【コラム・ネタ・お知らせetc】 bee-be-beat it! こぶいち氏&むりりん氏が参戦
富士見書房コミックグループドラゴンエイジPure編集部コラム記事担当・メイドガイの人でございます。あれ?ついこの間ゴールデンウィークじゃなかったっけ?と、そんな感じでいつもの如く、ドタバタと作業をしている訳ですが、6月と言えばドラゴンエイジPureVol.5の発売がもう目の前!という事で今回は、Vol.5の最新情報をお届けしようと思います。


ドラゴンエイジPureVol.5より、「be-bee-beat it!」が新章へと突入
一番の注目は…新たなクリエーターが魅せる新しい「be-bee-beat it!」の世界
こちらが、こぶいち氏むりりん氏デザインした蜂恵とあやめのイラストラフ

ドラゴンエイジPureVol.5より、「be-bee-beat it!」が新章へと突入。今まで以上に大胆に、そして艶やかにキャラクター達が活躍します。何と言っても一番の注目は…新たなクリエーターが魅せる新しい「be-bee-beat it!」の世界。

Vol.5からスタートする「be-bee-beat it!」の新章は、気鋭のクリエーターこぶいち氏むりりん氏がイラストを担当します。ハチは元気で大胆に。あやめはお嬢様らしくおしとやかに。2人とも女性らしさを強調しながらも、より快活で可愛らしくデザインされています。

こぶいち氏むりりん氏は、ゆずソフトから現在好評発売中の「E×E(エグゼ)」のキャラクターデザイン&原画を手掛けた、超人気のクリエーター。このお二人が「be-bee-beat it!」のキャラクター達を新たにデザインするのです!!こぶいち氏&むりりん氏が描く新たな「be-bee-beat it!」の世界は、今までの小説版やコミック版に加えて、第3番目の新展開という事になります。

そして「be-bee-beat it!」新章の内容の方ですが、水着を着用してのトーナメントが開催されるのです!?水着着用のトーナメントといっても、水鎮祭という神道儀式で演舞を披露する代表を決める選考会だとか。代表となる生徒は勿論女の子で、演舞の代表=巫女という位置づけらしいです。そんな代表の座をかけて競われるトーナメント。水着での戦いなので、ドキドキワクワクな展開やポロリもあるかもしれませんよ!?(笑) 「be-bee-beat it!」。ひょっとしたら、メディアミックスな展開があるかも!? 今後の展開に注目して下さいネ♪

と、こんな感じでお届けして参りましたが、如何でしたでしょうか?

ドラゴンエイジPureVol.5の発売も目前! I'veサウンドとのコラボCD情報や新連載など、Vol.5以降も魅惑のラインナップが続々と投入予定です。詳しい情報はアキバBlogのコラムやドラゴンエイジPure Blogなどで随時紹介していきますので、チェックを忘れないようにして下さいね。それでは今後ともドラゴンエイジPureをよろしくお願いいたします。

富士見書房 コミックグループ ドラゴンエイジPure編集部 メイドガイの人

「be-bee-beat it!」新章のイラストを担当している、こぶいち氏むりりん氏がキャラクターデザイン&原画を担当したPCゲーム「E×E(エグゼ)」が現在発売中です。ヒロイン達との出会いや学園バトルなど、盛り沢山。「be-bee-beat it!」のキャラクターとは、また違った魅力のキャラクターが登場します。

【バックナンバー】
Pure謹製特装版コミックス&クリムゾングレイヴ設定資料
クリムゾングレイヴ ・ミリムフィギュア 設定資料集
付録の箱が、雑誌と同じサイズで4色印刷だった理由
まさか27回ものコラムを書き続ける事になるとは(笑)
ハイテク装備(?)満載の「ミリム」フィギュア
修羅場で家に帰れない日が続く時の「萌え養分補給」
ワンダーフェスティバルに行ってきました!!
新連載作品を始める前の「5つの準備」
コミックス表紙は、どのようにして決まるのか?
富士見書房 ドラゴンエイジPure 新年のご挨拶
縁の下の力持ちデザイナー 伸童舎様 突撃レポート
bee-be-beat it!「ハチ」フィギュアの製作状況
コミティアで出張編集部
つい先日、無事に初体験を済ませました(笑)
漫画とは全然勝手が違う「小説ページ」
竜騎士07新企画、いよいよ始動
いざ大阪!ビジュアルアーツ探訪
ラジオドラマ「仮面のメイドガイ」、キャスト陣とアフレコ
秋葉原の電気街口、メイドガイ・コガラシ降臨!!
編集者にとっての「同人誌」
フィギュア誌上通販の舞台裏
ゆっくり休んでいる暇もなく…orz
「超図解メイドさん進化論」製作秘話!?
ドラゴンエイジPure発売迫る
Pure Vol.2、只今入稿ラッシュ中
ドラゴンエイジVol.2製作真っ最中
連休明け…アンニュイな気分!?
ゴールデンウィーク進行
ドラゴンエイジ Pure Black Side

withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 08:02| コラム  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/3604