【コラム・ネタ・お知らせetc】 クイーンズゲイト 「恩を返すもの いろは」
クイーンズゲイト 恩を返すもの いろは ホビージャパン商品企画課の土産物屋ハンスです。今回は4月18日発売予定のクイーンズゲイトシリーズ第2弾「恩を返すもの いろは」に関するお話です。イラストは今回も全てが描き下ろしで、ご本人も「いろは」好きという唯々月たすく氏による作品となっています。特に、超必殺技「夕鶴の舞」を再現したイラストは必見ですね。



クイーンズゲイト「恩を返すもの いろは」
4月18日発売予定
「和風メイド」のいろはさん。和風繋がりのトモエや、メイド繋がりのアイリ等との対戦など妄想が広がります。

クイーンズブレイドのコラボレーションシリーズであるクイーンズゲイト

第一弾で、ニトロプラスさんとコラボした『門を開く者アリス』と、もえたんとのコラボで生まれた『魔法少女虹原いんく』が発売となっていますが、第二弾は対戦格闘ゲームの雄SNKプレイモアさんとのコラボでサムライスピリッツ天下一剣客伝の「いろは」が登場します。

今回もイラスト全てが描き下ろしで、ご本人も「いろは」好きという唯々月たすく氏による作品となっています。

特に、超必殺技「夕鶴の舞」を再現したイラストは必見ですね。ゲーム内ではプレイヤー視点なので襖に隠れてしまっている訳ですが、クイーンズゲイト「対戦相手視点で描かれる」訳ですから、それがどうなるかはもう、ご想像にお任せします。


クイーンズゲイト「恩を返すもの いろは」 色校正を見る机の図
何気に次のクイーンズゲイトキャラクターのラフ画まで入ってしまっていますが。

今はクイーンズゲイト「恩を返すもの いろは」の進行の最終段階で、色校正をチェックしているところです。

色校正は、その名のとおり「色」をチェックするものなので、直しがたくさん入ってしまうと、進行が遅れてしまい、印刷会社の皆さんにとても怒られてしまいます。某印刷会社営業さんの名台詞『ウチは魔法の会社じゃないんですよ!』は、ホビージャパン社内では最早伝説として語り継がれているほどです。

もう間も無く皆さんのお手元にお届け出来ると思います。お店ではクイーンズシリーズでは珍しい縦書きの書名が目印です。 発売が待ちきれないぜ!と言う人は、現在発売中のメガミマガジンクリエイターズVol.11で、本書の特集が組まれております。えぃわ先生の描くいろはVSトモエのイラストも掲載されています。

ホビージャパン 商品企画課 土産物屋ハンス

©HobbyJAPAN
©SNK PLAYMORE
※「サムライスピリッツ」はSNKプレイモアの登録商標です。


【バックナンバー】
「会社でおっぱい塗るわけにはいかんのです!」
まりたん、QB、ほびーちゃんねるスタッフ 机を大公開
陸上自衛隊駒門駐屯地 第1戦車大隊 「コスプレ」訪問
クイーンズブレイド、ユーミル部長が行く
年末年始のホビージャパン(一部)をお届け
腐女子のアタマの中を覗いてみませんか?
仕事中に、ロボット「マノイ」で遊ぶ方法
クイーンズゲイト まだまだ出ますぜ
アメリカ海兵隊、恐るべし!
カッパと出会う!? ホビーグループ、盛岡へ社員旅行
まりたん聖地?「ベトナム」へ
塵骸魔京〜連歌三題〜 トリを飾る「ディディー」
どこまでリアルに「腐女子」の実情に迫ればいいのか?
パクリ企画(?)からはじまった「まりたん」…そして、今
少しでも涼しく・爽やかに仕事をこなす方法
クイーンズブレイド ワンフェス・キャラホビの美闘士グッズ
C72 この紙袋を持てばどんな腰抜けだって猛者に見える
ホビージャパン文庫創刊1周年記念パーティ&授賞式
新装刊「キャラの!」Vol.1 透けるヤツ付いてます
無茶な企画を、合衆国海兵隊さまが承諾してくれました
働いたら負けかなと思っている
静岡日帰りツアー「静岡ホビーショー」レポ
This f*cking deep snow is pain in the ass!
この春はクイーンズブレイドの出版物が目白押し
「HO★BBY ANGEL」を産んだ エラい人とのやり取り
山のような美少女フィギュアに囲まれて仕事がしたい
デッカイことはいいことだ? 機関銃は男のロマン
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!集まれ!チチスキー!
新年早々の新企画 その名も「声優警察」
できるビジネスマンは、オフィスにも女戦士は欠かせない
まりたんフィギュア第2弾 「迷彩」にコダワッテマス
ゼロからフィギュアを作ったことがありますか?
仕事中に堂々とネットゲームをする方法
姉妹日和、企画打ち合わせは…えっ、名古屋ですか!?
クイーンズブレイド3DCG版
平和のために戦う全ての兵士・隊員を支援しています!
クイーンズブレイド、ヤってますか
海上じえいたんの大切な「桜の御紋」が!
作家さんとの綿密な打合せが必要なわけです
湿気と肉の腐るニオイ(?)はベトナムを思い出すぜ
「抱きしめたいのは誰?」だきまくらのお話
大盛『HJ文庫』はじめました

withAjax Amazon | posted by アキバBlog(秋葉原ブログ) geek at : 07:57| コラム  



このエントリーへのトラックバックURL

http://www.akibablog.net/mt/mt-tb.fcgi/5483