【コラム・ネタ・お知らせetc】 「春夏秋冬」限定版ドラマCDは、こんなお話
一迅社百合姫副編集長のりっちぃでございます。影木栄貴原作・蔵王大志作画の百合姫コミックス春夏秋冬 が4月18日発売となり、ドラマCD付きの限定版も同日発売しちゃいます。アキバblogさんのとらのあな様の店頭でのご様子で、ドラマCDの内容がどうなるのかとの疑問が提示されてますが、原作のマンガをわりかし忠実にドラマ化しております。



しかし、突然暑くなりましたね。最近ハマってたセブン○レブンの野菜と豆のスープが突如として棚から撤去され、悲しい日々を送っている一迅社百合姫副編集長のりっちぃでございます。

四季のある国を愛していたはずなのに、冬は暖かく夏は寒いわけですよ。 なんで冷房の27℃より暖房の22℃のほうが暖かいんだよこの野郎!! と、ネット上でのみにわかに愛国心に目覚めた右傾化する若者世代のトップランナーとしては、四季を大事にしたいわけですね。美しい国、日本。 日本の夏、キン○ョーの夏。

そこでぴったりのアイテムを我が百合姫編集部から贈りだそうということで、影木栄貴原作・蔵王大志作画の百合姫コミックス『春夏秋冬(はるなつあきふゆ)』 が、4月18日発売となります。同日発売のコミック百合姫VOL.9では、『春夏秋冬』 の描き下ろし着せ替えカバーが付きます。

さてこの『春夏秋冬』、通常のコミックスとは別にドラマCD付きの限定版も同日発売しちゃいます。すでに、アキバblogさんでとらのあな様の店頭でのご様子が紹介されてますね。そこでもドラマCDの内容がどうなるのかとの疑問が提示されてますが、原作のマンガをわりかし忠実にドラマ化しております。

ちなみにコレは、春夏秋冬限定版のドラマCDを収録したスタジオ

コミックス収録作「愛情表現」「オンナオオカミ」の二編を収録。で、どんな物語かと申しますと、例えば、春夏秋冬(はるなつあきふゆ)限定版のドラマCD一話目『愛情表現』は、女豹と呼ばれる白木はるかと眼鏡の転入生・庄屋あきほのスキンシップラブなお話。

女豹と呼ばれる白木はるか(CV:田村ゆかりさん)はどんな娘さんなのでしょうか。

はるか「みなのもの、乳触らせろー!」
はるか「うりゃー、乳もませろー!」
はるか「ふはははー、つかんじゃうぞー」
はるか「わーい、あきほのブラ乳ゲットー!」
はるか「ふふふーん、いやー、今日もあきほはいい乳だ」
はるか「生乳触ってもいい?」

ストレートすぎ。で、そんなはるかと懇意にしていて日常的に乳モミ被害に
あっている庄屋あきほ(CV:新谷良子さん)がどう思うかというと…。

あきほ「……そう。私ははるかが好きなのだ。他の人に触れてほしくないと 思うくらいに」

もう勝手にして頂きたいほどのラブラブっぷりであります。


さて次の『オンナオオカミ』では、タイトルどおり女狼と呼ばれる松坂夏姫と気弱な美少女・高島冬華のお話。こちらの松坂夏姫(CV:川澄綾子さん)の女狼っぷりはというと。

夏姫「おはよー、冬華! やらせて」
夏姫「わー、かわいいパンツ。苺柄だー」
夏姫「触らせろって言ってんだよ、ゴラァァァ!!」
夏姫「柔らかいでしょ?」
夏姫「こうして抱き合ってるだけで、気持ちいいでしょう?」
緩急おりまぜる、なかなかの手だれのようです。

対して、勝手に恋人宣言された高島冬華(CV:能登麻美子さん)はどんな日常を送っているのでしょうか。

冬華「きゃーっ、どうして服脱ぐの!? いやー、襲われるーっ!」
冬華「なに人の布団の中でごそごそやってるのよーっ!」
夏姫「ごめぇ〜ん、ついムラムラとーっ」

まあなんだか大変そうだけど幸せそうですね。情けないようでたくましくもある。 そんな感じでよかったよかった。とにもかくにも、とにかくそこかしこにラブが詰まっております。

そうそう、みんな聞いて聞いて!なんと今回のドラマCD付限定版の驚異的な予約に応えて、7月には単体でドラマCDを出しちゃいますよー。こちらは上記の女豹と女狼がついに激突!!過激さもパワーアップでお送りしますよ!

一迅社百合姫 副編集長のりっちぃ

ドラマCDに参加された声優の皆様からサインをいただきました!

【バックナンバー】
編集者にとっての「新人賞」
翠星石が、ののしりまくってくれる超素敵CD
ごきげんよう。月刊ComicREX編集部のイクマですよ
おがきちか先生サイン会レポート
ホント、日本人は、格闘技が好きですね
一迅社の"抱き枕ソムリエ" 抱き枕カバーにこだわる
今日は「パラオ」という国について
みなさんも歌いながらぐりぐり動かして遊んでください
ComicREX編集部新人、鈴鹿へ
受話器を置いた私、百合姫副編集長りっちいは困りました
世界で2ヶ所、空母を閲覧できるのをご存知ですか?
まんが4コマKINGSぱれっと そういえば、こないだ校了
3種の神器 名刺と手帳と書店用注文書
今回はやっぱりコミケレポ
一迅社の主戦場は3F女性向け商業誌フロア
仏さんじょ先生「ろりぽ∞」サイン会、メイド喫茶で
CYNTHIA_THE_MISSION3巻発売記念
REXコミックスの拡材を持って秋葉原に
水樹奈々さん、小柄ですが存在感はすごい
いきなり無関係な焼酎のボトル
先日取材同行ってやつをしてきましたよ
編集長、ミクロシスターUNIを存分に語っちゃっう
一迅社ってなんだっけ?

withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 06:12| コラム  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/3248

トラックバック

4月18日(水)に発売されて、池袋だけではなく日本中を震撼させた至高の百合漫画 「春夏秋冬」【AA】は、池袋の各書店でかなり強力にプッシュされていた。今回...

「春夏秋冬」は、BL界No.1コンビによる少女同士の恋愛コミックドラマ 【ブクロBlog(池袋ブログ)】 at 2007年04月22日 11:06