分厚すぎる文芸雑誌 「講談社BOXは殺る気だ!」
講談社BOXの文芸誌パンドラ 5日発売の「パンドラVol.1 SIDE-A」【AA】は、西尾維新氏の書き下ろし長編や第1回講談社BOX新人賞の優秀賞受賞作品、「空の境界」インタビューなどを収録した文芸雑誌。編集後記によるともともと1冊で出すハズだったものが2分冊になったものの、それでも800ページちょいあり、とら1号店によると『講談社BOXは殺る気だ!』。


とら1号店 「講談社BOXは殺る気だ!」 

「パンドラVol.1 SIDE-A」【AA】は800ページちょい

5日発売の「思春期の自意識を生きるシンフォニー・マガジン」こと「パンドラVol.1 SIDE-A」【AA】は西尾維新氏の書き下ろし長編や第1回講談社BOX新人賞の優秀賞受賞作品、「空の境界」インタビューなどを収録した分厚すぎる文芸雑誌。

編集後記によると、もともと1冊で出すハズだったものが2分冊になったものの、それでも800ページちょいあり、うぱーのお茶会さんでは『820ページぐらい+袋とじ12ページあるので分厚い。殴ると凶器になる』とコメントされ、ぷれヴぃじおーねさんでも『分厚くてきらきら光っています』と書かれている。

とら1号店のPOPは「人が殺せるほど、ぶ厚い」ガンガンとか「護身用に便利な鈍器」をイメージしているのか、『講談社BOXは殺る気だ!』だった。

なお、「パンドラVol.1 SIDE-A」【AA】の感想には、うぱーのお茶会さん『20代の読者を想定したと思われる小説雑誌ファウストのリニューアル版みたいな?』、ぷれヴぃじおーねさん『とにかく、対談アリ、マンガアリ、賞の優秀賞受賞作アリ。1890円をどう考えるかですが、少なくとも途中まで読んだ傷物語は元を十分に取ってくれています』などがあり、Seasons Of Changeさんではパンドラ Vol.1 SIDE-Aでの劇場版『空の境界』インタビューにだけを紹介されている。

あと、メロン秋葉原店のPOPは『講談社BOXからの新生児!何が飛び出ても不思議ではないビックリ箱!?パンドラVol1創刊!』だった。

K-Books秋葉原新館
メロンブックス秋葉原店
ゲーマーズ本店
パンドラVol.1 SIDE-A」【AA】 もくじ
ほとんが小説(文字)
「空の境界」インタビュー
【関連記事】
少年ガンガンですら、コミケカタログよりは軽い
コミケカタログ買い方指南 〜楽をしたい人・太り気味の人・筋肉の人〜
タイムリープ特典、鈍器な絵コンテ集 「正直勘弁して欲しい」
持ち帰りやすくなった少年ガンガン
少年ガンガン7月号 「人が殺せるほど、ぶ厚い」
「護身用に便利な鈍器」が105円

小説版ひぐらし 「圭一くんが大暴れするのはこの巻ですよ!」

「アキバ的!夏休み読書感想文 推薦課題図書はコレ!」
小説版「ひぐらしのなく頃に」 鬼隠し編(上)発売
奈須きのこ:DDD2巻販売 1巻よりもたくさん刷ってそう
奈須きのこ最新作 「DDD1巻」発売〜アキバには奈須きのこ氏のサインも

【関連リンク】
講談社BOX /  パンドラ Vol.1 SIDE-A 雑誌情報
文芸、マンガの総合誌「パンドラ」創刊 奈須きのこのインタビューも(まんたんウェブ)
講談社からパンドラVol.1 SIDE-Aが発売
【マガジン】パンドラVol.1 SIDEーA/空の境界 インタビューだけ読む
パンドラ Vol.1 SIDE-A 劇場版『空の境界』インタビュー
ぷれヴぃじおーね | パンドラVol.1 SIDEーA 無事購入できました!
戯言日和 【感想】パンドラVol.1 SIDE-A こよみヴァンプ やっとの思いで読了!
見事に講談社商法の手中にはまり、パンドラ Vol.1 SIDE-A



withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 14:00| POP 商業誌  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/5120