【コラム・ネタ・お知らせetc】 塵骸魔京〜連歌三題〜 トリを飾る「ディディー」
塵骸魔京の「ディディー」フィギュア ホビージャパンの柳です。「フィギュアを元にストーリーを作る!」をテーマに月刊ホビージャパンで連載中の「塵骸魔京 〜連歌三題〜」皆さん、楽しんで頂けていますでしょうか。Nitro+様の協力を得、『小説+フィギュア通販』で展開されてきたこの企画も、今月号(11月号)の月刊ホビージャパンで最終回を迎えます。



【「塵骸魔京 〜連歌三題〜」の連載第一回目】
「フィギュアを元にストーリーを作る!」をテーマにした「塵骸魔京 連歌三題〜」の1回目
イグニスのお姉さんということで、イグニスと同じ“蝶”がモチーフになっています

「塵骸魔京 〜連歌三題〜」ってなんぞや?というアナタはまず、「塵骸魔京 連歌三題 公式サイト」を見てみてください。

連載第一回目はオーキッドシードさんの「永久に消えぬ炎のイグニス」をベースにのそのお姉さま、「黒く燃える氷のニンバス」が登場。胸元のタトゥーはニトロさんにこの企画の為だけに作り起こしてもらった設定です。



【「塵骸魔京 〜連歌三題〜」 連載二回目】
これが・・・
こうなり・・・
そしてこうなった

「塵骸魔京 〜連歌三題〜」の連載第二回目は、ソリッドシアターさんの「牧本美佐絵 ファンタスティカVer.」をモチーフに作り出された新設定「牧本美佐絵 ファンタスティカ雪原迷彩仕様」が登場しました。これもニトロさんの新規設定によるもの。写真への詳細な修正指示にコダワリが感じられます。



そして、「塵骸魔京 〜連歌三題〜」連載第三回目、トリを飾るのが今回ご紹介するホビージャパン製作のオリジナルフィギュア。その名も『最も長い旅の道連れのディディー』です。

「塵骸魔京 〜連歌三題〜」連載第三回目、トリを飾るのが
『最も長い旅の道連れのディディー』

ゲーム中では隠れキャラ的な存在なだけに、これまで一度として立体化に恵まれなかったキャラ。それがこの「ディディー」です。果たしてこの“ディディー”、最終回となる第三話では一体どんな活躍を見せてくれるのか。気になる小説の続きは月刊ホビージャパン11月号で確かめてみてください。

因みにこのディディー、実はニトロさんでお蔵入りになってしまっていたイラストにアレンジを加えて作ったものなのです。かなりアレンジを加えていますが、原型は見てとって頂けるのではないかと。


Niθさんの特徴的なオシリの“シワ”も忠実に再現しております!更にこのディディー。
調子に乗って、ある機能を搭載させてしまっております。その機能とは・・・・?


ドッギャァァ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Z____ン!!!
私、ここで敢えてこれ以上言及は致しません・・・

以上、ホビージャパンのNice boat、こと商品企画担当 【柳】がお送りいたしました。

©2005-2007 Nitroplus co.,ltd all rights reserbed.

【バックナンバー】
どこまでリアルに「腐女子」の実情に迫ればいいのか?
パクリ企画(?)からはじまった「まりたん」…そして、今
少しでも涼しく・爽やかに仕事をこなす方法
クイーンズブレイド ワンフェス・キャラホビの美闘士グッズ
C72 この紙袋を持てばどんな腰抜けだって猛者に見える
ホビージャパン文庫創刊1周年記念パーティ&授賞式
新装刊「キャラの!」Vol.1 透けるヤツ付いてます
無茶な企画を、合衆国海兵隊さまが承諾してくれました
働いたら負けかなと思っている
静岡日帰りツアー「静岡ホビーショー」レポ
This f*cking deep snow is pain in the ass!
この春はクイーンズブレイドの出版物が目白押し
「HO★BBY ANGEL」を産んだ エラい人とのやり取り
山のような美少女フィギュアに囲まれて仕事がしたい
デッカイことはいいことだ? 機関銃は男のロマン
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!集まれ!チチスキー!
新年早々の新企画 その名も「声優警察」
できるビジネスマンは、オフィスにも女戦士は欠かせない
まりたんフィギュア第2弾 「迷彩」にコダワッテマス
ゼロからフィギュアを作ったことがありますか?
仕事中に堂々とネットゲームをする方法
姉妹日和、企画打ち合わせは…えっ、名古屋ですか!?
クイーンズブレイド3DCG版
平和のために戦う全ての兵士・隊員を支援しています!
クイーンズブレイド、ヤってますか
海上じえいたんの大切な「桜の御紋」が!
作家さんとの綿密な打合せが必要なわけです
湿気と肉の腐るニオイ(?)はベトナムを思い出すぜ
「抱きしめたいのは誰?」だきまくらのお話
大盛『HJ文庫』はじめました

withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 07:08| コラム  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/4294