしょうか?現在ドラゴンエイジPure Vol.5の作業が真っ最中!3月に引き続き、今月も中々いい感じに修羅場ってきました(泣)。

涙が出そうになるのをグッっと堪えながら頑張っておりますが、この先カッチのフィギュアや、I'veサウンド×異国迷路のクロワーゼのコラボレーション楽曲など、注目の付録が続々と控えております。それ以外にも隠し玉がいくつかあったりしますので、情報公開のタイミングが来たら、アキバBlogやドラゴンエイジPure Blogで随時お知らせしていきます。それでは今後ともドラゴンエイジPureをよろしくお願いいたします。

富士見書房 コミックグループ ドラゴンエイジPure編集部 メイドガイの人

【バックナンバー】
付録の箱が、雑誌と同じサイズで4色印刷だった理由
まさか27回ものコラムを書き続ける事になるとは(笑)
ハイテク装備(?)満載の「ミリム」フィギュア
修羅場で家に帰れない日が続く時の「萌え養分補給」
ワンダーフェスティバルに行ってきました!!
新連載作品を始める前の「5つの準備」
コミックス表紙は、どのようにして決まるのか?
富士見書房 ドラゴンエイジPure 新年のご挨拶
縁の下の力持ちデザイナー 伸童舎様 突撃レポート
bee-be-beat it!「ハチ」フィギュアの製作状況
コミティアで出張編集部
つい先日、無事に初体験を済ませました(笑)
漫画とは全然勝手が違う「小説ページ」
竜騎士07新企画、いよいよ始動
いざ大阪!ビジュアルアーツ探訪
ラジオドラマ「仮面のメイドガイ」、キャスト陣とアフレコ
秋葉原の電気街口、メイドガイ・コガラシ降臨!!
編集者にとっての「同人誌」
フィギュア誌上通販の舞台裏
ゆっくり休んでいる暇もなく…orz
「超図解メイドさん進化論」製作秘話!?
ドラゴンエイジPure発売迫る
Pure Vol.2、只今入稿ラッシュ中
ドラゴンエイジVol.2製作真っ最中
連休明け…アンニュイな気分!?
ゴールデンウィーク進行
ドラゴンエイジ Pure Black Side

withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 07:18| コラム  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/3448