のののリサイクル1巻発売 「俺の中でマルチを超えた!」
幼稚園児みたいな最新ヒューマノイド「のの」を主人公にした のののリサイクル1巻【AA】が、28日に発売になった。作:云熊まく氏・画:綾見ちは氏がまんがタイムきららフォワードに連載されている漫画で、メロン秋葉原店のPOPでは『このロボ娘、俺の中でマルチを超えた!可愛すぎて鼻血が出ます』とのこと。


のののリサイクル1巻【AA】発売
「このロボ娘、俺の中でマルチを超えた!」
 メロン秋葉原店

作:云熊まく氏・画:綾見ちは氏まんがタイムきららフォワードに連載されているのののリサイクル1巻【AA】が28日に発売になった。

『のののリサイクル1巻』は、コミックス情報によると『四葉学館小等部にある日転校してきた草餅ののは、どうみても幼稚園児!しかも最新鋭のヒューマノイドらしいんだけど…?ちっちゃくてカワイイののが頑張るほんわかコメディー!』で、幼稚園児みたいなヒューマノイドを主人公にした漫画。

メロン秋葉原店では、『このロボ娘、俺の中でマルチを超えた!可愛すぎて鼻血が出ます』・『ののちゃん120点の笑顔 絶対KOです!』だった。

なお、『のののリサイクル1巻』の感想には、開発+創作二足のわらじで行ってみよー。さん『とにかく、和む作品です。ほのぼのーな日常漫画がお好きな方にはおすすめですー』、背景の創る世界(仮)さん『どう見てもロリコンホイホイだよな〜まぁ気になっていたのは事実である。主人公は最新型ヒューマノイドだとさ。それなんて長t(ry』や、何かよくわからん気まぐれBlogさん『一生懸命さと萌と笑いが混じった、元気を分けて貰える漫画だった。w』などがある。

幼稚園児みたいな最新ヒューマノイド「のの」
電源ケーブルはスカートの中
メロンで「120点の笑顔」と評価されてた「のの」の笑顔
K-Books秋葉原新館
メロンブックス秋葉原店
ゲーマーズ本店
【関連記事】
ドージンワーク 「アニメだけで決めないで!」
雅さんちの戦闘事情 「ぱんつがあればいーのだ!さん垂涎!」
教艦ASTRO 「こんな先生が居るなら学生時代に戻りたい!マジで!」
「ようこそ、ドージン界へ。」 ドージンワーク発売

【関連リンク】
高性能汎用人型ヒューマノイド実地平着試験実施中!?「のののリサイクル 1巻」を読む!
云熊まく、綾見ちは/のののリサイクル 感想 マンガ一巻読破さん
「のののリサイクル1巻」作品紹介ページ / 試し読み
芳文社 / まんがタイムきららフォワード
綾見ちは氏の英 雄 熊 [Hero Bear]

ToHeartキャラクター紹介
ToHeart マルチ



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 14:24| POP 商業誌  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/5060