【コラム・ネタ・お知らせetc】 百合作品ガイドブック「百合ミシュラン(仮)」を製作中
百合シミュラン ミシュランガイド東京版が発売されて、「ホゥ、行きつけのあの店が…」と深く頷く…なーんてことは全くないジャンクフードファイターの、一迅社コミック百合姫編集長代理・りっちぃです。 「極上スィーツ」とか言われても「ケッ、スィーツだぁ?」と悪態をついてしまいがちな方も多いかと 思われますが、何を隠そう私もそんなクチであります。


いえね、会社で定期健康診断なんてものがありましてお医者さんの問診があるわけです。開口一番、 「え〜りっちぃさん、最近健康ですか?」 なんて聞かれたりして。「知りません」なんて答えたりして。 なんだか最近、眼底出血したり(泥酔で転倒)、牡蠣に大当たりしたり(生)、遠くに引越したり。 あ、最後のは関係ないか。もうほんと、文句ばっか言ってないで外に出て太陽でも浴びたら? オレ。

引越といえば、一迅社も合併してはや2年を過ぎたわけですが、順調に同志も増え、社屋が手狭になってきています。すわオフィス大移動か?なんて説が飛び交うこの頃。深夜の来客が多いので、ビルのオーナーのはからいで「一迅社専用インターホン」なるものを付けて もらった矢先なのに。

20ほどのテナントひしめく中、一迅社だけ夜型の証
「一迅社専用インターホン」

「な〜んもないよー」とばかり何も表示されないデスクトップ画像
終わった。全てが終わった

ともかく呪われているかのように災難がふりかかる中、使用PCがWinとMacともにクラッシュしたりと、 踏んだり蹴ったりでなにかと騒がしい毎日ですが、でも僕には百合姫Wildroseがあるからいいんだい!!

全社員が出社後一番に立ち寄るタイムカードの前に百合姫Wildrose
悪書追放運動…とは思いたくないがなぜか「全社員が目を通すように」 という訓告が
あったとかなかったとか

その百合姫Wildroseは純情系良心的出版社・一迅社の社内にちょっとしたさざなみをたてるくらいにはカ・ゲ・キだったようで、全社員が出社後一番に立ち寄るタイムカードの前に陳列ましましてらっしゃいます。冒頭で話題にしたわりに『百合ミシュラン(仮)』にふれずじまいかよ!! とコアで先鋭的な皆様もいらっしゃるかと思います。華麗にスルーしようかとも思いましたがやっぱりちょっとだけ。

えーと、あの、その。
タイトル変わります!! 新タイトルは百合シミュラン!!
し〜ん…。

悪書製作中の小冊子イラストの数々

チケットぴあで「マソソソ・マソソソ単独公園!!」の張り紙を見たときのような、違うんだけど、でも分かる分かる、そーかそーかマンソン来日か…というそんな優しい気持ちで見守っていてくだされば…あ、ごめ、いて、い・いしをなげないでください。

ウソウソ!!変更後の正式タイトルは、12月18日発売の「コミック百合姫S」のVol.3にて発表します。

その「コミック百合姫S」Vol.3は特別付録としてフルカラーイラスト小冊子がついてきます。テーマはズバリ、“冬のラブ”!! なーんもひねってなくてきょうしゅくです★ 執筆陣は、大島永遠、あづまゆき、石田あきら、天乃咲哉、湖西晶、かずといずみ、宮下キツネ、 MATSUDA98、倉藤倖、恩田チロ、ハルミチヒロ、加茂、なもり、かわく、おしゃれ教室、の各氏です。恒例の“俺がほしいから作った”シリーズですな。わはは。

一迅社 コミック百合姫編集長代理・りっちぃ

【バックナンバー】
ZUN先生への励ましのビール きましたよ
百合姫Wildrose、「規制をかけた状態」でご紹介
キャラ☆メルvol.2  編集作業が最終局面
早くも冬コミで何するのか決めねえといけねえ季節ですよ
一迅社から女装解説書 「オンナノコになりたい!」
夏コミの一迅社グッズ さらに細かく写真付きで
一迅社のコミケグッズ紹介「×っきー☆ちゃんねる〜」
だんだんコミケが近づいてきますよ
キャラ☆メル創刊日です。ほんとによかった、発売できて。
ティンクルセイバーNOVA ドラマCD収録
念願のキャラクター雑誌「季刊キャラ☆メル」
さあ、みんなゴールデンウィークだよ!
「春夏秋冬」限定版ドラマCDは、こんなお話
編集者にとっての「新人賞」
翠星石が、ののしりまくってくれる超素敵CD
ごきげんよう。月刊ComicREX編集部のイクマですよ
おがきちか先生サイン会レポート
ホント、日本人は、格闘技が好きですね
一迅社の"抱き枕ソムリエ" 抱き枕カバーにこだわる
今日は「パラオ」という国について
みなさんも歌いながらぐりぐり動かして遊んでください
ComicREX編集部新人、鈴鹿へ
受話器を置いた私、百合姫副編集長りっちいは困りました
世界で2ヶ所、空母を閲覧できるのをご存知ですか?
まんが4コマKINGSぱれっと そういえば、こないだ校了
3種の神器 名刺と手帳と書店用注文書
今回はやっぱりコミケレポ
一迅社の主戦場は3F女性向け商業誌フロア
仏さんじょ先生「ろりぽ∞」サイン会、メイド喫茶で
CYNTHIA_THE_MISSION3巻発売記念
REXコミックスの拡材を持って秋葉原に
水樹奈々さん、小柄ですが存在感はすごい
いきなり無関係な焼酎のボトル
先日取材同行ってやつをしてきましたよ
編集長、ミクロシスターUNIを存分に語っちゃっう
一迅社ってなんだっけ?

withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 08:36| コラム  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/4639